~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
11月21日11:00~12:00(12:00~13:00予約済)13:00~16:30
11月28日(11:00~12:30予約済)12:30~16:30
12月5日11:00~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
11月17日(金)11:30~15:00(都合により1h繰り上げます)
11月24日(金)12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
11月22日(水)17:30~19:30 大船駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)毎週金曜日&日曜日
11月19日(日)①22:00~
11月24日(金)①9:30~ ②22:00~

2DAYS算命学基礎講座
12月7日(木)8日(金)東京駅そば 11:00~16:00
http://annco.blog.jp/archives/1068587238.html (満席・ありがとうございます)

陽占の読み方講座
12月14日(木)トナカイノニカイ 11:00~13:00
http://annco.blog.jp/archives/1068616247.html(残席5 11/15)

カテゴリ: 西洋占星術

今日はウラナイ・トナカイでした。お会いできた皆さまどうもありがとうございました!
本日イメージ画祭りでした。 ワッショイ!

モニター価格で数か月やってみて足りないところや改善点があれこれ出てきたので、もっと勉強したい&ちょっと手を加えてみようと考えてます。
ちょっと仕様をリニューアルするかもしれません。モニター価格(対面800円、メール1000円)は続けますので是非ひきつづきご協力をいただければと思います。 
  image
そういえばこの間ソーラーリターンを迎えました。
このところ毎年リマーナすず先生に読んでもらっています。

去年のソーラーリターン記事はこちら→ 
もうそのままですね。大変インパクトが強い一年でした。泥縄、って書いてありますがその通りで何か先に決めてなんとか自分を追いつかせてきた年でした。

今年はアセンダント蟹座、支配星の月は4ハウス天秤座。色々な人とバランスを取りながらどんどん自分を広めていく感じ。

3ハウスが強調されていて、乙女座の太陽とドラゴンヘッドが合、水星木星合です。
3ハウスなので移動、旅行、勉強、コミュニケーション、お試しなどの分野に興味がいきそうです。
移動に関してはもうさっそくありましたね。水星木星合なので喋って講座をやるのは良さそう!
太陽とドラゴンヘッドはかなりぴったりです。自分を中心に人が集まって抜けられない感じになるとのこと。 

ネイタルの月も3ハウスの私。
この一年は3ハウス活動にいそしんでいっぱい喋って、あれこれ試して、がっつり勉強しようと思ってます。

ただいま私の6ハウスの牡羊座の土星の上にピッタリt天王星が乗っていています。

そうよ私は6ハウス土星の女。カスプ上に乗っている。
意外と(←ここ強く主張)仕事には真面目なはず。太陽は乙女座だしね。
土星があるってことで、どうすりゃあこんな私が上手く仕事(職場)にマッチできるのさ、と延々と自分の適職とか働き方を考えてきました。6ハウスということで健康病気分野もずっとつきあってきたものの一つ(本職は健康関連)。

今回天王星が乗るので、もしかしたら「働き方をここで変えるのかな?」って前から思っていました。
本職と占いのバランスをちょっと変えるのかな?って(なかなか忙しい生活なので・・・)

そういうことは頭にありましたが流れは全くそうじゃなくて、結局変えずに現状維持になりました。
試しにタロットや易でも占いましたが、どれも「変えるな!」「現状維持オススメ!」と口々に言ってくるんだよ・・

あと2か月くらいでp月が1ハウスに入って年内にp太陽が天秤から蠍に変わります。しばらくはエンジンを温めて慣らし運転、みたいな期間になるのかなあ?
天王星も順行・逆行を繰り返しながら何回かアタックしますが、最後は2018年1月。そのころは子供たちもまた状況が違うのでそこが考えどころかもしれないですね~~
   image
昨日maru先生にインド占星術の話を色々伺ったのですが、西洋占星術では10ハウスと11ハウスに天体が沢山ある私が、インド占星術では12ハウスに集中するらしい(アセンダントも変わる)。占いやあやしいことをを仕事にする、みたいな感じはやっぱり出ているんですね。


 

2016年6月28日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
  image
11:00~16:30 いまのところどこでも選びたい放題!お気軽に連絡ください。
イメージ画のモニター募集中! 15分~20分で800円(予約があれば10分程度)

17:00からは芳華美々子先生です

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円  

☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★ 

まずは宣伝!
「十二大従星ワークショップ~天報星&天将星~」7月10日(日)、7月15日(金)どちらともまだお席があります。
今回は天将星を持つ人も天報星を持つ人も揃っていますのでお仲間を探したい方も、勉強中で天将星の研究をなさりたい方もどうぞお越しください。
 
久しぶりのまつい先生のお店日記→★ に月サイン別の非常時持ち物の話が載っています。
月双子座の美々子先生は確かに荷物が多いです。行商のおばちゃんのレベルのリュックで毎週現れます。まあ私もトナカイに行くときは何故かあれもこれもと荷物が増えてしまうのですが・・・ 

江ノ島に行ったとき、岩屋という洞窟に行ってきました。整備されてはいますが暗いし途中低い所もあるので途中でろうそくを渡されて進みます。昔は信仰の対象だったり修行の場だったようです。
同じ月水瓶の美玲さんと「 こんなところにしばらくいたらやっぱりネットがしたい!って外に出たくなる・笑」という話をしてました。やはり水瓶だとスマホとできたらwifiが命綱かな~?なんだろう?

そのあとランチに行く時「せっかく江ノ島に来たのに海鮮とかじゃなくていいの?」と聞く月蠍のよのこさんに私と美玲さんで「別にそんなのいらない」と揃って答えたのも大変月水瓶的でございます。


*余談 *
どうして赤ちゃんってお母さんが大好きでべったりするのだろう?だって私の性格が良いとか悪いとか、美人とかブスとか全く関係ないみたいなんですよ。変ですよね~!

って話をまつい先生にしたら「月水瓶のお母さんらしい発想だね」と笑われました。いやみんなそう思わないのか~?

お楽しみ要素が集中して飛び込んできたここ数日。
   image
 木曜日は仕事を早退して高校の時の友人(東京在住・独身)と久しぶりに会ってランチ。3年ぶりくらいでしょうか。
最近久しぶりに用があって連絡したところ大病をしてしばらく仕事も休んでいたとのこと。でも会ったら全然変わっていなくて安心しました。手術などたいへんな治療をしたらしいのですが薬もとてもよく効いてお医者さんや看護師さんたちがビックリするほどの回復力だったそうです。
スポーツのインストラクターの仕事なのに入院時以外は可能な限り続けていて、今も バリバリやっているとのこと。同じ年なのにありえない筋肉。これが「新型人間」と呼ばれたほどの回復力の秘訣かも。。。

私もここまでじゃなくてももう少し脂肪じゃなく筋肉をつけねば。

そして金曜日はリマーナすず先生と箱根に大人の遠足。
いつもは箱根くらいなら車でいくのですが、今回は趣向を変えてロマンスカーで。
車と違って電車の恐ろしいところは決まった時間にいかなければならないこと。脳に海王星が入り込んでいる私と、方向音痴のすず先生が普段使わない駅で無事待ち合わせできるのか真剣に不安でしたが、無事遭遇できました。
特急なんて普段100%使わないので新鮮。
   image
今回の目的は箱根神社。結構前ですが二人で箱根に遊びにいった時お参りして色々よかったので再び。
   image
 
安産杉。すず先生はクライアントさんたちのためにお参りしてました。

この日は雨上がりで霧が結構出ていました。普段伊豆の実家に帰るときは車で箱根を越えて行きますが、山なのでよく霧が出ます。昼間ならまだ霧がひどくても道が見えますが、夜の霧は本当に怖いです。周りは全て山なのに霧が全て覆い尽くし5メートル先もわからないし、センターラインもサイドのラインもどこか分からなくて泣きながら運転したことがあります(下手くそ・・・)
私の箱根のイメージは「怖い場所」です。昔の人はここを歩いて越えてったって信じられない!と通る度に思います。
でもそういう所にあるからすごい神社なのかもしれないなあ・・・と勝手に考えていました。

あとはおしゃべりしながらおいしいものを食べたりのんびりしたり。話題はやはり占いがメイン!
今のトレンドの(?)柔軟宮のグランドクロスの話になって、すず先生がそれに巻き込まれている人を「ジャグラー」と表現していたのにウケました。知らない間にいくつもいくつもお手玉を回している。それもいつの間にか崖っぷちで!

笑って聞いていましたけど、よく考えたら私も立派なジャグラーかも・・・いや、グランドクロスに巻き込まれる前からの生まれつきのジャグラーかもしれません。しょうがない人ですね。

そして今日も私はジャグラーになってお出かけして参ります。ははは。

西洋占星術で「年齢域」という考えがありますが、それで行くと私は月水瓶、水星天秤、金星天秤と生まれてから約4分の1世紀を風の世界を生きてきました。
   image
まあハッキリ言って月の時代は無自覚だし覚えていないので書くことはない。

水星期、金星期は天秤座でずっと「天秤座?なんかピンと来ないなあ~」と思っていましたけどこのごろようやくわかりました。  水星期金星期は家族が揉めたりしてムードが最悪の中、家族や親せきの中を駆けずり回ってなんとか取り繕っていた調停役の子供でした。
当時お金のトラブルだらけだった実家はしょっちゅう大喧嘩していました。朝大人たちの怒号で目が覚めることもしばしば。ものすごく嫌でした。
お金がないのはまだ耐えられるけど喧嘩のムードは耐えられなかったのです。

私の場合はそこで天秤力を鍛えてあちこち全方位社交をしていたと思います。あっちに行って愚痴を聞き、こっちに行って「向こうはああ言ってたよ」とフォローしと口八丁手八丁のテクはこの時代に培われました。

しかしこの口八丁手テクニックは私をかなり助けてくれました。あちこち転勤したり職場がかわる中、ウチュウジンで変わり者の私がなんとか生きてきたのはこれのお陰だと思う。ありがたやありがたや。


しかしここ一年くらいで「これでいいのか?ワタシ・・・」と思うようになってきました。

色々考えてみると水星期金星期天秤座時代に培ったテクには「周りをよく見てバランスを大事に」「自分の気持ちはまず置いておく」と言うのが不可欠。今まては疑いをもたずにやってきたのに「あれ?自分はいいの?自分を大事にしないの?」になってきました。
これまで自分を助けてくれていた道具が自分を苦しめているような気が?
このまえ美玲さんとタロットの練習で占ってもらったとき、「あんこさんは怒ってるんですね♪」とさらっと軽く言われて「が~~~ん」と衝撃をくらった。過去の怒りが消えてない・・・?


おりしもプログレスの月は今蠍座。そしてプログレスの太陽は天秤座の本当に最後の度数を運行中。今年中に蠍座に移動と言うことで、30年に一度のテーマの変更です。

もう天秤座時代には飽きた!もう十分だ!
先にプログレスの月が蠍座にいるように色々新しいものが流れ込んでいるようです。新しく流れ込んできたものの正体は不明ですが、せいせい次に行こうと思います。
 

↑このページのトップヘ