あんこの地球滞在記

占い師夏瀬杏子がウチュウジン的目線から日々の生活を綴ってます

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(毎週火曜日)
5月30日11:00~14:00 (14:00~15:30予約済)15:30~16:30
6月6日11:00~16:30
6月13日11:00~16:30
6月20日11:00~16:30

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
6月1日(木)12:00~15:00 新宿駅近辺
6月3日(土)12:00~15:00 新宿駅近辺
6月8日(木)14:15~16:30 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺
6月10日(土)12:00~13:00 16:00~17:00 南阿佐ヶ谷駅近辺


スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください)
5月26日(金)①10:00~ ②14:00~ ③22:00~
6月2日(金)①10:00~ ②14:00~ ③22:00~

「六十干支講座」
2017年6月10日 6月17日(土)13:30~15:30
http://annco.blog.jp/archives/1065857693.html (残席3 5/26)

「十大主星講座」
2017年6月22日 7月6日 7月20日(木)11:00~13;00
http://annco.blog.jp/archives/1066125965.html

カテゴリ: 鑑定・講座体験記

   image
この前のWSはバレンタインデーだったのでトナカイの前のお菓子屋さんでタルトを買って帰りました。
美味しいのにお値段が手ごろで嬉しい♡火曜日はお休みなのが残念。

この日のWSは「天南星&天庫星」でした。
命式に土性(丑、辰、未、戌)を持っていると「天印星、天南星、天堂星、天庫星」が出ますよ~ということで土性の話から始まりました。
土は真ん中!くっつくよ~~~の図。土性がつなぐ。
   五行の色
土性は清濁併せのみ、ものをはぐくむ性質があります。清濁併せのむ、の反対は水清ければ魚棲まずですが、綺麗なものも汚いものもとりあえず全部キャッチ&キープする土性は強い・・・というかたくましい。
今回は土性の十二支をお持ちの方が集まったのでこのたくましさをまざまざと感じましたね~~
このねっとりした力(?)は絶対に現代日本で生き抜くには有利なはず!ご利用は計画的に!

天南星は弁が立つマスコミの星。前にもちょっと書きましたが、女子アナウンサーの命式を調べた時にはやはり天南星を持つ人がいっぱい出てきてやはり、と思ったものです。色々調べたけど天南星を持つ人はやはり言葉を扱う仕事についていることが多いのか??(まだまだ調べが足りなくて何とも言えない・・・)

しかし女子アナウンサーの命式には天南星と同じくらい天庫星を持つ人がいっぱい!
やっぱり弁舌力だけではなく、雑多なものをすべて飲み込んで尚且つ自分の道を突き進む天庫星の力!が女子アナウンサーの中で抜きんでることに寄与するのかと、全く無関係な私でも想像しちゃうわけです。

今回のWSも話は弾んで弾んで、今回は「どうしたら子供の力を伸ばせるか?」という教育法について話が飛んだりしてこれまた面白かったです。

何人か土性の強い有名人のサンプルを挙げて説明しましたが、そのうちの一人。

有田哲平(くりぃむしちゅー) 1971年2月3日

 己 己  庚
  未 丑 戌

( 子丑 )天中殺


 *** | 調舒星 | 天印星
_______________


 貫索星 |*貫索星 | 石門星
_______________


 天南星 |*貫索星 |*天庫星     生月中殺あり

わお!土土土~~~! 陽占では貫索星・石門星が4つでかなり偏ってます。
まあ私がいうのもアレですが、中殺もあるしかなーりユニークな人でしょうね。なんでもバランスよくこなして生きていく人じゃないけど、ピッタリの道を見つけたらとことん究めて最強!でしょう。

この人の命式を見て、「普通の人は普通の場所に、変わった人は変わった場所にいかなきゃダメだ」みたいな話になりましたが・・・(笑)

次は天禄星&天馳星やろうかな~~と思ってます。
3月はちょっと忙しいので4月のつもりです。また日が決まったらお知らせしますね。

昨日今日とセンター試験です。
ミズマチ先生がトナカイ日記に書いていらっしゃいましたが焦りやミスを誘発するような星回りとのこと。緊張しない人はいないでしょうし100%の実力を出せなくても80%出せれば上等!くらいな気持ちで行ってほしい所です。
月曜にはセンターリサーチが出ますがそれを見てハラハラしそう。春まで落ち着かない日々が始まります。

話は変わりますが1/24の十二大従星ワークショップは満席になりました。ありがとうございます。
引き続きキャンセル待ちを受け付けております。

あと年運@2016は2月9日までやっております。ご希望の方はお早めにご予約下さい。
   image
インナーチャイルドカードマニアの私。
ただいま絶賛受付中の天海玉紀先生のインナーチャイルドカードのモニターセッション→を受けてきました。
今回もexcitingな体験でした。

今回は7枚引きとのこと。前回の5枚引き→より情報量が増えます。
   image
左から山なりに7枚引いたのを並べてあります。チャクラと対応していてそれぞれの段階のカードとしてみます。
今回はあの魔法使いのオジサンカードが出ませんでした!→ 5回連続ならず・・・というよりようやくオジサンからお許しが出たかもしれません。

ここには映っていませんがチャクラのカードもひきます。どのカードに着目したらいいか。私は2番目のカード、子宮あたりのカードを引きました。感情を現す部位。2枚目のインナーチャイルドカードはSnow White(白雪姫)のカード。これだけ大アルカナなのでなるほど、って感じです。 
    image
夜白雪姫が寝ていると小人たちが仕事帰りにこっそりちゃんと寝てるかな、大丈夫かなって見守りに来ている。悪い魔女が窓の外にいるけど小人たちがいるから入れない。安心して眠っていられる。

そして3枚目の「意思」の場所のカード。
   image
オズの魔法使いのドロシーが今から魔法の靴を履いてかかとを鳴らして次の世界に行く。どんなふうに行くかと言ったらもう瞬間移動(!)ですよ。ピュッと。気球は飾りで使わない。今から行くところは・・・うーんまだわからない。未知の世界。

たまき先生の解説をいれるとぐぐぐっと話が立体的になります。
白雪姫は9、「隠者」のカードで乙女座対応、自分の能力を掘り起こし来たる未来に備えるカードとのこと。しっかり生活してよく眠って無意識の世界に潜って何か拾ってくることにもっと目を向けて、と。
そこからどうするかはドロシーのカードの「瞬間移動で次の未知なる世界へ!」です。空を飛んでいくとかそんなんじゃなくテレポートのように瞬間移動・・・またもビッグマウス出ちまった。まあ言ったからには頑張りますよ。

とりあえず今の時点で自分でどうこうできるのはここまで。4以降はその先の話。ただ7枚使うとちょっと大げさですが人生丸ごと軽く俯瞰、みたいな感じがしました。

「最低限の衣食住が満ち足りた生活が大事、生きてなんぼ」みたいなことが私の根底に流れていることを実感しました。土っぽい。15才のころ、ほんのほんの一時期だけど「住むところはどうなるのだろうか、食べるものはあるのだろうか」と心配した時があり、それが強く影響したのだろうと思います。そしてその体験が反対に「最低限あれば十分生きていける」みたいな方向にも私の中で流れています。2ハウス射手座がこれっぽいです。

話がそれましたが戻して。
4枚目以降は割愛しますが、なかなか楽しみな内容でございました。
今必要なのは深く深く潜って行って次の世界へ飛ぶ!!ただ行き先がまだ不明なんですよね・・・ 

まだモニターさん募集していると思います。ご興味のある方は是非お問い合わせしてみてください。 

せっかく自由に動ける間にと講座三昧の日々です。
安心して下さい。家は掃除も正月の準備も一切していません!

ということでトナカイノニカイで行われた賢龍雅人先生の「はじめての占星術アプリ講座」へ行ってきました。
占星術アプリ「Astro Gold」のレクチャーです。
  
 私は家ではStargazerを使っていますが、読み会等にPCを持ち歩くのはやはりつらい……ということで以前から「Astro Gold」は使用しています。夫のipadに入れてあり必要なときは借りていきます(普段は夫と小夏が共通の趣味のゲームに使用されまくっている)

なのでソコソコは使えるのですが、サクサクとまでは全然いかず、「あれ?こうしたいのにどうすれば?」みたいなことはよくあります。何しろAll  Englishのソフトだし・・・ 
賢龍先生とはまつい先生の占星術の読み会でよくお会いするのですが、それこそ手足のようにAstro Goldを使いこなしていられて「いつか教えてもらえたらいいんだけど…」と思っていた所に渡りに舟の講座でした。

プロジェクター持参で「Astro Gold」の画面を実際に写しながら設定から丁寧に教えて下さいました。
こちらも手持ちのアプリを実際に操作しながらなので大変わかりやすい!!
   image
ホワイトボードに映しています。便利!

今までの「あれ?なんでうまくいかない?」みたいなことがスッキリ解消したよ!今まで知らないで損していたテクニックが沢山。他の参加者の皆さんも口々に「教えてもらって役立つことがいっぱいでよかった」とおっしゃってました。

重いPCを老体にムチ打って運ぶのが辛い!といった私の様な人にはオススメです。三重円はできませんがプログレスもトランジットも分かるので充分だし、わかりやすく見られる工夫も教えて頂けました。

賢龍先生、ありがとうございました。
また来月も同じ内容でトナカイノニカイで講座がありますのでご興味持たれた方は是非!お問い合わせしてみて下さいね。
   image
 私専用にAndroidにダウンロードしようかなあと悩み中です。ただ小さい画面だと老眼がちょっと辛いのですよね~

クリスマスも終わってあといくつ寝るとお正月なんですね~
しかし日々平常心の私です。
    image
昨日はリマーナすず先生のご自宅に伺って、この前の鑑定会→の特典の「太陽回帰×月回帰で見る1年間のイベント」のカレンダーの作り方を教わってきました。

すず先生の鑑定はご自宅の一室で。ダブルモニターでサクサクやってくれます。 そして猫が何匹かいて入れ代わり立ち代わりやってきたりする。黒猫があいさつにきたので写真を撮ったのにみたらブレブレで残念。
    image

さて、カレンダーは下準備が肝心。
まずは太陽回帰。私は9月生まれなので2015年のものと2016年のものを出す(プリントアウトしました)。
さらに月回帰は28日に一度生まれた時の月が同じ度数に来るので1年に13回。全部で13枚出す。
さらに火星回帰、木星回帰、土星回帰の参考に出していました。
そして忘れちゃいけない、ネイタルもね♪(当たり前か)

メインは太陽回帰。「今年1年しか生きられない!」くらいの勢いで。
月回帰もそれぞれ単独でよんで、更に太陽回帰と重ねて、もちろんネイタルも・・・と足していきます。
多くなると「うぎゃーっ」となりますが慣れてくるとだんだん特徴を拾えるようになる気がします。

繰り返していると何度も同じようなフレーズが出てきて「これがこの年のテーマなのか」というのがわかって面白いです。
「稼ぐ」「伝える、コミュニケーション」あとは「楽しく派手に表現」とか。
注意も繰り返されます。「健康注意(これは特に)」「家庭不和」とか。どうも前のめりでバランスを欠く感じです。

私は水瓶座の月ですがどうも身体感覚みたいなものが鈍いです。海王星もアスペクトしているし・・・肩こりなんかもバッキバキのカッチカチになるまでこってるなと認識しないです。ここまで東洋でも西洋でも健康、健康と繰り返されるとヤバい気がします。

火星回帰や土星回帰も加味するのも面白いです。
土星回帰は1998年4月。次男が生まれたころでもうだいぶ前なのですが、土星回帰のチャートは約30年有効なんですね。これと太陽回帰を合わせてこの年の義務みたいに読むようです。
(余談ですがこの土星回帰の日付を見て思い出しましたが、この月私は尿管結石で痛みで転げまわって入院して超音波破砕術を受けました。多分産後の疲労とおっぱいばかりあげての水分不足が原因です。土星回帰をこんなことに使っていたとはすっかり忘れていました・・・)

やり方は教わったのであとはちまちま細かく見て色々予想して行こうかと思います。
手帳などに書いておいてチャンスな感じなら敢えて乗るのもいいし、注意の時は転ばぬ先の杖にするがいいですね。


本当はこの日に自分で作ってみて、トナカイでまたすず先生の講座ができるか考えてみようと思っていたのですが、思ったより手間と時間がかかることが判明。しかしマニアックな楽しみもてんこ盛りです。
これは興味がある方はご自宅で教わった方がいいかもしれません。そのうち少人数での講座もあるかも??


夏にmaru先生のところにカレーを食べに行ったときに(→)ご一緒したアユミさんに鑑定を受けてきました。
行くと言ったら行くのだ私。

ホロスコープで見て、さらにあれこれタロットで沢山見てもらいました。
柔軟宮の受難があちこちから伝えられる昨今ですが、今のころは直撃を免れている・・・と思っていたのは単なる大ボケだったようです。
色々なことがどんどん投げ込まれて身動きがとれなくなる予感。

絞らないと!削らないと!と様々な方向からタロットで見てもらいました。まあ結果はおいといて、なのですが。
どうしてタロットってこういう時同じカードが同じ位置に続けてでたりするんだろう・・・面白すぎる。
環境のところでどうしても「塔」が出る。何か起きるのだろうけど、突き詰めて見てくれたけど「その他」みたいなくくりでしかわからない。どこから何がつっこまれてくるのか・・・乞うご期待です。
あと職場のことを見てもらったら「これ結構ブラックですね」と言われたのが笑った。


最近ちょっと時間にゆとりがあったので奮起して片付けして寝る部屋を変えたり(今までやらなきゃと思っていたけどなかなか手が付けられなかった)、寝る時間ももう少し確保しようと家事の時間配分を変えてみたりしていたのですが、これはいいタイミングでやっているかも。
何しろ来年に関しては「体に気を付けて・・・」みたいなワードが西洋でも東洋でも飛び交っている私。

アユミさんと話をして、頭の中のあれこれしてみたいことの中の二つを「今はムリ!」と捨てました。
   image
私は「ワンド」の人なんだな~って思いました。今回もクイーンとナイトで出てきましたよ。
楽しさ、情熱、ワクワク感。心の中の小さな灯り。
忘れないようにがんばって行くか~

↑このページのトップヘ