~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

3月4日 トナカイノニカイでイベント!! 講座と個別鑑定会です
「まだ間に合う!山羊座土星期間で失敗しない為の安全必勝法!」
https://ameblo.jp/beat1985/entry-12350747208.html (ビット先生のブログ)

2月いっぱいまで年運鑑定@2018受付中!前日までにお申し込みください。
まついなつき先生によるレポはこちら
https://note.mu/matsunatsu/n/n79b3b2c100de

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
2月27日11:00~16:30
3月6日11:00~12:00(12:00~14:15予約済)14:15~16:30
3月13日11:00~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
3月2日12:30~16:00
3月9日12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
coming soon

スカイプ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)毎週金曜日&日曜日
3月2日(金)①9:30~ ②22:00~

カテゴリ: 算命学

最近は互換中殺の乙亥ちゃん→と一緒に働く時間も多いです。
いつものめちゃくちゃハードな店ではなく、すぐ近くのちょっと小さくヒマめな店で二人で留守番みたいな感じです。

二人でいると中殺ワールド(?)でリラックスしてお互いダラダラ仕事してます。
乙亥ちゃん、勉強は苦手で棚卸のとき「四捨五入ってなんですか?」と聞いてましたが(笑)、頭の回転が速くて器用で面白いです。

この前昼休みから帰ってきたら
「ヤバイ~~チョーヤバイよ夏瀬さん、一人暮らししないといけないかも」と騒いでいました。
「なんで急に」と聞くと
「お父さんがね、私が家のこと何もしないで遊びまくっているのは俺たち親が甘やかしたせいだって、こんなんじゃ嫁に出せない、家を出て独り立ちしろって急に言い出して。冗談だと思ってたらガチみたいってお母さんが教えてくれた」とのこと。

へーさすがお父さん、成功している人だけあるかと思いましたが
「でも失礼だとは思うけど、Oさんの事務さんのお給料でこの辺で一人暮らしをするのはちょっと難しくない?」と聞くと
「最初のうちは家賃はお父さんが出すからって。でも全然足りない!」
「(ああまあそうか・・・)まあでもいい機会じゃないの?(生年中殺だし)」
「ええ~~~やだやだ30万くらいお給料無いと足りないよ~~」
「ばかもん!30万だぁ~~💢」

乙亥ちゃんの日干支「乙亥」は2015年の「乙未」と大半会。
今年は何かターニングポイント?一人暮らしを始めるか、それとも結婚?ともチラッと思ったりします。
「家を出るなら彼と結婚するとか住むとかしちゃえば?」と聞いたら
「え~~まだもうちょっと遊びたいし。結婚したいとは思うけど・・・」といまどきらしい返事。まだ21歳だしね。

このまま乙亥ちゃんのお父さんが意思を貫いて娘を出すかどうかは??ですが、大半会がどうでるか楽しみ~

今日は以前書いたKさんと一緒に働きました→以前の記事

Kさんはちょっとしたミスをしてしまったのですが、それで無限ループに入ってしまいました。
「ああ~やっちゃった~」くらいの、ちょっと手間はかかるけどそれだけのことだったのですが、強烈自分ダメ出しのKさんなのでそれだけでは済まない。こちらも気にしないよう言葉をかけるのですが・・・

話を聞いているとものすごく強いプライドも感じるのです。自分はダメだと思ってすごく努力はしてきたのでそれにはとてもプライドがある。でも強烈な自己否定とコラボしてます。
そして話はぐるぐるぐるぐる同じところを回ります・・・・ハムスターがカラカラカラカラ回し車をまわすような。これが水(龍高星)と火(鳳閣星)の攻防でしょうか。ハムスターアスペクトじゃ!!

私の手には負えずに話から戦線離脱しましたが、本人も消耗が激しいと思います。
でもきっと自覚はしにくい。
自分のことって意外と自分でわからなくって、それほど親しくない人が言い表した言葉が的を得ていたりしますね。
最近職場の60代の女性と昼休みに話していて「あなたって教育ママじゃないわよね」といわれました。
「へ~~人からはそんなふうに見えるの?」と思いましたが、そのあと子供の学校のことで何か質問されたのですが全然答えられないという顛末。だって私の学校じゃないからわからない・・・
自分による自分のイメージは当てにならなかったりする。

Kさんは自分のイメージを歪め過ぎなんだから、もうちょっと等身大に伸ばしたれ!って思うんですけどねえ~

昨日から3連休です~♪
この一週間、小夏の持病の調子がちょっと悪く睡眠不足が続いてて(私が)、漸く今日はゆっくりできました。
睡眠細切れってツライ。もう私は赤ちゃんは育てられんって思いました…いやもう生まないですが。


ちょっと振り返ってお正月の話。

お正月は毎年恒例で高校のバスケ部の友人達と集まることになっています。どうしても交遊関係がぶつ切りになりがちな私には大変貴重な友人です。
集まるといっても最大4人なのですが、今年は都合が合わず私ともう一人Hだけ。

Hは私と同じく3人の子持ちで中学校の養護教諭をやっています。お姑さんと同居しさらに子供のお稽古ごとの世話もバリバリこなす、そんな彼女は調舒星中心で天将+天南の最身強。
細やかな優しさと厳しさをもつ人です(怖いときはホントに怖いの!)

お正月は長女のSちゃんも一緒に来てくれました。
うちの次男と同じ高校2年生です。中学はちょっと不登校気味でしたが無事私立高校に通っています。

「Sちゃん、どう高校は?」と聞くと
「辞めた!」とSちゃん。
「あらま、辞めちゃったの。じゃ今はどうしてるの?」
「○○市(県内だけど遠い)の学校に転校した。一人暮らししてるの」
「えっ!お家をでたの~?」ちょっとびっくりしているとHが、
「この人は家にいるとあーだこーだグダグダ同じことばかり言って本当にしょうがない。一人暮らしで悩む暇なく生きてた方がいい!」と言う。Sちゃんも
「一人でやってた方がうまくいく」と言っていました。


う~~~~~ん、エネルギーあふれまくっている母ちゃんだしなあ、というのが正直脳裏に浮かびました。

でもこのシチュエーションで、この年の女の子の一人暮らしをよく決断した、さすがだと思いました。
Hはカラッと話すけど、色々ぐちゃぐちゃ悩んだと思います・・・
でもある程度の年になったら、親子は離れていた方が基本的にうまくいく。
母ちゃん天将星なら尚更だ。

Sちゃんはこれからバイトを探してお金も稼ぐって張り切っていました。
ガンバレSちゃん!来年会うのが楽しみだ~~~

****************************
メール鑑定「2015年の年運」まだ受付中!!1/18(日)まで待ってます・・♡

詳細はこちら→

長男が帰省していて昨日戻って行きました。
車を運転しながら「大学どう?」だの色々話しました。
長男は鳳閣星中心で東の星も鳳閣星。私のように中殺がかからないせいかハッキリ鳳閣っぽさが出ている気がします。

どんな勉強してるいるのかは大して知らないんですけど(笑)、社会と語学のmixのような感じ。3年になったら休学して海外に行く予定だそうです。いいじゃないか頑張って自分でお金も貯めてくれ。
学校が「すっげえ楽しい」と言ってます。楽しいことを追求して職業に結びつくのが東の鳳閣星なんですね。

ちなみに小さい頃は「スイミングのコーチになりたい」「警察官になりたい」と言っていました。小学生のときは学級委員になりたがり何度も立候補しては落ち、中高は風紀委員が好きと言ってずっとやっていました。どうも人に教えるとか導くようなことをしたかったようです.
私からするとなんで??って感じだったのですが今ならわかる、彼は南の星が牽牛星なのです。
南の星は「したいこと」です。
でも職業にするにはまずは東の星を活かすのがセオリー。

高2くらいまでは結構牽牛星的な夢を追って進学の希望の学部を決めていましたが、最後はわりと鳳閣星ぽいところに落ち着きました。不思議です。

今回の長男の爆弾発言は
「僕、大学教授もいいんじゃないかと思う」
でした。大学1年男子学生から見える大学教授の魅力って何だよ、って思いました。
彼は射手座に6つ天体を持つ射手座男なので「悪くないんじゃない」と言っておきました。

私と母と妹はみんなB型乙女座。3人で会話するとカオスです。。
この3人の会話をどうぞお楽しみ下さい。

私: 鳳閣星中心(×3)
母: 禄存星中心(×2 車騎星も×2)
妹: 司禄星中心(×2)

昨日はみんなでお出かけして、夕方帰ってきて急いで夕飯を作らないといけないと母がイライラし始めました。

母「ああ早く御飯しなきゃ(イライラしてガチャガチャ支度を始める)」
私「まだそんなに遅くないし急がなくっていいよ~のんびりやろうよ」
母「あんたの所はいつも遅いかもしれないけど、そういう訳にはいかないさ。ほら、H(妹)、トンカツのお肉に塩コショウして」
妹「えーっ、いつも私が味付けするとお母さん薄いって文句を言うじゃない。小さい頃手伝いしてもいつもやり方に文句をつけるからずっと嫌なんだから」
私「(なんかまずい…)ほら、いいよ私が塩コショウするよ」
(と言ってる間に母が待ちきれず豪快に塩コショウする)

母「ホラ、衣の材料をだして準備して」
妹が卵を2個出して溶いていると
母「なんで卵を2個も使うの。もったいない!」
妹「えー1個じゃ足りないよ。いいよ別に余っても」(卵は妹が自分の家で余ったものを持ってきたので)
私「(さぼってテレビみながら)えー?卵2個でいいと私も思うよ。」
母「さぼってないで衣つけるの手伝って!」
私「ハ~~イ」

なんやかんやありましたが妹が衣をつけて私が揚げ物しました。
卵は結局いくらか余ることに…

母「あーやっぱり卵残った。だから1つっていったのに。もったいない💢」
妹「そんな風に文句付けるからやりたくなくなるんじゃない!思い通りにしたいなら自分でやって!」

しばらくして何もなかったかのようにみんなで夕飯を食べる・・・

*****************************
会話しながらこれって星がよく出てるって心の中で思っていました。

余裕がなくなると母のブラック禄存星部分がでてくるようです。
自分のペースややり方を押し付ける。時間や人のやり方をコントロールしたいって思っているみたい。
子供に手伝い頼んで文句つけたらダメでしょ!って思うよ・・・子供っていってももう中年だけどさ・・・
昔妹と「うちのお母さんに息子がいなくてよかった。絶対嫁姑問題が勃発する」と言っていたのを思い出しました。

そして妹。まさか40過ぎた女が子供の頃の手伝いの恨みの文句を言うとは思わなかった。
マジビックリしました。
司禄はこうやって記憶も積み重ねて生きているのか。そういえば司禄中心のうちの夫も執念深いぞ。

そしてすぐ怠ける鳳閣星の私。やる人がいれば隙あらば逃げます。


私はたまにしか母と会わないけど、近くに住む妹はしょっちゅう母と会っています。
二人は月も一緒で牡羊座の似た者同士。分かり合えることも多いけど衝突も結構あるようで・・・
まあなんやかんや持ちつ持たれつのようなので放っておきます。

↑このページのトップヘ