~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
11月21日11:00~12:00(12:00~13:00予約済)13:00~16:30
11月28日(11:00~12:30予約済)12:30~16:30
12月5日11:00~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
11月17日(金)11:30~15:00(都合により1h繰り上げます)
11月24日(金)12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
11月22日(水)17:30~19:30 大船駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)毎週金曜日&日曜日
11月19日(日)①22:00~
11月24日(金)①9:30~ ②22:00~

2DAYS算命学基礎講座
12月7日(木)8日(金)東京駅そば 11:00~16:00
http://annco.blog.jp/archives/1068587238.html (満席・ありがとうございます)

陽占の読み方講座
12月14日(木)トナカイノニカイ 11:00~13:00
http://annco.blog.jp/archives/1068616247.html(残席5 11/15)

カテゴリ: 鑑定・講座体験記

2015年11月10日(火)  ウラナイ・トナカイに座っています

予約はないのでいつでもOKです。
17:00からは菊池ペコ先生とバトンタッチです。ペコ先生は調舒星中心なので火曜日は火性の日。
 予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします。

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 


昨日は算命学繋がりの友達(いや、友達というよりいつも世話してもらっているという・・・)とおいしいランチを食べに行ってきました。

情報収集のプロ司禄星マダムが予約してくれたのがこちら→→★★
予約してくれたので窓際のいい席で東京駅の駅舎が正面に見えました。

料理の写真は撮りませんby月水瓶座・・・
でも稀にでも撮ればよかった。おいしかったです。その後はカフェに移動してもぺちゃくちゃよもやま話に花が咲く。女同士は楽しいねえ~


そしてこの日はそのあと新宿に向かって甘夏先生と会ってお茶。
そして何をするのかって言ったら、またインナーチャイルドカード!こんなにしょっちゅう受けている人はいないですよ!!
あ~~~でも良かったです。この前はたまき先生にもやってもらいましたが色々被りましたね。

興味のある方だけどうぞ→→→

 
続きを読む

先週ですが、天海玉紀先生→のインナーチャイルドカードセッションを受けてきました。
たまき先生は創始者のイーシャ・ラーナー先生のインナーチャイルドのWSベーシック2日間+アドバンス2日間を受けてきたばかり。楽しみ~♪

3枚引き、5枚引き、7枚引きとあるというので少し説明を聞いて5枚に決定。
質問は「私(夏瀬杏子)はこれからどうなる?」です!
 image

1枚目は真ん中の花の中に妖精?が座っていてちょうちょが周りを飛んでいるカード。感想は・・・座っている妖精は気持ちのいいところにいて幸せ。ちょうちょも楽しく周りで飛んでいて何の不安も心配もない。
2枚目右。真ん中の人が井戸にタネをまいたように見える。空では星が爆発して(超新星爆発??)大きく光を放っているがこの人は別に気にしていない。
3枚目は下。これはラプンツェルの絵なのはわかるが自分は魔女?で引き上げてもらうほう。
4枚目は左。夕暮れの河口で男の人が巨大ヒトデをゲットしようとして間合いを計っている。
5枚目は上。ちょっとちょうちょがグロテスクだけど(ちょうちょは苦手なので・・・)でもきれいで整っている。

あれ、3枚目と4枚目逆だったかな??忘れた(><)

さくっと書きましたが途中で色々「これはどうなるの?」とたまき先生が色々聞いてくるのに色々答えているうちに私のお気楽で大風呂敷な性質がダダ漏れ・・・

2枚目:(タネはどうなる?)芽が出て伸びて井戸の屋根を突き破って「ジャックと豆の木」の木のように空まで届く。(ジャックと豆の木の木は一晩で伸びたけどそれくらい?)いや、2,3か月くらいかな。
3枚目:(ヒトデはゲットできる?)もちろん。(ヒトデをゲットするとどうなる?)スーパーマリオの星みたいに無敵ではないけど★1つランクアップ。(いつごろ捕まえられる?)太陽が沈む前には。

あんこさんたら占い始めて楽しくて、タネをまいたら芽が出て2,3か月したらどんどん大きくなるらしいし、夕方から夜になるまでに★ゲットするらしいし、もうなんだかバカじゃないの?ってくらいのほら吹き男爵ぶりです。

ラプンツェルのカードは「塔」に相当しますが、これは「原因」とか「そもそも」みたいな意味で引いたカードらしいです。そして最後のカードはアドバイスでこの大きいちょうちょのカードは「ワンドのエース」に相当とのことでやる気をだしてこー!ですね。

インナーチャイルドカードのすごいところは「自分の口で話した言葉」ってところですね。言い逃れができない~恥恥恥。あまりの大きい風呂敷ぶりにたまき先生にも笑われたよ!
「自分のことが自分でよくわからない」なんて人にはいいですよ、これ。

私もまあ言ってしまったからには、ここに書いてしまったからには・・・頑張ります。


お暇な人にはもう一つ・・・お・ま・け♥
 続きを読む

7日はタロットバーアーサさんで占いイベントでした。
来てくださった皆様、ご一緒していただいた先生方、マユー先生、まるごとすべて大感謝です。
何しろこういうイベントは超若葉マークの私、色々ご迷惑をかけたかもしれません・・・
私にとっては宝物のような経験になりました。大事にとっておいてボケ老人になったらこのことを思い出すのじゃ。

さて、空き時間に当日ご一緒したミズマチ先生→の水晶リーディングを受けてきました。
私は質問内容を頭に思い描いて、ミズマチ先生はそれを聞かずに水晶を見てさらさらさら~~とペンを走らせる・・・

出来上がりはこちら!

       blog3.jpg

質問はまあ「(占い師として)どうすればうまくいく?」みたいなもんです。
上の絵は問題点。森の中の湖の上を鳥にのって飛んでいる。右には大きなキバをもった恐竜?怪獣?みたいなのがいる
下はアドバイス。イケメンライオンの口の中でうっとりと人が噛まれている。左の絵は天使(男性)だそうで大きな剣を持っている。剣は赤い。

上の絵を見て「ニルスの不思議な旅」を思い出しました。北欧の森と湖の上を鳥に乗って飛ぶという美しい絵。ミズマチ先生もクッキリきれいに見えたそうです。
が、これが問題点できれいにまとまり過ぎなので、もっとライオンのように豪快にえげつなくやっていくといい。ライオンも私でありうっとり喰われているのも私ですね。もっとブチ切れた表現をしていくということ。

「獅子座の火星を活かすといいよ」というアドバイスもいただきました。獅子座火星は私のホロスコープのチャートルーラーで、水瓶座の月とかなりタイトなオポジションなので意識はしやすいのですが、もっとそこに焦点を当てるといいのかな~~と思いました。
そのあとも絵を見て色々考えちゃいました。
いやー水晶読みおもしろいわ~~海女さんが海に潜ってアワビとか取ってくるイメージ(笑)高価なヒントを取ってくる。


帰りに駅までミズマチ先生と歩きながらお話したのですが、トナカイではほとんど水晶リーディングのリクエストは無いと聞いてビックリ。意外!絶対面白いので今度の「ウラナイトナイカイ」ではぜひ皆さんにおすすめしておこう。

久しぶりに甘夏弦先生→のインナーチャイルドカードセッションを受けました。


今回は「○○についてこれからうまくやっていくにはどうすればいい?」というテーマでやってもらったもらいました。
カードを見てそれについて聞かれたことを答えつつ進んでいくと、「これから」について聞いたのにたどり着いたのは「過去」でした。
どんなストーリーを私が話したかは割愛しますが(ホントはこのセッション、ブログに細かく書こう♪と思っていたんですけど…)、甘夏先生に補足してもらうと小さな私はどうしてここまで重いのっつーくらい重い。
まずここから叩かないとという話になりました。

まあでもこういう問題は自分で認識した、というのが一番大きいのかもしれませんね(今までは自覚ゼロ)。
月の年齢域で得たものは無自覚だし比較ができないから才能であり、かつ始末が悪い。両親や祖父母、兄弟などとの関わりが人のおおもとを作っていて、なんやかんや家族って言うものは切っても切れないものだと思い知らされます…

上の段の1枚のカードは多分アドバイスカード?かなと思うのですが、このカードは明るく見えたのが救いというか嬉しかったです。ワンドの9のカードですが、羽の生えた女の子が一生懸命扉をあけて向こう側に行こうとしているのだけど今はちょっとしか開けられないように見える。「なんで開けられないんですか?」と聞かれ「う~~ん、重くてなかなか動かせないから」と答えると「最終的に開けることはできそうですか?」と。「できる。少しずつだけど開けていくから」と答えて、な~んだ、できるって自分で言っとるわと答えながら笑ってしまいました。

やっぱりインナーチャイルドカード、すごいです。

*****************************

珍しくグルメネタ。たまには鳳閣星らしく。

最近職場でMさんが買ってきてくれておいしいと話題になったのがこのらくがん。地元の鎌倉の鳩サブレで有名な豊島屋さんのものです。


ぷっくりとした鳩の形です

私はあまりらくがんってそんな好きじゃないのでスルーしようと思ったのですが、勧められて1個食べておいしい!ってビックリ。
豆を使っているからきなこみたいな感じです。
鳩サブレがぶっちぎり有名ですが、こちらもおすすめ~~

何しろ女性率が高いのでおいしいもののアンテナが皆高いです。参考になる。
昨日はトイレ掃除グッズについて情報を交わしていました。

ちびちびと仕事に行ってます…

2ヶ所に行くので最初はやっぱり勝手は全くわからないわ気は使うわが続いてしんどい~~!スピードと正確さを求められる仕事なので身が細る思いだわよ(って実際はやせませんが)

ちょっとブランクがあったので現実的社会力みたいなものが落ちてしまったみたいです。休み明けで次の日仕事と思うと仕事が怖い、人が怖いと思う。ただ少しずつ体も楽になっているのでリカバー出来ていくんじゃないかな…(期待)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

火曜日に天海玉紀先生→の「六十干支の研究」という講座に参加してきました。

最初は参加者の皆さんの日干支を例に理論を説明し、そのあと可愛いサンプルさんの命式を拝見し皆であ~だこ~だと読みました。
西洋占星術の読み会は何度も参加したことがあるけど東洋のは初めて!とても興味深く勉強になりました。

多くの人は命式に偏りがあるので、自分の持っていない要素の説明や、それを持っている方の気持ちを聞くとポカンとしてしまうんですね。そこが面白い!
私は財気(禄存星、司禄星)を全く持っていないので、初めてたまき先生に「人や物をコントロールして何かをまとめたり形にする力」と説明してもらったときポカーンとしてしまいました。私の中にはそういう考えが全く抜け落ちているのようです。

今回は車騎星、牽牛星の話が出て、車騎牽牛を持っている人とない人とで約半々でしたが、持っている人は「こんなんじゃダメだ~~!もっと頑張らなきゃ」とか「つらいことをやりとげないと」みたいなマゾヒズム溢れる発言をしていました。金性はマゾですね!(ちなみに私もその一人です…)
ない人たちは「なにそれ、意味わかんない」みたいな感じで笑っちゃいました。


これからも講座は続くようなので、また色々な方のお話を聞いてみたいです!自分に無いものを持っている人の話しは本当に面白いです。

↑このページのトップヘ