あんこの地球滞在記

占い師夏瀬杏子がウチュウジン的目線から日々の生活を綴ってます

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(毎週火曜日)
5月23日(11:00~12:30予約済)12:30~16:30
5月30日11:00~16:30
6月6日11:00~16:30
6月13日11:00~16:30

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
5月25日(木)14:15~17:00 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください)
5月26日(金)①10:00~ ②14:00~ ③22:00~
6月2日(金)①10:00~ ②14:00~ ③22:00~

「六十干支講座」
2017年6月10日 6月17日(土)13:30~15:30
http://annco.blog.jp/archives/1065857693.html (残席4 5/13)

カテゴリ: 易・九星気学

2017年5月23日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
  image
11:00~12:30 12:30~16:30 12:30以降は空いておりますのでお気軽にご連絡ください
17:00からは芳華美々子先生です

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)15分~20分 絵が2つで1500円、
絵が4つのタイプは2000円(予約があれば10分程度)

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.

今日は昨日の疲れを癒しにちょっと出かけてきました。昨日の毒出し(笑)
のんびり過ごして沢山喋って大変心がぽっかぽかで帰ってきました。←だれにでも効くと思うけど特に鳳閣星には一番効く。

今年は酉の年、今月は巳の月。
あと丑が揃うと巳酉丑の三合金局ができます。西洋のグランドトラインみたいなものですね。
これを使って吉方位へ!という方法があります。

翡翠輝子先生はさっそく行ってこられたようですよ~。詳しくはこちらへ。
「仙台酔いどれ開運旅」

私も近いうちに丑の方位(北東ですね)に出かけて来ようと思っています。友人と計画中。
残念ながら私はお酒があまり得意じゃないのが残念。見かけは飲めるように見えるらしいのですが、舌が小学生なのでビールよりジンジャーエールが飲みたい(笑)
お酒が美味しいという話を聞くとなんだか人生損している気がしないでもないけどしょうがないですね。100%甘党です

こういう機会をうまく使って、楽しくお出かけ&豊かな運気をつかむといいですよね!

久しぶりに妹に電話したら「ねえねえ、新しい職場のこと見て!易で見てほしい」と言われました。

妹は歯科衛生士で、長いことずっと一か所に勤めていたのですが辞めて先月から別の所で働き始めました。一度別の所も面接受けたのですがその時も易で見てて、何が出たかはサッパリ覚えてないのですが「ここは・・・イマイチかも。もしかしたら向こうからお断りが来るかもしれない」とそんなことあるかなあと思いつつ言ったんです(どこも人手不足なので)。そしたらその通り向こうから「他の人に決まった」ということでお断りされたそうで、それ以来妹は易が気に入ったらしい。

今度の歯医者は院長夫妻+息子夫妻でやっている地元の家族経営歯医者。
私だったら絶対!頼まれてもこういうところでは働かないのですが、司禄星にはいいのか・・・
「まずは息子の方の奥さん(この方も歯医者さん)が難しいのでどうすればうまくいくか見てほしい」
でサイコロを振りました。火風鼎 2爻
   image
自分は「風」相手は「火」。
「頭いい人なんじゃない?」と聞くと今までは大学病院でバリバリ働いていたところ先月(!)結婚して伊豆のど田舎に来たばかりで「ここは空気が合わない」とか仕事の不満を妹に漏らしていて入ったばかりの妹は困っているらしい。
「そらそうでしょ。占いじゃなくてもまだ慣れないし大変だしちょっとかわいそうでない?他に言うところないんじゃないの」
「適当に柔軟にお話をあわせてやるといいよ。『新婚のころって大変ですよねえ~~私も結婚したころはケンカばっかりで大変だったんですよお~~』とか。実際新婚のころアンタ文句ばっかりいってたじゃん。そんなに心配するほど悪くないから」と話す。

「えーじゃあ院長先生はどう?」
再度サイコロを振る。水風井 初爻
   image
またも自分は「風」。先生何か困ってるの?体調悪いとか?と聞いたら体の具合が悪いときがあり休むことがあるらしい。院長先生からそんなに重要視されてないから(笑)ないからこちらもうまくあわせておけばOK。
 
「じゃあ最後に院長先生の奥さんは?すごく親切で色々よくしてくれるんだけど。」
再再度サイコロを。山雷頤 (ああ、爻を忘れちゃった・・・)
   image
山雷頤は口やおしゃべりに関係する卦。意外とここが伏魔殿かも・・・
今までは自分は「風」だったけど今度は「雷」。雷は動くこと。
「この人が一番要注意!優しくしてくれても言葉を選んだ方がいいし、気を許さないで『私は下っ端です!』って態度で何でも率先して動いて行った方がいいよ」と話しました。

 地元の評判でもやはりこの奥様が一番ここで力を握っているらしい(田舎の口コミは恐ろしい・・・)司禄+天極の妹は実際気に入られているとは思うけど注意一秒ケガ一生!

もうちょっとしたらまた妹に聞いて答え合わせをしてみましょう。 

明日のまるごと食洞@吉祥寺の予約は締めさせていただきました。
予約を入れてくださった皆様、ありがとうございます。
当日枠も結構ありますので興味本位も大歓迎!気軽にお声をおかけください。

さて、いよいよ明日ということで「明日来てくださるお客様に どんな風に臨めばいいか」で占ってみました。水天需の初爻。
  image 
水天需は「待つ」卦。の~~んびり穏やかに待っております(ヒマかしら・笑)。
そしてお客様の悩みにはキッパリ、サクサクとお答えして行きましょう。 

水天需は「チャンスはいつか巡って来るから楽しく飲み食いして待とう♪」という飲食の卦でもあります。
さすがまるごと食洞の仕事の卦(笑) 仕事終わりのカレーを楽しみにがんばるぞ~~


マトンカレーの出来も素晴らしいようです。ワクワク~

それでは明日。お会いできない皆様もよい一日を~~☆

2017年2月28日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
  image
11:00~16:30 今の所ご予約はありませんのでいつでもどうぞ。
17:00からは芳華美々子先生です

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎易 5分1件500円 
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます) 15分~20分で1500円
(予約があれば10分程度)

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

今日がおわればさぞかしスッキリするだろうと思っていたのに、さすが魚座の新月。
心の中は大波小波、大荒れでした。
なかなかブログも書けない。

本当にこれでよかったのか、何か大事なものをなくしてしまったのではないのか。 
そういう考えが職場を出て夜空を見た時に一瞬頭を突き抜けました。

「今の私に一言!」と必死に立てた易は沢雷随の初爻 
   image
「官渝る(かんかわる)ことあり。貞なれば吉。門を出でて交わるは吉なり」とあります。
 職業が変わることがあるかもしれない。正しくしていれば吉。
 どんどん外に出て色々な人とお付き合いしていくのがいい。

・・・易の神様はどこで私を見ているんでしょうか、ってこういう時は思います。
官渝る、ってそのまんま。
今、変わらければいけない、そういう卦です。よし、GOサインだ!
今日は早めに寝て明日から頑張ろうと思います。
 

獅子座水星期を生きる人・・・(ちなみに金星も獅子座です)
   image
この前実家に行っている間に娘がいとこのアヤと買ったマニキュアの色が・・・あおむし色。
好感度や男ウケ重視(笑)の天秤座金星の母からするとちょっとありえない。
アヤも水星金星獅子座なので2人で遊ぶと獅子座劇場って感じです。着飾って歌って踊って二人ミュージカル?本人たちは大満足です。
本人たちはとても楽しい。

ここまで書いておいて、タイトルの「地と火」ですが西洋占星術の話ではありません。易です。
易のレッスンは実際に質問を出して易をたてて勉強することも多いです。
この前出た質問の一つが
「占い師としてどんな態度でお客様に接したらよいですか?」というもの。
そりゃ知りたい!ということで早速たててみました。

沢地萃(たくちすい)4爻。
   image
萃は「集まる」という意味です。地の上に沢があり、植物が育ち、人がガヤガヤ集まってワイワイ楽しむ。明るいお祭りのような卦です。
お客様は上の「沢」なので、私の所に来て下さるのは明るく若々しく、お話好きなお客様。
そして私は「地」です。地の意味は英語だと「reception」、受容性です。地は穏やかに親しみやすく、全てを受け止める。

おー、なるほどね、って思いました(やっぱブラックホール・・・笑)
あとやはり講座やイベントは向いてるかも??

トナカイで講座にいらした天海玉紀先生にこの話をしたら「私もやってみる」ということでさっそくたててみました。 
沢火革(たくかかく)上爻
   image


革は革命、変革です。
面白いことにお客様は「沢」で一緒ですが、玉紀先生は「火」になります。
「火」は明るく、賢く、そして激しい。物事をあきらかにします(そのまんまや~~~!)
何かを変えたい、というお客様には大きな味方になりそうです。

上が同じ「沢」でも下が「地」or「火」で全然違いますね。そしてその違いが分かりやすく出てる! 

易、とってもおもしろいです。
3/19の「まるごと食洞@吉祥寺」ではALL DAY 易ですので、よかったら是非遊びに来てくださいね。 

↑このページのトップヘ