あんこの地球滞在記

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
8月22日 11:00~16:30
8月29日 11:00~21:00 この日は一日トナカイにいます
9月5日 11:00~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
8月25日(金)12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
8月26日(土)14:00~16:30 横浜または大船駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください
8月25日(金)①9:30~ ②22:00~
9月1日(金)①9:30~ ②22:00~

2016年05月

2016年5月31日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
  image
11:00~16:30 まるっと空いているのでお気軽にメールください もちろん当日ふらっと鑑定も大歓迎!
イメージ画のモニター募集中! 15分~20分で800円(予約があれば10分程度)
17:00からは芳華美々子先生です

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします。

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円

☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★ 

週末甘夏弦先生にお会いした時、インナーチャイルドカードのセッションをしてもらいました。
ここ数か月の私のブーム(?)は昔の自分を振り返ること。 今まで目をつぶってスーツケースに色々詰め込んでいたのですがとうとう閉まらなくなったので昔の物を取り出している感じです。
この辺にも書いた・・・「天秤座の時代」

今まで溜めこんできたものをどう処理すればいいのか?
3枚引きで過去のカード 
   DSC_0009
「左下の人はかたきを待ち伏せしている。誰かに大事なものを奪われて怒っていて、その人が来たら腰の剣で殺そうと思っている。」

物騒すぎる・・・おとぎ話の世界にあるまじきバイオレンス(笑)
過去の自分の焦点は「怒り」。悲しいとか、かまってとかじゃないんですね。
そうなのか、自分よ!って感じです。だけど現在や未来のカードも読んでみて思ったのは大分自分の中で整理はつき始めているんだな、ってこと。
アドバイスに「不思議の国のアリス」(運命の輪に相当)が出ました。

「怒り」に関しても別口でカードを引かせてもらいました。甘夏さんと話しながら、「今すぐではないけど、形を変えてうまく処理できるようになるんだろうな」と思いました。


話の中で、私は2,3回「他のみんなを救いたいけど救えない、悲しい」みたいな読みをしたよね、って話題になりました。ハートの6かな?別のカードでも似たような読みをしました。そこで気が付いたのはミズマチ先生の水晶読み。
   image
絵の上半分、私は骨と皮だけで死にそうなのに必死で人を救おうとしているそうです。

いままで自分でそう読みながら「えっ?そうかな?自覚無いんだけど」と思ってましたが、そういう風になんとか周りを救おう救おうとしてきたんだろうな・・・やっと思うようになりました。

インナーチャイルドカードやタロットカードは同じようなカードが繰り返し出るときは「まだわからない?まだわからないの?」と自分できづかないことや、表面上はわかったふりをしていることにダメ出ししてくれていますね。
「アナタがみんなを救う必要性はないよね?各人それぞれ自分で自分を救ってもらえばいいじゃない?」ってことじゃね!!と私は解釈する。いいのだ私の解釈で。

甘夏先生は今度インナーチャイルドカード講座を始めるらしいですよ!残席1!
少人数のグループレッスンなので親身にみっちり、なおかつ他の人との交換セッションの練習もしやすいですね。興味がある人は是非とんでみて→火曜日なので私にも会える幸せがもれなくついてきます!


昨日も楽しいジャグリングdayでした。

まずは易の個人レッスンに阿佐ヶ谷に。
実際に自分がたてた卦をもとに詳しく教えてくださるのですごく腑に落ちます。楽しい。

体力改善についていくつか考えていたのでそれぞれ卦を立ててみました。
娘とマメにプールにいく→水天需の上爻 
何か教室みたいなものに通って自分にプレッシャーを与える→沢天夬の4爻

プールのほうの卦を見て翡翠先生が「プールにいくとお腹がすいてすごく食べちゃうとか??」と聞くので「??特にそんな・・・何でですか?」と聞くと、水天需は飲み食いの卦だそう・・・(笑)ダイエットに関してなのにい~~
「あ、でも娘がプールから上がるとセブンティーンアイスを食べたがるので一緒に食べます」
「それだ!それじゃダメよ!それを気を付ければ少しづつだけど効果はある」  
   pic_service_17_01__1
(よく体育館などに自動販売機がありますよね)
まさか易の神様にアイスを注意されるとは思わなかったです・・・
   image
そのあとは甘夏先生とお会いして、おいしいものも食べて、たのしく全中殺ワールドを形成してきました。
多分変な結界が(?)出来て時空が歪んでいたに違いない。

甘夏先生は牽牛星×3の金性の人、私は鳳閣星×3の火性の人で、火剋金です。火は金属を溶かす。

金性の星(車騎星と牽牛星)は自分の日干が他の星から剋されていると出てきます。元がやっつけられている(剋されている)からこそ、きちんとしていたい、負けたくない。
「かこくきん」で変換すると「過酷金」と最初に出てきたあ~~

いつもガードルもボディスーツも着けて、更にスーツまで着てる金性に、ビキニ一枚の火性が「なにそんなガッチリ着てるの?もっと脱いで楽になりましょうよ~♪」って陽気に言っている感じが火剋金
昨日は私、あの手この手で脱がしにかかっていましたよ~~(笑)

しかし実際は金性の方の話を聞いていると火性の方が「だらしなくってすみません!ナマケモノですみません!」とひれ伏して土下座したくなりことが度々です。
これが「金剋火」です(←ウソです。こんなものはありません。でも感じるのだ~~! )

剋は刺激的☆ 
特に星が偏っている私のようなタイプには自分を掘り起こすのに大活躍します。剋は大事ですね。

 

お楽しみ要素が集中して飛び込んできたここ数日。
   image
 木曜日は仕事を早退して高校の時の友人(東京在住・独身)と久しぶりに会ってランチ。3年ぶりくらいでしょうか。
最近久しぶりに用があって連絡したところ大病をしてしばらく仕事も休んでいたとのこと。でも会ったら全然変わっていなくて安心しました。手術などたいへんな治療をしたらしいのですが薬もとてもよく効いてお医者さんや看護師さんたちがビックリするほどの回復力だったそうです。
スポーツのインストラクターの仕事なのに入院時以外は可能な限り続けていて、今も バリバリやっているとのこと。同じ年なのにありえない筋肉。これが「新型人間」と呼ばれたほどの回復力の秘訣かも。。。

私もここまでじゃなくてももう少し脂肪じゃなく筋肉をつけねば。

そして金曜日はリマーナすず先生と箱根に大人の遠足。
いつもは箱根くらいなら車でいくのですが、今回は趣向を変えてロマンスカーで。
車と違って電車の恐ろしいところは決まった時間にいかなければならないこと。脳に海王星が入り込んでいる私と、方向音痴のすず先生が普段使わない駅で無事待ち合わせできるのか真剣に不安でしたが、無事遭遇できました。
特急なんて普段100%使わないので新鮮。
   image
今回の目的は箱根神社。結構前ですが二人で箱根に遊びにいった時お参りして色々よかったので再び。
   image
 
安産杉。すず先生はクライアントさんたちのためにお参りしてました。

この日は雨上がりで霧が結構出ていました。普段伊豆の実家に帰るときは車で箱根を越えて行きますが、山なのでよく霧が出ます。昼間ならまだ霧がひどくても道が見えますが、夜の霧は本当に怖いです。周りは全て山なのに霧が全て覆い尽くし5メートル先もわからないし、センターラインもサイドのラインもどこか分からなくて泣きながら運転したことがあります(下手くそ・・・)
私の箱根のイメージは「怖い場所」です。昔の人はここを歩いて越えてったって信じられない!と通る度に思います。
でもそういう所にあるからすごい神社なのかもしれないなあ・・・と勝手に考えていました。

あとはおしゃべりしながらおいしいものを食べたりのんびりしたり。話題はやはり占いがメイン!
今のトレンドの(?)柔軟宮のグランドクロスの話になって、すず先生がそれに巻き込まれている人を「ジャグラー」と表現していたのにウケました。知らない間にいくつもいくつもお手玉を回している。それもいつの間にか崖っぷちで!

笑って聞いていましたけど、よく考えたら私も立派なジャグラーかも・・・いや、グランドクロスに巻き込まれる前からの生まれつきのジャグラーかもしれません。しょうがない人ですね。

そして今日も私はジャグラーになってお出かけして参ります。ははは。

今日もくだらないマシンガントークをくりひろげつつ宣伝だ!
   image
まずは6月12日(日)11:00~13:00の「十二大従星ワークショップ~天印星&天堂星~」は今のところ残席2です。
 
動物占いだと天印星は子じか、ピッタリですよね。
愛らしさというか、こっちが手を差し伸べたくなる魅力があります。以前ブログでよく書いてましたが、ひとつ前の職場の所長さん(男性)が天印星持ちで、クマのぬいぐるみのようなホッとする人柄で好かれてました。ぐいぐい引っ張っていくようなタイプではないので立場的には大変だったみたいですが・・・
 
天堂星は動物占いだとタヌキ。もううまいこといいやがって、このー!って感じのネーミングです。
人の一生から見るとトップを降りた辺りで身強ではないのですが、現実的には天南星くらいの若い星だと天堂星にはなかなか勝てないのではないか・・・修羅場をくぐりぬけてきたタヌキおやじに、いくら勢いがあると言えども青二才がかなうわけがない。
現実社会では意外と天堂星が暗躍していそうです。

ぜひ実際に持っている方のお声が聞きたいです。ぜひ名乗りをあげてくださーーい♪

あと6月18日(土)18:00~20:30の茜鳥ジュン先生の「プロ占星術者のためのハイパー相性術」です。
こちらは開催が決定しております。残席5です。サンプルを兼ねてくださる方も募集中。

前にも書きましたが男と女がくっついたり別れたりというのは予想がつかないものでございます・・・
こっそり私の話ですが、私が大学1年生の冬に、バイト先で知り合った当時男子高校生と付き合いだしました。 その後彼は就職し、色々ゴタゴタはしましたが二人とも結婚するつもりでした。
向こうの親御さんにも可愛がってもらいました。お父さんは自動車学校の教官だったのでそれまでとる気のなかった運転免許をえいっと取りました。今の私があるのは彼のおかげだな(笑)

が、大学4年の秋、今の夫とつきあう!と決めてあっさり乗り換えました。 冥王星が私のアセンダントにぴったり乗ったころです。そして1年ちょっとで結婚しました。早い。こんなことになるなんて当時は思いませんでした。

ぜひ私の華麗なる(?)恋愛遍歴をジュン先生に検証してもらいたいところですが、 今まで付き合ってきた人の誕生日を一つも覚えていないという。。。長く付き合った彼も牡牛座と双子座の境だったはず・・・くらいは覚えているのですが。
女って薄情ですね(いや女じゃなく私が)。

私は過去はトカゲのしっぽのように切って生きると決めたので振り返らないんだーー!!

現在に生きる恋に悩める乙女たちは勇気を出して 相性の研究に是非きてほしいです。そしてサンプルになっていただけると本当にありがたいです。


そして最後にミニお知らせ。私のプロフィールを少し書き直しました。
写真も以前プロフィール用に撮った中から選からもれたカジュアルな一枚を使ってみました。ひまがあったら覗いてみて下さい。 

今日のウラナイ・トナカイも無事に終了、お会いできた皆さまありがとうございます~!
今日は蒸し暑かったので帰りにゴディバでちょっと贅沢。
   image
今日は電話で「あと〇〇分で行きます」と予約してくださった方がいて、少し間があったのでイメージをちょっと見てみました(絵は帰ってから家で思い出して描きました)
    image
2つパパッと。上は田舎で田んぼがあって山があって夕日で照らされていて、着物を着た親子が手まりをやっている。ちょっと昔っぽい感じ。もう一つは砂浜を親子のカニがチョコチョコ歩いている。

「お子さんについての相談か??」と待っていたところ、現れたのは8か月のお子さんをベビーカーに乗せたお母さんでした。
お~~お子さんがらみのお客様であることは間違いない☆

お悩みはお母さんの仕事に関してでしたが、お子さんとの関係ももちろん大きなウェイトを占めるので、かいつまんででしたが「絵があーでね、こーでね」みたいな話は参考程度にしました(内容はナイショですが・・・)

たまたま来られたお客様だったのでブログは見てないと思いますが、うまくバランスをとって子育てをenjoyできるように祈ってます!ブログでの紹介を許可していただきありがとうございました。
 

↑このページのトップヘ