~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
10月24日11:00~16:30
10月31日11:00~16:30
11月7日11:00~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
10月20日(金)12:30~16:00
10月27日(金)12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
coming soon!

スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください
10月20日(金)①9:30~ ②22:00~
10月27日(金)①9:30~ ②22:00~

算命学 基礎講座(全4回)
2017年10月28日 11月11日 11月25日 12月9日(土) トナカイノニカイ
http://annco.blog.jp/archives/1068060851.html (残席3 10/12)

カテゴリ: タロット

明日は新宿にて「十二大従星講座」です。
残念ながら超!少人数のほぼ個人レッスンです。せっかくなので色々命式の読み方に役立つあれこれをプラスしていきます(読み会みたいにしてもいいかも・・・)。お楽しみに。

(もしもギリギリでも参加したいという方は朝10時までにおしらせください。ウェルカムですよ~)
  Fotor_150772214729488
火曜日のトナカイは無事終了しました。お立ち寄りくださった皆様どうもありがとうございました。

タロットや易などの卜術は質問をどう立てるかが大事です。
自分がどうしたいかという問題ならまだしも、恋愛などの人間関係で相手がいる、さらにそれに関わる第三者がいてそれぞれどう思ってるかどうなるかわからない、って絡まった毛糸みたいになっているときがあります。特に女の人は同時多発的にいろいろ行動したり考えたりすることができるので絡まりやすいですね~

その時はお話しながら整理するのですが
*自分が触れる分野
*どう動くかは他人の自由で、自分が触れない分野
の2つに切り分けていきます。これができると本人の脳内が大分スッキリして「あ、じゃあ〇〇の場合に自分がどうすればいいか考えればいいのか」みたいに毛糸をほどくことがその時点で大分できます。

そしてさらにタロットや易の結果を鑑みて対処法をゲット!となりますが、占いは自分の思考や状況を整理するのにはとてもいい道具だなあと思います(占いに慣れている人は質問が上手ですよね)。考えがこんがらがった人は是非占い師を利用して解いていくといって欲しいと思います。

今日はウラナイ・トナカイでした。
最初は晴れていたけど、少しずつ雲が厚くなりどんどん辺りが薄暗くなってきました。チラシのラックや観葉植物をお店の前のリサイクルショップのオーナーさんと話しながら片付け、しばらくしたら雷と豪雨が一気にやってきました。

「こんな天気じゃ今日はお客さん来ないなあ・・・」と思っていましたが、夕方になって雨が止んだころ二十代前半の若いピチピチしたお嬢さんが二人飛び込みでお店に来てくださいました。なにしろタロットで占ってもらうのも初めてで「なにをみます?」と聞くと「あっ、そうか!何か聞くことが必要なんですよね!」とそこから考えるくらいのピチピチ感。
もう可愛いすぎる。

結局お仕事のことを占いました。
お一人は「太陽」のカードが、もうお一人は「星」のカードが正位置で出て「これからがんばります!」と明るく帰って行きました。木星期になってから、以前の職場だったりこういうふうにお客様だったりと若い人たちと触れることが増えましたが、その前向きなエネルギーに触れるとすごいな、ってシンプルに思います。

「私も勉強すればタロットできますか?」とも聞かれました。もちろんでございまする!!
私はタロットに本格的にふれたのは45歳くらいだし(遅っ)・・・その私ができるのなら君にもできよう。

まつい先生の丸一日のタロット講座で勉強を始めましたが、まつい先生の教えてくれる方法はシステマティックというのか物や数などの意味を秩序立ててギッチリ教えてくれるので理系脳の私には大変分かりやすかったです。
しかし年のせいかタロットは最初苦労したというか苦手だったというか。段階的にできるようになったのではなく、しばらく頭の中でぐちゃぐちゃ煮詰めている時期があって、そこを過ぎたら「あれ?読めるようになった気がする」という感じでした。

私は易もやります。しばらく易ばかり特訓していた時期があったのですが、そうすると頭に「易チャネル」みたいなのができて易はわりと読めるようにになるのですが、そうするとどうも「タロットチャネル」は消えかかってくるのがわかる。言葉が出なくなる。
これではいかん!と意識して両方やるようにしています。両方やるとわかるけどタロットは「物語を作る」のが楽しいですねーー!
易は私には「連想ゲーム」の楽しさです。

まー両方ともまだまだなんですけど・・・チャネルを育て中。

二人のお嬢さんたちには「ここで色々講座やっていますのでよかったら是非どうぞー♡」と宣伝しておきました。ふっふっふ。
  image
「ハリボーみたい!」って言われました。そうなんです、グミベアタロットです。たまにすごく短足なグミベアがいるんですが結構そこが好き(星のカードは短足ですね・・・)

今日はよのこさんにタロットのレッスンをしてきました。
  image
小アルカナを説明して、いくつかのスプレッドを展開してみました。よのこさんの鑑定は演芸と称されるのですが(笑)タロットの物語を作るのもすごく上手。
写真は相性を見ています。サンプルは自分(夫婦)。 おお、そうなるのか、みたいな結果がハッキリでてタロットは面白いです。こういう記録は付けておくべきですね。チャッと占ってそのままにしちゃうんだよね・・・
私もノートを見ると3年くらい前に自分たち夫婦の相性をサンプルに占っていました。未来がペンタクルの2、アドバイスが世界ってどんだけマンネリ夫婦だよ・・・ 

+++ +++ +++

明日はトナカイノニカイで講座です。
「陽占の読み方講座」、ギリギリのところで満席になりました!!ありがとうございます。
ここはどういう意味、みたいなことを初心者さんにもわかるところから説明していきます。
命式を読むのが楽しくなること間違いなし!!

参加者の皆さま、明日お待ちしております。

残念ながら諸事情の為中止になりました。また改めて開催します(12/17 8:30)


もうあと12月も2週間ですね~
毎日何とか回していたら1年経った、そんな感じです。全然変わっていないです。強調してみました

あ、いや1年分老化しました。春ごろ体調に観念して血圧の薬を飲み始めましたw そう思うと色々観念した年でしたね。
年の初めの時に占ったとき、色々ハードな要素が重なってどうなるんだ、と思ったけど(確かに健康運注意はさんざん出ていましたね)ああ、こうなるのか、それなりに適応してきたなという感じです。

観念するというと言葉の響きは残念ですが、きっとこの先はこれでもっとやりやすくなるでしょう。

 

昨日はタロットの個人レッスンでした。
個人レッスンと言っても、お相手は算命学の同僚(?)のよのこさんなのです。よのこさんは意外にもタロットは全然やったことがなくて、「どうしようかな、習おうかな~~」とグルグル悩んでいたのです。そこで
「もしよかったら私が教えるけどどお?タロットを教えるのは初めてだからたたき台になって!(原文ママ)」 と頼み込んだのでした。

私はまつい先生にタロットを習いました。
占いを始めるまでほとんどやったことがなかったので、中野時代のまつい先生の初級タロット講座を受講し、そのあともせっせと通い詰めました。 
「私のタロットは理系」とまつい先生はおっしゃっていましたが、確かに大変システマティックな説明です。
知能線がびしっと真っ直ぐな理系の私にはものすごくわかりやすかったです。 

今回はその教えを元に、大アルカナをあれこれ説明してきました~
   image
(この天使のオデコにあるのがお医者さんがつけている丸い鏡みたいに見えてしょうがない・・・なんだコレは??と思ったらこれは太陽☉なんですね!!目からうろこじゃあ(*゚o゚*) あと胸についているアップリケみたいなのはリサイクルマークに見える・・・♺いや勿論違うんですけどね!) 

とりあえず一通り説明したのち一枚引きしてもらいました。
「このタロットデッキとはどんなお付き合いになる?」 
   image
「法皇の正位置」
わお、色々なことを教えてもらえそうですね。いいアドバイスを得られそう。

練習でわたしのことも見てもらいました。私の年末の仕事運♪
   image
未来が女帝~~~!!よいじゃんよいじゃん♡豊かにいきましょう。
来週は小アルカナもやるのです。資料がんばらねば。

さて私の年末を豊かにするべく宣伝だ(笑)

まずは17日(土)の「陽占の読み方講座」は残席1です。 貫索星や鳳閣星、禄存星など自分の持っている星の説明をバラバラに読んでももちろん意味はわかりますが、どう読むかのコツがわかればもっと立体的に自分がわかります。
ご興味があるかたは是非どうぞ。

あとは30日の「トナカイ歳末占い市」
まだ予約はガラッガラです→さみしーー!! 今年の汚れ・・・じゃない悩みは今年のうちに綺麗にしちゃいましょう。
目玉はやはり易。吉凶だけでなくいろいろわかりますよ。そしてイメージ画のモニター価格は年内いっぱい。
是非この機会をお見逃しなく。

どちらのお申し込み、お問い合わせもこちらのフォームから→★ 

今日はウラナイ・トナカイでした。お会いできた皆さまありがとうございました!

お客様に「ブログ楽しみにしています」って言われて嬉しかったです。私の頭の中では5人くらいしか読んでいる人がいない気で書いていますが(いや、知り合いを数えれば5人なんてとっくに超えるのですが・・・)、この世で全く知らない人が読んでくれて更新を楽しみにしてくれるのって不思議ですね。
「こんな書いてどうするんだ。自分意外とヒマじゃん・・・」と自分内ボケツッコミしながら書いてますけどがんばろ~と単純に元気になります。

私は算命学のソフトをタブレット入れて鑑定には持っていくのですが、今日突然電源が入らなくなってしまいました。
そのちょっと前まで普通に使っていたのに・・・

うえ~~~ん。゚(゚´Д`゚)゜。これ困るぅ~ 何度やっても色々試しても起動しない。前にもいちど起動しなかったけどその時は何とか立ち直ったのに。
修理に出さないとダメかも・・・しかしこのタブレットはちょうど去年の今頃、アーサの七夕鑑定会に出る前に買ったのでちょうど保証も切れている気がする。
そして何よりこのタブレットに入っているソフトは今現在入手できないのだ。それが一番困る。

タロットで占ってみる。左がなんとかこのまま粘る、右はサッパリ買い替える。
   image
一番下のペンタの8は私ですね「仕事するんだ!今週イベントだし!」
どうしてもなんとか今のタブレットが治らないか思っている私は左側を見て「なんとか、なんとか最悪の事態は免れるかも・・・ 」と淡い期待をするダメな鑑定をするのですが、通りがかったまつい先生は「買い直したほうがいいよね、これは」と。
そうですよね。わかっているんです。 買い換えたほうが結局は実になるし「また動かなくなるかも」という不安からは解消されそうです。

とりあえずは帰ってからそのタブレットを買った電器屋さんへ。ちなみに保証は1週間くらいの誤差で切れていた。
お兄さんが色々試してみてくれるんだけどウンともスンともいわない。やっぱりダメか・・・とりあえず修理に出そうかと思ったけど多分修理代金は14000円くらい行くとのこと。

このタブレット18000円だったんだけど(爆)。その修理金額なら買い換えた方がいいのは明らか。しかしソフトが・・・

と悩んでいたら「!!」タブレットが起動したw(*゚o゚*)w 

お兄さんが何十秒もずっと押しっぱなしにしたらついたみたいです。その後あれこれやって無事いつもの画面がでました。良かったです。ホント良かった。 
まあでも何かそのうち別の手を打っといた方がよさそうです。もう一台もう少しいいのを買って何らかの準備をしておかないと「月」の正位置になってしまう~~


とりあえずはこれで今週末の「七夕祭り鑑定会」は無事に行けそうです。
8/5~8/9 13時~20時 タロットバー・アーサさまで開催されます。
私は6日(土)に出演します
メニューは タロットorイメージ画(タロット1枚引きつき) 10分1000円
      算命学  15分2000円

よろしければ予約もできますのでどうぞ→ 土曜日なのでゆっくりして行ってくださいね。

↑このページのトップヘ