~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

5月3日(木・祝)トナカイノニカイ 11:00~13:00
「はじめてでもわかる東洋相性 方鑑図ワークショップ」
http://annco.blog.jp/archives/1070605682.html (残席3 4/22)

5月27日(日)トナカイノニカイ 10:30~15:30
「六十干支の基礎講座」
http://annco.blog.jp/archives/1070873924.html(残席4 4/19)

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
4月24日11:00~13:30(13:30~14:00予約済)14:00~16:30
5月1日11:00~12:00(12:00~14:00予約済)14:00~16:30
5月8日11:00~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
4月27日12:30~16:00
5月4日はお休みします
5月11日12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
5月3日(木・祝)14:30~18:00 南阿佐ヶ谷近辺または新宿駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)毎週金曜日&日曜日
4月22日(日)①22:00~
4月27日(金)①9:30~ ②22:00~
4月30日(日)①22:00~

カテゴリ: 算命学

シルバーウイークですが来る日も来る日も次男は塾へ行く・・・
家では勉強したくないらしく空いた時間は塾へいってまうので本当に朝と晩しか会わないです。 

夕べも次男は塾から10時前に帰ってきました。お風呂あがりに髪の毛をタオルで乾かしながら
「なんだか髪がすごく抜ける気がする。ストレスかな?」と言ったんですが、間髪入れず夫が

「何の?」

って聞き返したので思わず大爆笑しました。
次男も「何のって・・・ひどいよパパさん」って苦笑いしてました。
「受験勉強くらいでなんのストレスだ。1月とか2月ならともかく」と夫はいう。まあその通りだわね。

夫は中心と南が司禄の身弱の人ですが、司禄の人が強いというかタフなのは本当だよな~と思います。柳の枝の様と言うかなめした革の様と言うか・・・一見柔らかいんだけど強い。折れない。
夫もちょっと前に仕事が四面楚歌でヒーヒー言っていて「大丈夫!君ならなんやかんや耐えられる」と私は言ったのですが同じようなことを会社のよく知っている先輩に言われたらしい。やっぱりなー、toughですよ。

そういう人からすると受験勉強くらいじゃなんのストレスってとこでしょうか。
玉堂星×3の次男は司禄の父親に剋されてます。きつい父親じゃないかと思うけど尊敬しているらしい。
次男の北の星は牽牛星。この牽牛星は父親なんだろうな~~間違っても私じゃない、
 

今日からまた小夏は伊豆に行ってしまった・・・

「ばあばの家が世界で一番好き~~!」というので「うちは好きじゃないの?ママがいるじゃない」と返したら
「だってママ平日は帰りが遅くて全然いないし。ばあばっちならお風呂もご飯も早くて時間通りだし。〇〇(次男)は遊び相手にならないし」と見事な返しを披露。天南星×2効いてます。痛い所にグサッ!グサッと来たよ。
 
「ばあばっちの子になりたかった」と何度もいわれるという。私の存在意義って何かしら・・・('A`|||)いや、母ちゃん元気で留守がいい、ハズ。

まあねえ、人は子供の立場の時は親に「好きであんたのところに生まれてきた訳じゃない」と思ったりするのに親の立場になると子どもに「あなたが私を選んで生まれてきたのよ」みたいなことを言うもんです。
両方をやってみて・・・たとえ柔軟宮グラクロ家族でも、私が親を選んで生まれてきたかな?と今は思うようになりました。

私は申酉天中殺ですが申年生まれ。生年中殺になります。

年、月、日とありますが年は親を示す場所なので、そこが中殺されているということで親からの恩恵が受けられない。言い換えると親と早く離れたほうがいい、親から何か貰わないほうがいい。
更に言い換えると親とうまくいかないほうがいいってことで、最初にこれを聞いた時は
「私の家庭環境は難ありだったけど、それがよかったって??ラッキー♪」とワクワクしました。

私はたまたま合う環境に生まれたってことなのでしょうか。歌舞伎の市川海老蔵さんも生年中殺ですがそう簡単に「親と離れて」とも行かない人もいるだろうし。

ただ生年中殺があろうとなかろうと、親と子は別物、特に親は子の人生に介入しないことが基本!!って私はいつも考えてます。

そのうえで生年中殺がある人は「親と自分をスパッと切り離して生きたほうがスッキリ生きられるよ」ってやっぱり思うなあ・・・親の縁が無いのが自然の姿なんですよね。うまくマッチした人は「ラッキー」だし、マッチしなかった人は自分が決心するかしないかだけの話だと思います。
もし親から得られるものに固執していたら別のものを失うだけの話ですね。
 

2015年9月15日(火) 11:00~16:30 ウラナイ・トナカイに座っています

11:00~12:00は予約済、あとは全部空いております。
予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします。

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円

*******************
突然ですが、私、家事が得意ではありません。
苦手な家事トップスリーは ダララララララララララ(ドラムロールです)・・・ジャン!

1位:掃除 2位:料理 3位:洗濯です。洗濯は割と好き・・・というか洗濯をするのは私じゃなくて洗濯機なんですけどね。まあ今日は料理の話なんですけど、毎日なんとかかんとかやってます、というレベルです。新しいレシピを開拓とか味付けを工夫とか・・・しません。

少し前に「鶏の竜田揚げ」を作っていたんですけど、小夏が「お手伝いしてあげる♡」とやってきました。
じゃあ、と下味をつけたお肉に片栗粉をつけて揚げるのを全部やってもらい、その間に私は別の料理を作りました。
そしたら!美味いの、この鶏の竜田揚げが!!
主婦歴二十数年の私よりうまくできるってどういうことなのかしら・・・どうも粉の付け方みたいなんですが、さくっとできていてとっても上手。べたぼめするとニヤニヤ笑って「今度からこれは小夏がつくってあげるね」と言い出し、それ以来鶏の竜田揚げを作るときは手を粉だらけにしながら全部揚げてくれます。

いや~~、ほめると効くんですよね、当たり前?
私なんかは子供のころ、手伝いとか本当にしない子でしたね。ほめられてもその時は嬉しいとは思うのですけど。私は自家発電タイプなので自分が面白そうなことしかしなかったのかな。
多分小夏は東の星が禄存星だからなんだろうなと思います。親の反応がいいと燃えるんですね、きっと。こちらの演技力次第でどんどん手伝いの能力を伸ばせるってことだな。

長男は私と同じで中心と東の星が両方とも鳳閣星で、やらなきゃいけないことはしていましたけどあまり積極的に手伝いはしなかったです(私と似ている)。
次男は横一線玉堂星、頼んだことはそれほど嫌がらず何でもやってくれる人です。色々すまん。


そういえば今年の夏休み、私の母(禄存星中心)に「あんたはあまり子供をほめないね。もっとほめたほうがいいよ」と言われ、私が「えっ?そう??私なりにほめているつもりだけど」と返すという会話がありました。
ちなみに私の母のほめっぷりはエグいくらいです。
禄存星系には「ほめる」って私が想定していたより相当大事らしい。これからは3割増しくらいで小夏をほめて私の代わりになるくらいに成長させようと目論んでおります。
 

今は甲申月。もうすぐ終わりです。
前にも書きましたが、甲申は私の日干支と天剋地冲になります。

   戊 ⇔ 甲  
   寅 ⇔ 申

いい矢印がなくてすみませんが、天干同士が相剋、地支同士は対冲(季節の反対にある組合せ)で上も下もそれぞれぶつかっているイメージ。これまでとガラッと変わる変化の時です。
甲申月に入る寸前の阿佐ヶ谷の七夕祭りでミズマチ先生に水晶でみてもらって「ああ、ちょっと変えていこうかな~」と思っていたのに、そのあとすぐにドラム式洗濯機に放り込まれたかのような一か月でした。

自分史上に残る変化の月!
よく見ると生まれた日だけでなく月も年も天干が相剋でした。
特に昨日の9月5日は月だけでなく日も「甲申」。 ダブルで天剋地冲だ!が、ふつーの日でした・・・

寅の日の生まれで、対中である申の年や月には変化が 起きやすいのに、私は申酉天中殺。これはもう構造的欠陥では・・・私のトナカイデビューは天中殺の月ということになります。
私は結婚も出産も天中殺の年にしてますが、新たなデータがプラスされました。

私にとっては 「変化」と「失敗」は1セット。それでも次のドアに体当たりで行く感じなので周りから見ると結構向こう見ずな人のようで(-""-;)
やった後悔はいくらでもあるけどやらない後悔は一つもないぞ!
壊れたっていいんです。かけらくらいは残るので拾って次にいくだけです。何もしないより100倍マシ。


*******************

2015年9月8日(火) 11:00~16:30 ウラナイ・トナカイに座っています。
      image

いまのところまるっと空いております。
予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします。

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円

初日も天気がイマイチだったけど、今週も雨かな・・・予報を見ると結構続くようですね。
でも今度のトナカイは駅近!あまり濡れずに店まで行けるのは本当に嬉しい。予約もなくの~んびり座っていますので気楽にお越しくださいませ~

雨より湿気が・・・湿気が多いと髪がくりんくりんになる私。昔からちょっとくせ毛だったのですがここ数年くせが強くなって扱いづらくなってきました。美容師さんに聞いたら「年をとると髪の毛のハリがなくなってきてくせ毛がひどくなる」とのこと。
そうなのか!うぎゃ~~~(´Д`)
うまく枯れていくのも簡単じゃないよな~と思う今日この頃です。
 

2013年の初夏だったでしょうか、天海玉紀先生に家族鑑定をお願いしたことがはじまりでした。

そのころは私はどうしても正社員の仕事がうまくいかず辞めた後でした。店の責任者として新しい店の立ち上げをして落ち着いたころから色々状況が悪化し結局1年半で辞めました。最後の方は文字通り食事がのどを通らなくなり、食べ物を呑み込もうとしても喉につかえてどうしても食べられずもどすを繰り返していました。

西洋占星術だと私は基本的には仕事運のいいタイプ。
確かに間違いないのだろけど、う~~ん、何かひっかかるよなあって思っていました。

算命学で初めて自分を含めた家族全員の説明を聞いてかなりのインパクトがありました。
算命学は「あるものはあるけどないものはない!」みたいに切り捨てる世界観があって、私はそれにすごくはまったのです。
仕事に関しても「そうそう、そうなのー!」と思い当たることがいくつもありました。

その時は「ダンナさんはバリバリ働いて自分は遊びまくっている命式」と玉紀先生に言われて大当りでウケた記憶があります(当時は本当にその通りだったので…)

他にもたくさん腑に落ちることがいっぱいで「算命って面白い!楽しい!もっと知りたい!」となって、すぐに玉紀先生のところに個人レッスンに通い始め今に至ります。
(鳳閣星は火性の星。面白い、楽しいが何よりも大事なのです☆)
人生なにがとうなるかわからんものです。


来月のシルバーウィークははじめてさん向けの講座がたくさんトナカイノニカイで行われるとのこと→
これを読んでつらつら書いた次第でございます。
占いは色々発見があって楽しい!多くの方がこの楽しさの片鱗に触れることができるといいと思います。

↑このページのトップヘ