~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

3月4日 トナカイノニカイでイベント!! 講座と個別鑑定会です
「まだ間に合う!山羊座土星期間で失敗しない為の安全必勝法!」
https://ameblo.jp/beat1985/entry-12350747208.html (ビット先生のブログ)

2月いっぱいまで年運鑑定@2018受付中!前日までにお申し込みください。
まついなつき先生によるレポはこちら
https://note.mu/matsunatsu/n/n79b3b2c100de

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
2月20日11:00~16:30
2月27日11:00~16:30
3月6日11:00~12:00(12:00~14:15予約済)14:15~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
2月23日はすみませんがお休みします
3月2日12:30~16:00
3月9日12:30~16:00

献血ボランティア占い
2月22日(木)10:00~14:00 藤沢クロスウェーブ

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
2月24日(土)14:00~18:00 横浜近辺の会議室

スカイプ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)毎週金曜日&日曜日
2月18日(日)①22:00~
2月23日(金)①9:30~ ②22:00~
2月25日(日)①22:00~

カテゴリ: 講座・WSのお知らせとレポ

2月に十大主星講座1day講座を開催します(募集若干名)
   Fotor_151463320108269
リクエストがありましたので十大主星講座を日曜日に1日(正味6時間・途中休憩あり)でやります。
場所は新宿です。
あとお席が若干ありますので興味がある方ご一緒にいかがですか?

「1day十大主星講座」
 ◎日時:2018年2月4日(日)10:30~16:45
 ◎場所:新宿駅近くのスペース(お申し込みの方に直接お知らせします)
 ◎受講料:10000円 飲食代が別にかかりますがこちらはご負担ください
 ◎募集 2名(募集終了しました 1/1)

問い合わせ、お申し込みはこちらへ→

十大主星とは、
貫索星石門星 (木性)
鳳閣星調舒星 (火性)
禄存星司禄星 (土性)
車騎星牽牛星 (金性)
龍高星玉堂星 (水性)
の10種類の陽占で使う星のことです。色付けしてみました! 
それぞれの星には色々な特徴があるのでそれをまず知ること。さらに主星同士の関係性(比和、相生、相剋)を考えることでその人の性質をとてもよく理解することができます。
今回は1日でこちらの星たちにどっぷり浸かろう!という講座です。初めての方でも大丈夫。それぞれの星の特徴や、他の星と合わさったときにどう読むか?などを学んでいきましょう。
ご都合が合う方のご参加をお待ちしています。

* *

都合があわない、1日でいっぺんだと大変・・・と言う方はぜひ1月13日からの「十大主星講座(全3回)」をご利用ください。3回の講座の利点は「途中の復習ができるので習得度がアップ!」することです←意外とこれ重要!!じっくりタイプの方には特におすすめです。
こちらは来れない回は補講システムがありますのでどうぞお気軽にお問い合わせください→


どちらの講座も算命学について知りたい!自分や周りの人について理解を深めたい!という方をお待ちしています。初めての方もまずはお試しがてら是非チャレンジしてみてほしい。楽しいよ!
どうぞよろしくお願いします。

まずは明日14日は「陽占の読み方講座」です。
じっくりやるにはちょうどいい人数なので色々お話できそうですね♥ もちろん開始ギリギリまでドタ参加もOKですので予定空いたから行くわという方はこちらまで→


昨日のウラナイトナカイは無事終了しました。
お会いできた皆さまどうもありがとうございました。もうすぐ来る2018年が皆さまにとって実り多きものになるようにお祈りしています!

昨日の夜は鑑定の練習会をニカイで行いました。参加者の皆さまにおかれましては遅くまでおつかれさまでした~
今回は急いでいたこともありお声がけが可能な方だけのclosedのものでしたが、実際に対面形式で鑑定+簡単な解説という形でやりました。実際に相手から話を聞いて、必要なことを話すのは一番の勉強になります。
またこういう機会を作りたいと思います。参加希望の方がいらっしゃったら何かの折にでも知らせてくださると嬉しいです。
   Fotor_151317629423469
いま結石記録書いてますが、今日はその病院に行ってきました。
冬でハイシーズン(?)ですね。おじいさんたちに囲まれてずーっと待ったわ。9時半の予約で全部終わったのが14時半・・・待ち続けて腰が痛い。
CTとレントゲン撮って、大きい石は壊れたのが分かりました。腎臓にあったのも見えない。ただ1つ2ミリくらいのが尿管に残っているようです。これくらいならガバガバ水飲んで流す!!
ということで治療は終了しました。よかった。

2日間の基礎講座が終了しました。
ご参加の皆さまありがとうございました!

東京駅そばの綺麗でこじんまりとしたお部屋で、少人数で和やかにやりました。1日5時間もあっという間ですね。(写真撮っておけばよかった・・・忘れた)
こういう講座は共通の星を持つ人が集まりますねえ。今回は貫索星+龍高星or玉堂星を持つ方ばかり。のんびりじっくりタイプです。
龍高星玉堂星を持つ人ははためにはわからなくても脳内はいつでもフル活動。呑みこむのにちょっと時間はかかりますが何度も何度も何度も頭の中で噛んで砕いてよ~~~く混ぜ合わせて自分のものにしていきます。こういうところはさすがなのよーー!!

暦のコピーをお渡ししているのでそれで適当な日をピックアップして、手動で命式を立ててみる⇒算命学のサイトで答え合わせ を何回かすると復習になると思います。がんばれ!

そして明日はトナカイの全4回の基礎講座の最終回です。こちらもどうぞよろしくお願いします。仕上げをしていきましょう~~
   Fotor_151274002356453
来年1月になったらトナカイで十大主星講座(土曜日・全3回)を始めます。2月にはリクエストがあったので十大主星の1日講座もやるつもりです。こちらは別の場所でやります。
短期でいっぺんにガッと勉強するのが向いている人と、何回かに分けたほうが向いている人がいるなと思います。分けると復習にはいいんですよね・・・ 
ご興味のある方は是非どうぞ。基礎なので初心者さん向けです。



そういえば最近、別の人から似たようなことを何度か言われました。
「ほわーんとした人かと思ったら意外と違う」
「意外とバッサリ言いますね」
みたいな(笑) 
そうだよ、そういう人なのに。おっかしいな~
特にプロフィール写真は詐欺なのでだまされてはいけません・・・撮り直そうかなあ?

土曜日は基礎講座の2回目でした。
参加者の皆さまお疲れ様です!!

4回に分けてやるので、構成をどういう風にしようか毎回悩み今回は先に十大主星の出し方をやりました。基本5パターンしか(?)ないです。

日干と、他の5つの干(年干、月干、蔵干3つ)との関係性で出します。
①日干と同じ五行がある・・・・・貫索星、石門星
②日干から生じる五行がある・・・・・鳳閣星、調舒星
③日干から剋される五行がある・・・・・禄存星、司禄星
④日干を剋す五行がある・・・・・車騎星、牽牛星
⑤日干を生じる五行がある・・・・・龍高星、玉堂星

これがきちんとわかると、例えば車騎星・牽牛星は「自分を剋す(=やっつけようとする)成分が自分の中にある」というということがわかります。車騎牽牛の人は自分にダメ出ししまくるのですね。
字で書くと5行で済んでしまいますが、これを脳内でやると最初はなかなか大変です。湯気が出ます!参加者の皆さまは是非少しでもいいので復習をしておいて下さいね。

つい擬人化したくなるんですよね・・・
   Fotor_151049068992987
これは例なのでゴレンジャーのように5パターンいますが、多くの人はどこかで被っていて5パターン揃わないですね。それがまた個性になっていきます。
   Fotor_151049167131552
土曜は獅子座の月でしたね・・・(遠い目)

講座が終わって、もう夜だったので何か食べてから帰ろ♪とご機嫌に近くのお店に入りました。
が、そこで食べた料理(肉)の消化不良でもう途中からダメ。リバースしまくり・・・
あまりお肉は体に合わないのですが(でも好き)最近は平気だったので油断してました。

あとで気づきましたがこれもこの前書いた「詰まりを解消」現象???→ 
昨日は月がドラゴンヘッドと合だった。
と、こじつけたい。涙。

体力使い果たして今日はダメヒューマンと化していました。もー本当に家に布団にこもってます。
なんだか理由なく気分が落ちますね。こういう日は・・・

買出しにいかないと冷蔵庫がからっぽだ。明日はがんばる。明日は。

算命学といえば9マスの陽占(ようせん)ですね。(または人体星図ともいう)
その読み方の基礎を学ぶ講座を開催します。 
   Fotor_150986647104110
 「陽占の読み方講座」

◎日時: 2017年12月14日(木)11:00~13:00 
◎場所: トナカイノニカイ(南阿佐ケ谷ウラナイトナカイ2F)→
料金: 3.000円
定員: 8名(残席4 12/6)

お問い合わせ、お申し込みはこちらのフォームからどうぞ→

漢字が書いてあるハコが2つありますが、右側の司禄や調舒と書いてある方が陽占です。
   image
十大主星と十二大従星で表されていますが、置かれている場所によって示すものが違ってきます。例えば東の星ですが(この場合は調舒星)適職をみるときにはまずここを見ますが、ほかにも恋人や同僚なども示します。(ちなみに結婚相手は別の星 )。
また十大主星同士の組み合わせ(相生相剋比和)によっても読み方は色々変化します。
今回は初心者さん向けに陽占をどんなふうに読んでいくのかの基本的なポイントを わかりやすく説明していきます。

陽占が多少でも読めると算命学の楽しさは格段にアップ!!
自分や周りの人の理解が深まると思います。
全くの初心者さんでも大丈夫です。もちろん多少読める方の確認にもどうぞ。ご参加をお待ちしております。 

↑このページのトップヘ