~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ご訪問ありがとうございます

ブログ移転しました

ホームページ「あんこの虹色LOG」のうほうへどうぞ!!
https://natsuseannco.com/

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

カテゴリ: 鑑定・講座体験記

夏にmaru先生のところにカレーを食べに行ったときに(→)ご一緒したアユミさんに鑑定を受けてきました。
行くと言ったら行くのだ私。

ホロスコープで見て、さらにあれこれタロットで沢山見てもらいました。
柔軟宮の受難があちこちから伝えられる昨今ですが、今のころは直撃を免れている・・・と思っていたのは単なる大ボケだったようです。
色々なことがどんどん投げ込まれて身動きがとれなくなる予感。

絞らないと!削らないと!と様々な方向からタロットで見てもらいました。まあ結果はおいといて、なのですが。
どうしてタロットってこういう時同じカードが同じ位置に続けてでたりするんだろう・・・面白すぎる。
環境のところでどうしても「塔」が出る。何か起きるのだろうけど、突き詰めて見てくれたけど「その他」みたいなくくりでしかわからない。どこから何がつっこまれてくるのか・・・乞うご期待です。
あと職場のことを見てもらったら「これ結構ブラックですね」と言われたのが笑った。


最近ちょっと時間にゆとりがあったので奮起して片付けして寝る部屋を変えたり(今までやらなきゃと思っていたけどなかなか手が付けられなかった)、寝る時間ももう少し確保しようと家事の時間配分を変えてみたりしていたのですが、これはいいタイミングでやっているかも。
何しろ来年に関しては「体に気を付けて・・・」みたいなワードが西洋でも東洋でも飛び交っている私。

アユミさんと話をして、頭の中のあれこれしてみたいことの中の二つを「今はムリ!」と捨てました。
   image
私は「ワンド」の人なんだな~って思いました。今回もクイーンとナイトで出てきましたよ。
楽しさ、情熱、ワクワク感。心の中の小さな灯り。
忘れないようにがんばって行くか~

もう何日か過ぎましたが、この前のトナカイに来てくださった皆様ありがとうございました。

この日は最後にペコ先生と交代するときに「今予約入っていますか?」と伺ったところないというので思い切って西洋占星術で見てもらいました。
普段は終わるとダッシュで帰るのですが、ずっと一度見てもらいたいと思ってたのです。

ネイタルから見てもらうのはホントに久しぶりだったので大変新鮮でした。
私も多少は読めるので一緒に見ながら語りながら一問一答のスタイルでしたが、今まで自分が「こう!」 と思っていたところに違う光を当ててもらうような感じ。
ペコ先生も仰っていましたが、ちょっと時間にゆとりを持って受けると満足度↑↑↑ですね。

後で私のホロスコープを見て出てきた言葉を送ってくれました。 
ここに書くと1行ちょっとの短いものでしたが、私のホロスコープから出てきたキーワードがちりばめられていて、私にはおみくじのご利益のある言葉みたい!これもらうと嬉しいかも~~
(披露したいところだけどこれはヒ・ミ・ツ)

今ペコ先生はこんな感じでその人のホロスコープを見て降りてきた言葉を綴る「手紙」のメニューを始めるらしいので、興味ある方は問い合わせてみたらいいんじゃないかな~?質問も不要だし、おみくじでも嬉しいけど「手紙」だともっと嬉しい。ちなみに手書きだそうです。なんかかえってスゴイ。
  image
前の職場の人から連絡があって「ロイズの共同購入しよう」というので乗って昨日受け取ってきました。
前の職場は私が辞める時と同時に所長さんが移動になり他の方が所長になって、強力な指導力&排除力をもって私がいたときとは全く別物になっている、と仲のいい調舒星中心のIさんが話してくれました。
古参で辛口のIさんは排除されているようです。前の癒し系クマ男@天印星の所長さんもがんばっていたのにみんなすっかり新所長さんに心酔(?)しているらしい。

ああ諸行無常・・・仕方がないですけどね。


2015年11月10日(火)  ウラナイ・トナカイに座っています

予約はないのでいつでもOKです。
17:00からは菊池ペコ先生とバトンタッチです。ペコ先生は調舒星中心なので火曜日は火性の日。
 予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします。

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 


昨日は算命学繋がりの友達(いや、友達というよりいつも世話してもらっているという・・・)とおいしいランチを食べに行ってきました。

情報収集のプロ司禄星マダムが予約してくれたのがこちら→→★★
予約してくれたので窓際のいい席で東京駅の駅舎が正面に見えました。

料理の写真は撮りませんby月水瓶座・・・
でも稀にでも撮ればよかった。おいしかったです。その後はカフェに移動してもぺちゃくちゃよもやま話に花が咲く。女同士は楽しいねえ~


そしてこの日はそのあと新宿に向かって甘夏先生と会ってお茶。
そして何をするのかって言ったら、またインナーチャイルドカード!こんなにしょっちゅう受けている人はいないですよ!!
あ~~~でも良かったです。この前はたまき先生にもやってもらいましたが色々被りましたね。

興味のある方だけどうぞ→→→

 
続きを読む

先週ですが、天海玉紀先生→のインナーチャイルドカードセッションを受けてきました。
たまき先生は創始者のイーシャ・ラーナー先生のインナーチャイルドのWSベーシック2日間+アドバンス2日間を受けてきたばかり。楽しみ~♪

3枚引き、5枚引き、7枚引きとあるというので少し説明を聞いて5枚に決定。
質問は「私(夏瀬杏子)はこれからどうなる?」です!
 image

1枚目は真ん中の花の中に妖精?が座っていてちょうちょが周りを飛んでいるカード。感想は・・・座っている妖精は気持ちのいいところにいて幸せ。ちょうちょも楽しく周りで飛んでいて何の不安も心配もない。
2枚目右。真ん中の人が井戸にタネをまいたように見える。空では星が爆発して(超新星爆発??)大きく光を放っているがこの人は別に気にしていない。
3枚目は下。これはラプンツェルの絵なのはわかるが自分は魔女?で引き上げてもらうほう。
4枚目は左。夕暮れの河口で男の人が巨大ヒトデをゲットしようとして間合いを計っている。
5枚目は上。ちょっとちょうちょがグロテスクだけど(ちょうちょは苦手なので・・・)でもきれいで整っている。

あれ、3枚目と4枚目逆だったかな??忘れた(><)

さくっと書きましたが途中で色々「これはどうなるの?」とたまき先生が色々聞いてくるのに色々答えているうちに私のお気楽で大風呂敷な性質がダダ漏れ・・・

2枚目:(タネはどうなる?)芽が出て伸びて井戸の屋根を突き破って「ジャックと豆の木」の木のように空まで届く。(ジャックと豆の木の木は一晩で伸びたけどそれくらい?)いや、2,3か月くらいかな。
3枚目:(ヒトデはゲットできる?)もちろん。(ヒトデをゲットするとどうなる?)スーパーマリオの星みたいに無敵ではないけど★1つランクアップ。(いつごろ捕まえられる?)太陽が沈む前には。

あんこさんたら占い始めて楽しくて、タネをまいたら芽が出て2,3か月したらどんどん大きくなるらしいし、夕方から夜になるまでに★ゲットするらしいし、もうなんだかバカじゃないの?ってくらいのほら吹き男爵ぶりです。

ラプンツェルのカードは「塔」に相当しますが、これは「原因」とか「そもそも」みたいな意味で引いたカードらしいです。そして最後のカードはアドバイスでこの大きいちょうちょのカードは「ワンドのエース」に相当とのことでやる気をだしてこー!ですね。

インナーチャイルドカードのすごいところは「自分の口で話した言葉」ってところですね。言い逃れができない~恥恥恥。あまりの大きい風呂敷ぶりにたまき先生にも笑われたよ!
「自分のことが自分でよくわからない」なんて人にはいいですよ、これ。

私もまあ言ってしまったからには、ここに書いてしまったからには・・・頑張ります。


お暇な人にはもう一つ・・・お・ま・け♥
 続きを読む

7日はタロットバーアーサさんで占いイベントでした。
来てくださった皆様、ご一緒していただいた先生方、マユー先生、まるごとすべて大感謝です。
何しろこういうイベントは超若葉マークの私、色々ご迷惑をかけたかもしれません・・・
私にとっては宝物のような経験になりました。大事にとっておいてボケ老人になったらこのことを思い出すのじゃ。

さて、空き時間に当日ご一緒したミズマチ先生→の水晶リーディングを受けてきました。
私は質問内容を頭に思い描いて、ミズマチ先生はそれを聞かずに水晶を見てさらさらさら~~とペンを走らせる・・・

出来上がりはこちら!

       blog3.jpg

質問はまあ「(占い師として)どうすればうまくいく?」みたいなもんです。
上の絵は問題点。森の中の湖の上を鳥にのって飛んでいる。右には大きなキバをもった恐竜?怪獣?みたいなのがいる
下はアドバイス。イケメンライオンの口の中でうっとりと人が噛まれている。左の絵は天使(男性)だそうで大きな剣を持っている。剣は赤い。

上の絵を見て「ニルスの不思議な旅」を思い出しました。北欧の森と湖の上を鳥に乗って飛ぶという美しい絵。ミズマチ先生もクッキリきれいに見えたそうです。
が、これが問題点できれいにまとまり過ぎなので、もっとライオンのように豪快にえげつなくやっていくといい。ライオンも私でありうっとり喰われているのも私ですね。もっとブチ切れた表現をしていくということ。

「獅子座の火星を活かすといいよ」というアドバイスもいただきました。獅子座火星は私のホロスコープのチャートルーラーで、水瓶座の月とかなりタイトなオポジションなので意識はしやすいのですが、もっとそこに焦点を当てるといいのかな~~と思いました。
そのあとも絵を見て色々考えちゃいました。
いやー水晶読みおもしろいわ~~海女さんが海に潜ってアワビとか取ってくるイメージ(笑)高価なヒントを取ってくる。


帰りに駅までミズマチ先生と歩きながらお話したのですが、トナカイではほとんど水晶リーディングのリクエストは無いと聞いてビックリ。意外!絶対面白いので今度の「ウラナイトナイカイ」ではぜひ皆さんにおすすめしておこう。

↑このページのトップヘ