~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅から徒歩1分)毎週火曜日
9月26日 11:00~16:30
10月3日11:00~16:30
10月10日(11:00~11:30予約済)11:30~16:30

こはぜ珈琲店での鑑定(下北沢駅 北口から徒歩5分) 毎週金曜日
9月29日(金)12:30~16:00
10月6日(金)12:30~16:00

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
9月30日(土)14:30~18:00 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください
9月29日(金)①9:30~ ②22:00~
10月6日(金)①9:30~ ②22:00~

「十二支同士の関係」講座
2017年9月30日(土)11:00~13:00 トナカイノニカイ(残席3 9/16)
http://annco.blog.jp/archives/1067578794.html

算命学 十二大従星講座(全2日)
2017年10月12日(木) 10月19日(木)両日とも10:30~13:30 新宿
http://annco.blog.jp/archives/1067730285.html (残席4 9/16)

2014年12月

もう12月も半ばですね。
あ~クリスマスも正月も別になくていいと思う。毎日同じがいいです(これは水瓶座的思考らしい…)



このところ、かの松村潔先生の
「千駄ヶ谷占星術研究所‐星は答えを知っている」に久しぶりにはまっています。

家事の合間に覗くというか、見る合間に家事をしているというか(-_-;)見始めると止まらない~サビアンも細かく見ると面白いですよね。


私の太陽は10ハウスで木星と合。なんだかとても公正明大で健全。
それに比べて月は火星と海王星でトリオを組んでいて、突き詰めて見ていくと、イメージは酔っ払って素っ裸でその辺の道をフラフラ歩いているらりらり娘(笑)です。

両方とももちろん自分なのですが、かなり太陽と月は乖離しています。その上らりらり娘はかなり強力です。
この組み合わせだと朝帰りしてきたらりらり娘が二日酔いのままお堅い仕事に行く感じです。
(あくまで私のイメージです うまい表現が浮かばない・・・)

こんなだったので仕事は太陽っていうけどなかなかうまくいかん!って結構腹の中で思っていたけど、最近になってようやく太陽を使えるようになって楽になった気がします。というより月の方を手なずけたのか?
やっぱり太陽って大事なんだって今頃実感するって遅いですね。
松村先生が「通常、仕事は自分の自然体のスタイルを痛めつけても続けるもの、というよりも、仕事そのものが生まれつきの素直な自分をそのまま生かしておいては続かない」と書いておられ、もう首がもげるほどうなずいてしまった私です。

いや~~この月のアスペクトを見ていると健全な太陽で本当によかったと思います。

今週もようやく終わりです。今週すごく職場が混んで忙しかった。つ、つかれた………orz
夜帰るときはたった20分の車の運転で睡魔に襲われます。スリリングな毎日です。



さて、この前メール鑑定を始めるという記事を書きましたが、今回オープニング企画(?)で「2015年の年運」というテーマでやります!

占法は算命学+タロットの2本立て。算命でマクロ的に、タロットでもう少しミクロ的に2015年に迫ってみようと思います(*^^*)

金額は2000円。代金は前払い銀行振り込みでお願いします。
納期は早めに・・・と言いたいところですが平日はなかなか思う通りに体を使えないのでちょっとお時間を多めにいただきます。1週間~10日くらいでお伝えすると思います。
申し込みはこちらのフォームから~~~
折り返し詳細のご連絡を差し上げます。

どうも私の書く文章は簡素というか色気もへったくれもなくてどうよ、って気が。ブログを書いてても余計な所はどんどん削ってしまいます。まあわかりやすくはあると思います。鳳閣星クオリティよ!
ご興味のある方、とりあえずのお試しにおみくじ代わりにいかがでしょうか~♪


あとtwitterも細々やってます・・・・・ID: natsusekyoko

久しぶりの飲み会、楽しかったです。
サワーを一杯飲んだ辺りで無口になる私。どうも酔うと無口になる傾向があります。よく酔って現れる姿が本性っていうから、私の本性は実は無口なのかもしれない…って夫に言ったら「そんなことはないな」と言われた('ε'*)


仕事も大分慣れたし、体力的にはずっと走りっぱなしのようなハードな店だけど、なかなか住み良いところです。
たまに「夏瀬さんここの社員になる気はないの?」って聞いてくれる方もいて、私もそれもいいかなとふと思う時もあるけれど、今までの傾向と対策を考えるとこのままがベストかなあと思い直す。一時の感情で流されてはいかん。


今いるお店は全部で十数人いますが、殆どの人が宿命中殺を持っていません。前回勤めた店は何人もいたのに………いるところにはいて、いないところにはいないものです。
が、少し前に一人発見!

今いる所で一番若い(21才)事務のOさんが、な~んか浮いてるかな(笑)とアタリをつけてました。
誕生日はすぐわかったので見ると、乙亥(日座中殺)プラス互換中殺となかなかの強者です(°Д°)

見た目派手な今時のパリピな女の子だけど、色々話してみるとかなりのお嬢様であることが発覚。どうも地元の有名な名士の娘らしい。何しろ会話の中身がバブリー。世の中の21才の女の子はこんなにハイブランドのバッグや時計を持っているのだろうか。2~3ヶ月に1度海外旅行にいくものなのだろうか。話が新鮮でついつい聞いてしまうんですがカルチャーショックだわあ…

互換中殺は生年中殺+生日中殺だから、親からみて理解されないし、自分も親を理解できない、頼れない。
(これは前にも書いたけど、親と子は互いにわかりあわないのがフツーだと私は思うんだけど・・・)
娘の一人や二人働かなくたって全然問題ないだろうお宅で、ちゃんと正社員でお勤めしているだけすばらしいと思うけど、ちょっと環境がマッチしてないよなあと思います。こういうお宅で親から精神的にも金銭的にも離れるのは何かきっかけがないと難しいかも。

仕事でもどうも浮いているというか、若いからうまくやれないこともあるだろうけど、やっぱり中殺ならではの違いがあるのかも。周りは無い人だらけだし。
でも手相をちょっとみせてもらったら運命線が真っ直ぐ1本ギュン!って入っているんだよね。そして芸術的センスがありそうな手相。事務職より向いているのがぜったいありそう。


彼女を観察しつつ勝手に色々考えているけど、きっといつか何かの変化は起きるのでは?と思います。このミスマッチはいつか現状を喰い破るでしょう。
今は「カレとなるべく早く結婚して子供産んで専業主婦」って言ってるけど、手の運命線はすごいしそれだけじゃすまない感じ。
経過観察したいところですが、きっとあと何か月かしたらさすがに私はここを去る予感がします。残念。

今週も1週間頑張って働いたよ。
今日はなんだか気分がよろしくてよ♥

というのは何故かと言うと………

今晩、職場の忘年会があるからです。

えっ、そんなこと?と思うかもしれませんが、飲み会なんて2年半…いや3年ぶりくらいだろうか。元からお酒はほとんと飲まない上に飲みに行くような知り合いはいないので本当に久しぶりなのです。
ちなみに家庭内にも酒はありません。甘党一家で特に和菓子があるとアリのようにたかってきます(わたしは洋菓子派ですが)。昔はどこかでビールを貰っても私も夫も飲まずに賞味期限を1年以上過ぎて捨てたりしてました。

お酒に弱いというか、飲んでも美味しさがあまらわからないんですよ。肉体は中年ですが中身はコドモですな。


でも飲み会は好きよ~♪
職場のだろうが必ず行きます。ふふふ♥


ゴキゲンな所で予告編。
準備中と言ってたメール鑑定を始めようと思っています。文を書くのがあまり上手じゃないのでその点は気後れしますけど……
手始めに「2015年の年運」的なテーマでやってみようかと……色々脳内シュミレーション中です。もう少し考えます。

やるときにはやるんですと前の日記に書いてしまった手前自分を追い込んでみたりして……ははは。

先日、関西にいたころの長男の仲良しのお家からハガキがきました。
チラッと見たら喪中ハガキだったので「どなたか亡くなったのかしら?」と見ると、長男の友達のお母さん、つまりママ友が亡くなったと言う知らせでした。年賀状のやり取りをしていたので御主人が送ってくれたのでした。
51才でした。お子さんは20才と18才で大きくなったとはいえまだ相当心残りだったと思います。

隣のマンションの方でよく兄弟揃って遊びに行ってました。たまに私もお邪魔しておしゃべりしたりもしてました。小学校の創立記念日に当時出来て間もないUSJにも子供をつれて一緒に行きました。引っ越したあとも遊びに行った時は息子を泊めてくれてお祭りに連れていってくれました。
子供が大きくなり時間が取れずここ5~6年は行ってなかったけど今年も年賀状をくれて元気に過ごしているとばかり思ってました。

私は何度も引っ越したりしたし、もとから浮く人だし、3人目ともなるとスレてきて「ママ友なんてなくても平気」とも自信を持って言えますが、同じくらい「できたらそういう付き合いもあった方がいい」と言えます。
全く知り合いのいない関西で2人の小さい息子達と格闘していたとき、仲良くなった人がまだ赤ちゃんだった次男を抱っこして、「一時間くらい見ているから、夕飯の支度少ししてきてええよ」と言ってくれて、涙がちょちょぎれるほど嬉しかった。他にも本当に色々助けてもらいました。

色々な人がいるし、子供の友達のお母さんだからと無理に付き合う必要はこれっぽっちもないけど、食わず嫌いをしないで付き合ってみるといいと思う。
(今ママ友のこわい?情報ばかり知られてびくびくしている新米ママさんがいたりするので…)




もう一人親しかった友人Oさんに、何か詳しいことを知っているか久しぶりに連絡してみました。Oさんも最近は学校か違ったりして接点が無くなっていたので私の電話で知ってショックを受けていました。
Oさんは私と同じ年で東京出身、3人子供がいますがそのうちの2人がうちの息子達と同じ学年であったりして、本当によく世話になりました。当時専業主婦で幼稚園ママだった私や仲の良かった人達は、子供たちがお金がかかる盛りになりみんな必死に働いている。Oさんも介護の仕事で朝も晩も問わず働いているとのことでした。
なかなかみんな会えないけど、たまには会いに行きたい!!
あの世でも会えるのかもしれないけど、この世で話しておきたいこともやっぱりある。
ちょっとずつ積み立てて、来年受験が佳境に入る前に久しぶりに関西にいくぞと心に誓いました。
やるって言ったら私はいつもやるんです。
それならもう1年早く決心しておけばよかったとも思います。
亡き友にごめんね、本当にありがとうと心の中でメールを送信します。

↑このページのトップヘ