あんこの地球滞在記

占い師夏瀬杏子がウチュウジン的目線から日々の生活を綴ってます

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(毎週火曜日)
5月30日11:00~16:30
6月6日11:00~16:30
6月13日11:00~16:30
6月20日11:00~16:30

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
6月1日(木)12:00~15:00 新宿駅近辺
6月3日(土)12:00~15:00 新宿駅近辺
6月8日(木)14:15~16:30 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺
6月10日(土)12:00~13:00 16:00~17:00 南阿佐ヶ谷駅近辺


スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください)
5月26日(金)①10:00~ ②14:00~ ③22:00~
6月2日(金)①10:00~ ②14:00~ ③22:00~

「六十干支講座」
2017年6月10日 6月17日(土)13:30~15:30
http://annco.blog.jp/archives/1065857693.html (残席3 5/26)

「十大主星講座」
2017年6月22日 7月6日 7月20日(木)11:00~13;00
http://annco.blog.jp/archives/1066125965.html

2017年04月

明日は「十二大従星講座」の3回目です。
ご参加の皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

ここ最近、補講やら個人レッスンやらで何度も十二大従星の話をしていましたが、どうしても身強3兄弟(天南星、天禄星、天将星)の話に時間を持って行かれがちなことに気づく・・・吸引力大。
やっぱり、この3兄弟は話すポイントがてんこ盛りなんですよねー!!これらの星を持っていない人も興味シンシンというところでしょうか。
(反対に身強の人が身弱の話を聞くと目を白黒させて面白いです)
   image
皆さん気になるところは「自分の持っている星はどうしたら最大限に活かせるか」だと思います。
ざっくり言えば「どうしたら陽転できる?」ってこと。

私は身強の星だと特に「この星を持っているのがお子さんだったら??」という切り口から話をします。どうしても身強の星は若い時が重要。そういう子は暴れ馬みたいなものなので(笑)保護者がどう手綱を取るかが問われます。

じゃあ身弱の子はラクなのか?と問われれば暴れ馬を扱う苦労はないと言える。どちらかといえばサポーティブな立場になる(当然これは子供の求めているもの全てを満たすわけではない)。
身弱の星をもつ人は周囲に合わせていく能力が高い。 親が御しやすいとばかりになんでもかんでも「こうするのがいい」と引っ張っていってしまうと大きくなった時、「何でもいいのでお任せします」とか「(やる前から)できない、無理」などと言う人になってしまいます('A`|||)

身弱の子には「どうしたいの?」ときちんと聞いてやり、それに沿うことだと思います。結構これラクじゃないです。
↑周りの顔色を見るのがうまいので要注意!「周りが喜ぶ答え」を出します。身強または禄存司禄の強い親はとくに注意。
男の子はとくに黙り込む傾向があるので根気よく。

大きくなった身弱の人は、自分で自分に聞くといいです。
「本当はどうしたいの?」って。

5月4日の「子育て読みのポイント」講座ではこういう話もざっくりですができると思います。
 身強の子はまたポイントが違いますよ!
 お申し込みはこちらまで→

次男が家を出てしばらく経ちました。
寮なので食事などの心配は全くないのですが、4人部屋でみっちり暮らすのでどうしているかな、と多少は気にかけていたのですが音沙汰無し。一回だけお金のことでメールした時どう?と聞いたら「とくにきになることなし」という電報のような返事がきました。きっとなんとかやれているのだろう。

こちらは洗濯物が急激に減って「3人ってこんだけなのか・・昔一人目が生まれた時はどうしてこんなに洗濯物が増えるの?なんて思ったのに・・・」などと思ったり、食品を買うのも「昔は大量パックのお肉を探したのに今はこんな少量・・・」みたいになって「調子狂う~~~!!」となりました。二人出るとさすがに違う。
が、慣れれば慣れて楽になってきました。

まあでも人口密度がだいぶ減ってちょっとさみしいのは事実ですね。我が家は衰退している。

私が大学生のときに、妹も高校卒業して進学で2人で暮らすことになりました。
私達は学校やバイトやら忙しく、それでも元気に暮らしていたのですが、しばらくして突然母から怒りの電話が来ました。
「あんたたちはどうして何の連絡もよこさないのっ!!!」
私と妹は何を怒っているかさっぱりわからず困惑。「今度からもう少し連絡入れるから・・・」と言って電話を切りました。
   image
あの頃はもう何がなんだか、といった母の電話ですが、今なら理解はできる。
働いて家に帰っても姑と舅しかいない(父はいないことも多かった)。娘たちは自分の生活に夢中で連絡をよこさない。
おまけに誰かの世話をしないと死んでしまう性格。
↑こういうのを自覚している人はやはり何か世話するものを作った方がいいです(ペットでも何でも)

今の時期は同じように怒ったり、やる気がなくなったり、心にぽっかり穴が空いたひとがいるんだろうな~
(都市圏だとお子さんが進学でも家から出ないことも多いけど、地方にはよくあるかも)
日々の生活が今まで通りじゃなくなる、って意外とガクッとくるから、ゆっくり、ゆっくり体を慣らして行くしかないですね。
なんたって私みたいな人でもちょっとガクッとくるんだから・・・(笑)
あわててはいけないね。
 

昨日はウラナイ・トナカイでした。
お会いできたみなさまありがとうございました !

まずは宣伝♪
平日昼間の「算命学基礎講座(全4回)」。初回が4月27日(木)ですが、いまのところお申し込みがお一人。このままだと個人レッスンになります(開講は決めているので、この場合はトナカイ以外の場所で行うつもりです)
個人レッスンももちろんいいのですが、2人~3人くらいいると他の方の質問や実感を聞くことができる利点があります。プラスみっちり個人レッスンなみの濃厚さで学べます。もちろん難しいと思ったところは少人数なので即質問→解決!
ぎりぎりまでお待ちしますのでご興味がある方はぜひご検討をお願いします。
最初は多少覚える必要のある部分もあり面倒~('A`) と思うこともあるかと思いますが、基礎の部分がわかると算命学の楽しみがぐんと広がりますよ。4回の予定ですが参加できない回は、火曜日のトナカイや土日の都内などでのカフェ鑑定で補講が可能ですのでお気軽にどうぞ~~
お申し込み、お問い合わせはコチラ→
   image
私が毎回楽しみにしているブログの一つがアミターユス先生のブログなのです。
「ズバッ☆と答えだしましょう タロット占い師アミターユスのブログ」
 
調舒星中心のアミターユス先生。私の持論は「調舒星を持つ人は文がてんこ盛り☆になりがち」なのですが、アミターユス先生先生の文はわりとシンプル。
なのにタイトル通り「ズバッと」来て、たまに心にずしんと来るんですよね~

最近やられたのはこちら「人生がうまくいかない理由」
よくある話なのかもしれないけど、すごくよくわかるのです。
ああ、わたしは結構こういうことをしているんだろうな、と思いました。

つい最近金星逆行が終わりましたが今思うとかなり影響を受けていろいろ思い出したり考えたりしましたが、この記事の最後のお金に関する話を読んで、ああ、私も似たようなことをしていると何度も読み返してしまった・・・

私が中学生のときに突然家が破産しました(これもうわさのラーフ期ですね・笑)
食べ物に困ったり、電気が使えないとかになるの?と思いましたが意外と生活はそんなことは全然なくご飯も食べられたし高校も行ってたし「意外と普通なんだな・・・」と思っていました(かなり後になって知りましたが、禄存の母が倒産前になんとか銀行さんの目をあざむいて多少のお金はキープしておいたらしい・・・)

ただ、ものすごい金額の借金を抱えていたのは間違いなく、高校生のとき「ウチの借金ていくらなの?」ときくと当時の私には天文学的な金額に思えました(もちろん実際はそんな訳ない)。家は金銭的にも精神的にもギリギリだったはず。

高校とか大学のころの記憶が私はあまりないのですが、母が「あんたは大学のころお金が足りなくて色々工夫していたよ」とか話すのを聞いて思い出しましたが
「なんでこんなお金がなくて苦労しなきゃならないんだ。お金のある人が妬ましい」
と若い私はよく思ってたわ・・・世はバブルだったし・・・


ああ、これは私もお金持ちにならないわ、とアミターユス先生のブログを読んで即思いました(笑)なにしろ「お金持ちが妬ましい」と思っていたんだもの。若い時のは強烈。
そして同じく「お金に困ったらどうしよう」という不安が心にある。
今はご飯が食べられなかったらとか、お金で喧嘩するとか、そういう現実はありがたいことにないのですけどねえ。貧乏性が治らないんだけど!と妹とよく話します。

(もちろんこの「お金は人生にとって大事」という根底が私を支えているという部分もかなりあります。フワフワしがちな私の重りになっているはず。)


私の心の「神の位置」は意外といろいろ拒否しているんだろうな~

と気付かせてくれてありがとう!とアミターユス先生へのお礼を持って今日は終わらせていただきます。 

2017年4月18日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
   image
11:00~16:30 今の所ご予約はありませんのでお気軽に連絡をいただけると嬉しいです
17:00からは芳華美々子先生です

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます) 15分~20分で1500円
(予約があれば10分程度)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

先日、算命学仲間の山城美玲先生よのこ先生と会って、ひたすら食べてひたすら喋ってきました。
デザートはタカノフルーツパーラーへ!イチゴメニューがたくさん♡でイチゴのパフェを食べてきました(上の写真です)。
どうしてもこういうところに行くと「イチゴが大量虐殺・・・」みたいなことを考えてしまう自分の脳が最高です。

美玲さんは宿命二中殺。よのこさんは中殺なしの常識的司禄マダム(まあ私達に馴染んでいるくらいなので怪しいところも十分あるのですが)。この3人で話していると
宿命中殺ってずれているんだ~
っていうのがよくわかりました。何からずれているのか、っていうと
世間一般的な関心事
です。普通に世間で暮らしているのにどうも関心がポピュラーな辺りに行かずにずれている。山奥に隠遁しているわけでもテレビやネットを見ていない訳でもないのに・・・
よのこさんが「いい、これが世間よ~」と教えてくれて本当に勉強になりました。真央ちゃんの引退って大きなニュースなんだね、みたいな(笑)

しかしあまり世間とずれると問題になることがある。
少し前に私があまりにも世間では当たり前のことを知らなくて夫がキレたことがある(私にしたら当たり前じゃないこと)。最近さじを投げたようです(`ε´)ちょっと腹立つ

* * *

さて美玲さんと言えば「あだ名」。4月29日のイベントでもメニューがあります。
最高傑作はやはりmaru先生のこちらじゃないでしょうか→

実は私もまっさきに見てもらったのですが、あまりにもその時つけてもらったあだ名がエッジが効いているため封印し(良く説明を聞くと大納得の大作なのですが)「もう一つ別バージョンでお願ーい♡」してみました。
「あれが最高レベルなのにー!」という美玲さんでしたがひねり出してくれました。

「変人再生工場」
元ネタは某お笑い芸人が、以前売れてた芸人の持ち味をよみがえらせる「芸人再生工場」と言われてたののパクリ、だそうです。やはり私は芸人。
「(占い界の)織田信成」というのもあってそれもよかった。ちょっと異端児、みたいな感じらしい。 


以下は美玲さんから・・・
「鳳閣星の方って客観的・公平に見れる分、その人の持ってる尖ってる部分がよくわかってるように思います。
なので他人の持ち味をみんなに広めていくにしても、司禄・禄存の方みたいに万人受け方向に矯正するのではなく、相手をもっと尖らせる方向でいくのではないかと。
そして各方面への働きかけには西の車騎星がひと肌もふた肌も脱ぐ活躍を見せてくれるでしょう(多分)。 」

ちなみに
「変人」限定にしたのは一応中央と東が比和だからです。
できたら同等クラスの人がいいですね。(でもそんな人を見つけるのが難しいかも?!)
 私もそう思います・・・いやその前に「私=変人」という当然のような前提は・・・
同等クラスの変人の方求む!売り出し、宣伝に協力します(?)

とりあえず日々自分再生ポンコツ工場。
自分で自分を「売れっ子芸人」にすべくがんばるんだ!
余談ですが、鳳閣が3つでどうしても目立つけどやっぱり相剋関係の車騎が大事だなと。
場所が西なのでちょっと使いづらい難点はあるのですが、十分意識できるのでどんどん使わないとダメですね。最大相剋は最大才能。
(相剋がある人はわかりやすいが、もちろんない人だって自分の活かし方はあるよ!)

↑何が自分の才能なの?って方は新人ちゃんイベントで美玲さんに聞くのがよろしくてよ☆
もちろんあだ名もつけてもらうのもおすすめですわよ☆なるべくSNSなどキャラがわかるようなものを教えたほうがよろしくてよ☆

新人ちゃんイベント詳細はこちら→ もう予約でいっぱいの先生もいらっしゃいます。気になる先生は早めにご予約を。そしてもちろんハシゴ推奨!よろしくお願いします。

昨日娘と出掛けた時、娘から発せられた衝撃の一言。
「ママ、最近機嫌がいいね~」 

(((( ;゚д゚)))・・・そんなに今まで機嫌悪かったの、私?ショック~!!と嘆きましたが、単に前日に本屋に行ったときに「本買っていいよ」と私が言ったかららしい。なーんだ。 
ただ仕事を辞めて時間の余裕ができたことは本当に良かったです。毎日ギチギチにやることが詰まっていて、今思うとあまり余裕がなかったかも・・・(反省)
   image
春から小夏は6年生なのですが、とうとう塾に入れました。
某通信教育〇ャレンジを低学年のころからやっていましたが、ここ1~2年結構やる気がなくなって放置気味でして・・・その前にうちの子3人は全員途中で脱落組です。上の二人は「あれは役に立たない」と公言するくらい(お前らがやらないのを棚に上げるんじゃない!!)。

ただ通信教育は 大きくなってくるとうちのように脱落する子が多いのは確かみたい。
その中でも中学生、高校生でもやっているという子の話をまれに聞きます(そういう子は大抵塾に行っていない)。これはこの時点で既に才能だと評価していいと思う。貫索星的才能なのでは?

小夏は東が禄存星。周りの反応によってかなり左右されます(それを思うとマイペースさが必要な通信教育はつまらなくなっちゃうんだろうな・・・)
最近は大きくなって減りましたが「ママ、見て!見て!」 とよく言っていました。
禄存星は基本的に褒め殺し路線で!!笑(けなされるとやる気がなくなる)

そう思うと先生が個別につく塾でもいいのか?と思いましたが、ある集団授業のお試しをしたところ「ここに行く!」と 言い出しました。なんで?と思ったら同じ学校の子が何人もいたようでやる気がでたようで・・・
ああ、これはこれで禄存らしいかな、と 思い決めちゃいました。自分が塾に行きたくない日があっても、友達が行くなら多分行くんですよね。
私だとその気持ちはわからないけど、そういうのもアリでしょう。つられて勉強するといいな。

 
こんなふうに子供の性質の利用法(笑)を5月4日の講座ではお話していこうと思います。
私は算命学から、美々子先生は西洋占星術の視点からお話しますよ~
 GWトナカイイベント「東西占い・親の役割たったこれだけ」→
「子育て読みのポイント講座」5月4日12:30~14:00
「個別進路対面鑑定会」14:30~18:20

ご興味のある方は是非おこしくださいね。お申し込み、お問い合わせはこちら→ 

↑このページのトップヘ