~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
9月26日 11:00~16:30
10月3日11:00~16:30
10月10日(11:00~11:30予約済)11:30~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
9月29日(金)12:30~16:00
10月6日(金)12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
9月30日(土)14:30~18:00 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください
9月29日(金)①9:30~ ②22:00~
10月6日(金)①9:30~ ②22:00~

「十二支同士の関係」講座
2017年9月30日(土)11:00~13:00 トナカイノニカイ(残席3 9/16)
http://annco.blog.jp/archives/1067578794.html

算命学 十二大従星講座(全2日)
2017年10月12日(木) 10月19日(木)両日とも10:30~13:30 新宿
http://annco.blog.jp/archives/1067730285.html (残席4 9/16)

カテゴリ: イメージ世界

今週も終わりほっと一息。
今週はいろいろ・・・いろいろきつかったです。体もヘトヘトだけど胃がキリキリするようなミスがあったり・・・
やっぱ土星が・・・そいで火星も・・・

うう~~~自己嫌悪・・・orz

まあそれはそれ。気を取り直して楽しい話題を追及しよう。
  image
少し前にイメージ画をリニューアルして
①今まで通り質問不要
②質問あり
③あなたのイメージを視る
みたいにやっているのですが、 今回③のイメージを視るで描いた絵をご本人のご了承を得てご披露したいと思います。

まずはOさま、メール鑑定でオーダーしてくださいました。
  image
緑がいっぱいの牧場にいるcow girlです。
最初は周りの緑がわかったのですが、じっと見ると女性の表情までよく見えました。真っ黒いきれいなロングヘア、にこっと笑うと真っ白い歯がみえました。そして綺麗な馬。
とても健康的な、安定感のある美しさのある方だろうな、と思いました。

いつも最後に命式を拝見するのですが、Oさまは貫索星中心+中年期天禄星。
きっと天禄のパワーを使いこなしていらっしゃるのだろうな~と想像。

そしてこちらは対面でオーダーしてくださったAさま。
(絵は渡してしまったのでもう一度描いてみた・・・)
  image
遊覧飛行機、です。Aさまのイメージは人を乗せて空を飛ぶ飛行機でした。飛行機の鼻先(?)にはニッコリマークがついていました。

私も描いたときは「???」と思ったのですが説明するとAさまは結構納得している様子。
お話を伺うとAさまのお仕事はライターさん。
ライターさんの書く記事によって私たち読者は誰かに直接会わなくてもその場所に実際に行かなくても色々な情報を得たり楽しんだりできる。
目的に場所に読者を運ぶイメージに共感した」と伝えてくださいました。

人を乗せて空を飛んでいろいろな世界に連れて行ってくれる飛行機がイメージってステキだなあ、って自分で描いておいて思いました。これからもあちこちへ飛び立っていくのでしょう。


お二人ともブログ掲載を快諾してくださりありがとうございました!!

あなたもご自分のイメージを見てみませんか?対面でもメールでもOKです。お気軽にどうぞ。
ちなみに私の見る絵はわりと現実的らしいです。やっぱ乙女座なんでしょうね。

今日は月と海王星が魚座で合。

私は天音なおみ先生のメルマガを愛読しているのですが、この前のメルマガに「 19日19時19分に海王星食というのがあって、月が海王星を覆う珍しい配置」と書いてあって「へぇ~~」と思っていました。
その時間はちょうど仕事帰りで運転していて忘れていたのですが、ハッと思い出して時計を見たら「19時19分」。
さすがにその時は無理でしたが数分後ちょっとイメージを追ってみました。それはまたあとで・・・

この前、易を教えて下っている翡翠輝子先生が、私のイメージ画のことをブログで書いてくださいました。

翡翠輝子の招福日記「塔の地下に降りる」 

翡翠先生は様々な女性誌で執筆されている売れっ子占いライターさん。エッフェル塔のような建物を下から眺めるような構図で見えてわたしは「おお、さすが」と思うのですが、なぜか地下に翡翠先生は案内してくれます(動画みたいに見える)。そして中には高級ブランドみたいな店もあって翡翠先生がちょっと着物を彷彿とするような白地に金の刺繍が沢山してあるワンピをプレゼントしてくれました。

・・・すごく私オイシイ思いをしそうですね(笑) 色々教えてもらい本当に感謝しています。

そしてウラナイ・トナカイ店長まついなつき先生が私のイメージ画のレポをかいてくれました。

note「夏瀬杏子さんのイメージ画体験」 

水晶読みなどではよく言われるのですが「こんな絵が見えるハスがない」みたいな思い込みをなくす、というのが結構大変です。
今回キツネがでて(それも目の色が右と左で違う)こちらとすると「???」となりまして。最初は捕まっていたキツネが、そのうちグルグル回っていました。 もっと情報を・・・と思ってじっと視たのですが今度はぴょんぴょん飛んではねているような・・・サッパリわからない。
まあでもご本人には腑に落ちたようで一安心です。やっぱり見たままが大事なのねん。 

私は事情を分からずに描くので、絵によって何のひらめきを得るのかはその人次第ですね(解説ほんとにへぼいです・・・スミマセン・・・)
描いたものを見て、その時心にひっかかっていたことにGOサインを出したり、「これでいいんだ」と元気が出たり、「やはり問題点はここだ」と認識するのはその人自身がすることなので要!フィードバックです。

まつい先生は「元気が出た」とおっしゃってくださって本当によかったです。 いや、本当に・・・’(汗)


そして今日の月海王星の日に見たイメージはこちら。
   image
みたのを描くのが難しかったのですが、真っ暗な夜、人気のない所にポツンと家が建っています。絵の右の方は切れてますがそちらは明るく人が住んでいる世界で、たまにそちらから人が来るのでその時だけ灯りが付く。

たぶんこの家が私なのだな、と思います。闇の世界のお家。
(不幸の影があると身内に言われたり→ 後ろが暗いと言われたり→ してますし・・・自分で納得)
たまに向こうの世界からトコトコ人がやってくるとボンヤリ灯りをつけて占いとかイメージ画とかやっているのかもしれないですね。
こういうお家みたいな人になるのかもしれない。お楽しみに~

今日は土のグランドトラインができていましたね。
やっと息子の用意が一息つきました。
今朝まで一難去ってまた一難みたいな状況でしたが、もうこの星回りにがっと助けられてようやく回転し始めた感じです。やっと一息。

今日はヨタヨタヨタバナシ~~~♪
いつも以上に役に立たない話です。
 
なんだか最近空気が変わってきたのを感じます。三河に行くちょっと前くらいからでしょうか。

私は静岡の中西部に住んでいたこともあるので、三河の帰りにちょっと会えないか何人か知り合いに連絡を取ってみたのだけどなんと全滅(やはり金言「離れるものは日々に疎し」であろうか・・・いや嫌われてるわけではないとは思うんだけど)。
なんで全滅?せっかくこっちにきたのに・・・と思ったけどしょうがない真っ直ぐ帰りました。

でも他にも「アレ??なんか自分の回りが変わってきた気がするな~」と思うことがポロ、ポロ、っと起こるなと思っていたら来ましたよ決定的なのが
今の派遣の職場の契約満了!8月いっぱいで今の所は終わりとのことです。
8月と言うと丙申の月。ここで来たか・・・!

マジかよ~~~!と思いました。今の所は派遣を長く何年も使うところだったので、このままだと私もずっといるのかも?と思っていたのに。でも今回上の方が大きく変わったので影響がでました。
(今私のホロスコープの6ハウスの初めにある土星の上にトランシットの天王星がピッタリ乗っているので職場や働き方が変わりそうです・・・)

今持っているものに執着するな、切り替わりだぞと何かに言われている気がしてしょうがないです。
   image
自分で自分のイメージ画を描いたらカエルが綺麗な池をどんどんむこうへ泳いでいく絵がみえました。

カエルか私!(笑) 

ぴょこん、ぴょこんと一人でふらふら次の所に跳ねていきそうです。
(ちなみにカエルや爬虫類が絵に出てくる人は〇〇な人、みたいな解釈が私の中にある・・・が、ナイショ)

この前足の爪をひっかけて気づけば足がサンダルの中がスプラッタだった私。今日は買った靴が合わなくて足が痛くて、その部分がまた痛んで大変だった。なんか象徴的と思うのは私だけかしらん。
(・・・次の仕事が見つからなかったりして、とちょっと不安になる)
なんとかこの申酉の月を乗り越えられますようにとカエルに祈る私です。


ミズマチ先生が水晶リーディングの最初のビジョンについてブログを書かれていて、その中で私の記事も引用してくれています。ありがとうございます(^^)

ミズマチユミコ先生のブログ「*Luce*星の地図 」・・・「水晶リーディング、最初の一歩は」 
「凶器を楽器に変える」か・・・なんだろう?楽器で人を殴り殺せとかじゃないのはわかりますが・・・まだ謎の箱に入ったままです。そのうちゼンマイ仕掛けでパカッと開くのでしょうか。
   image
たまに「イメージ画って何?」とか、「どんな感じで見えるの?」とか聞かれます。
予約いただければあらかじめ描いていくので見せると「もう描いてあるんだ!」と言われます。
この前美玲さんたちにも「いつから見えるの?小さいころから?」と聞かれました。 

別に昔から見えていたわけじゃないですが、あれっと思ったのは 2006年~2007年くらいから。
それまでそんなことはなかったのに、急に頭痛が起きたり、何かショッキングな出来事やニュースがあるとそれが頭から離れない(画像が残る)みたいになり色々困るようになりました。 鬼太郎じゃないけどアンテナが勝手に立ってしまい、何か勝手に受信しているようだと推測。
なんとかアンテナの格納方法を知りたかったのですが、元が海王星の効いた境界線がぼやけた人なのでどうしていいかわからない。 

その頃は職場で、自動ドアが開いて全く知らない人が入った瞬間に「うわっ!この人変!」って人はわかりました(その人やその人の回りが歪んでいたりする)。そして当たる。でも職場の人に「変な人って、店に入ってきてすぐわかるよね~?」と聞いたら「わかるわかる!」と言ったのでみんなやっぱり同じようにわかるんだ!と納得していました。
(今思うと、多分他の人と言っている内容のレベルにズレが生じている・・・)

このころはn水瓶座の月に海王星がピッタリ乗っていました。 私は元に月と火星と海王星のTスクエアがあるのでもれなくn火星とt海王星のオポ、n海王星とt海王星のスクエアも同時発生。 混沌の時代。

海王星がn月から離れていくとかなり楽になれました。3~4年かかったか。
多少コントロールも効くようになったり、自分の境界線を自覚できたりというのもあったかも。
その後は何かの拍子に絵みたいに見えているのはわかっていましたが「そういうもんだ」と思ってました。

たまき先生に出会って個人レッスンを受けるようになったころ、たまき先生でポン!と浮かんだ画があって「こういうのが見えるんですよ~」と説明した記憶があります。2013年ころか。多分ご本人は覚えてないかと。
    image
石英(鉱物)です。尖った透き通った石(水晶?)がくっついているような岩石。宝石の原石みたいな印象でした。
ちなみに見える絵はどんどん変わります。

このころはこういう絵が見えるのはわかっていたけど、発現の偶然性が高かったのです。でもこういうのが見えるなら水晶読みができるのでは?とみかみ先生の水晶読みの講座にいきましたが、なぜかうまくいかない。頑張って練習をしてみましたが見えないし、ずっと水晶を見ていると確実に眠っちゃうんです。 
少し水晶も遠ざかっていましたが、ある日「何も通さない方が見える」と言うことに気づきました。

多分水晶リーディングと仕組みは同じなんだろうと思います。水晶ではなくからっぽな自分をフィルターにするだけ。もとから見えるのですが、見たい時に見えるように訓練はしました。みかみ先生の所で教わった呼吸法みたいなのは大変役立ちました。 

見る時は、お名前だけ頭に浮かべてみます(命式とか見ません)。知っている方は顔を思い出しますが。
鑑定依頼のメールを開けてすぐポンと見えることもあります。 この前は「質問があってもできますか?」と尋ねられたのでやってみたら一応できました。
この前美玲さんをみたら、焼き畑農業をしている絵が見えて「なんじゃこりゃ・・・」と描いたら「私の命式って焼き畑農業している絵なんです」と言われました。その人のパーソナリティを示すものだったり、その時の状況だったりと色々出方はあるようです。


まあ自分の困った性分をちょっと出し方を整えて売り物にしているだけともいうのですがwww
遊び心をもったヒントとしてお試しいただければと思います。
まだモニター募集中なのでお気軽にどうぞ。 

今日のウラナイ・トナカイも無事に終了、お会いできた皆さまありがとうございます~!
今日は蒸し暑かったので帰りにゴディバでちょっと贅沢。
   image
今日は電話で「あと〇〇分で行きます」と予約してくださった方がいて、少し間があったのでイメージをちょっと見てみました(絵は帰ってから家で思い出して描きました)
    image
2つパパッと。上は田舎で田んぼがあって山があって夕日で照らされていて、着物を着た親子が手まりをやっている。ちょっと昔っぽい感じ。もう一つは砂浜を親子のカニがチョコチョコ歩いている。

「お子さんについての相談か??」と待っていたところ、現れたのは8か月のお子さんをベビーカーに乗せたお母さんでした。
お~~お子さんがらみのお客様であることは間違いない☆

お悩みはお母さんの仕事に関してでしたが、お子さんとの関係ももちろん大きなウェイトを占めるので、かいつまんででしたが「絵があーでね、こーでね」みたいな話は参考程度にしました(内容はナイショですが・・・)

たまたま来られたお客様だったのでブログは見てないと思いますが、うまくバランスをとって子育てをenjoyできるように祈ってます!ブログでの紹介を許可していただきありがとうございました。
 

↑このページのトップヘ