あんこの地球滞在記

占い師夏瀬杏子がウチュウジン的目線から日々の生活を綴ってます

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(毎週火曜日)
2月28日11:00~16:30
3月7日11:00~16:30
3月14日11:00~16:30
3月21日11:00~16:30


カフェ鑑定(ご希望の2日前までにご連絡ください)
coming soon

「まるごと食洞@吉祥寺」
2017年3月19日(日)11:00~16:00に出演します 易をやります♪
http://annco.blog.jp/archives/1064462004.html

リマーナすず先生「エンジェルチャンス占星術」開催決定!!
2017年4月1日(土)13:30~16:00 (残席3 2/22)
http://annco.blog.jp/archives/1064393546.html

2014年05月

ちびちびと仕事に行ってます…

2ヶ所に行くので最初はやっぱり勝手は全くわからないわ気は使うわが続いてしんどい~~!スピードと正確さを求められる仕事なので身が細る思いだわよ(って実際はやせませんが)

ちょっとブランクがあったので現実的社会力みたいなものが落ちてしまったみたいです。休み明けで次の日仕事と思うと仕事が怖い、人が怖いと思う。ただ少しずつ体も楽になっているのでリカバー出来ていくんじゃないかな…(期待)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

火曜日に天海玉紀先生→の「六十干支の研究」という講座に参加してきました。

最初は参加者の皆さんの日干支を例に理論を説明し、そのあと可愛いサンプルさんの命式を拝見し皆であ~だこ~だと読みました。
西洋占星術の読み会は何度も参加したことがあるけど東洋のは初めて!とても興味深く勉強になりました。

多くの人は命式に偏りがあるので、自分の持っていない要素の説明や、それを持っている方の気持ちを聞くとポカンとしてしまうんですね。そこが面白い!
私は財気(禄存星、司禄星)を全く持っていないので、初めてたまき先生に「人や物をコントロールして何かをまとめたり形にする力」と説明してもらったときポカーンとしてしまいました。私の中にはそういう考えが全く抜け落ちているのようです。

今回は車騎星、牽牛星の話が出て、車騎牽牛を持っている人とない人とで約半々でしたが、持っている人は「こんなんじゃダメだ~~!もっと頑張らなきゃ」とか「つらいことをやりとげないと」みたいなマゾヒズム溢れる発言をしていました。金性はマゾですね!(ちなみに私もその一人です…)
ない人たちは「なにそれ、意味わかんない」みたいな感じで笑っちゃいました。


これからも講座は続くようなので、また色々な方のお話を聞いてみたいです!自分に無いものを持っている人の話しは本当に面白いです。

次は西洋占星術にて。

太陽は乙女座、10ハウスで木星と合。
仕事に関しては自分のできることで社会の役に立ちたいと思います。えへ。普段は自分が乙女座ということをあまり自覚しませんが、この点については乙女座だな~と思います。

月は水瓶座、3ハウス。
その辺をフラフラすることが好きな自由人です。閉鎖的な職場は嫌だ~~!

職場に関する2、6、10ハウスはすべて火のサインで始まります。仕事も楽しさが大事……ですがなかなかこれは両立しませんね。
2ハウスは射手座でどうも金銭感覚が楽観的というかゆるいです。以前子供会の会長で会費を預かっていたことがあって、そんなに大金ではないのに四苦八苦しました。私に会計とか絶対にさせてはいけません(-""-;)
基本自営業などではなく、サラリーで生活したほうが安心なタイプでしょう。

水星は天秤座、11ハウスで金星と合。
人と交流するのが好き、高い社交性といったところでしょうか。しかし、乙女座の終わりの天王星ともゆるく合です。
占いの勉強を始めた頃、水星と天王星の合を「普通の人ができないことはできるのに、普通の人が当たり前にできることができない」と読んでもらい悶絶しました(涙) もう本当にその通り…これが一番のウィークポイントかも。
なんとかできることを活かして生きていきたい所です。

長々書きましたが、私一年以上遊び人として暮らして来ましたがまた働くことにしました。前の仕事を辞めるときにもうやらない!とも思いましたが同じ職にしました。なんやかんや言ってある程度は今まで挙げた条件を満たしているのです。

ただ今回は派遣で働くことにしました。曜日別で2ヶ所で働きます。できたら全部の曜日で別の職場でもいいくらい。
以前も派遣で働いていましたが、その時感じたマイナス面も今回は納得して目をつぶることができると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そして金曜日が初日,めいっぱい働いてきました。
ブランク明けで一日立ちっぱなし、さらに微妙に高さの合わない台で内職のような作業をずっとしていて腰が痛い腰が痛い腰が痛い~~(>_<。)予想はしていましたがくったくたでしたorz
なかなかハードなところですが悪くなさそうな感触。早く慣れて求められることを着実にこなせるようになりたいです。今は久しぶりで本当に自分に自信が無くて・・・(非常に乙女座チックな感想ですね)
この前タロットで仕事はどうなるか1枚引いたら「ペンタクルのナイト」でした。もくもくと働くよ!頑張る!!

占いを勉強してきて、「自分にはどんな仕事が合っているのか、どういう風に働けばうまくいくのか」を考えていました。この年にして…という気もしますが、まあ永遠のテーマですよね。


まずは算命学で。
中心星は勿論ながら大事なのは東の星。ここを生かすことが現実的満足に繋がるのですね。私は中心星は鳳閣星ですが東の星も鳳閣星です。何かを広く伝える仕事、正しく伝える仕事。
そして南の星は精神的満足に繋がります。精神的なので稼げるかどうかは??なのですが私はここも鳳閣星です。

私の場合は「向いていること」イコール「やりたいこと」、おまけに本質もイコールということになります。
どんだけしゃべりたいんだ自分…(-""-;)


そして忘れてはいけない宿命中殺。
宿命中殺がある人は現実社会でうまくまとめることができにくいとのこと。反対に終わりのない世界、たとえば芸術、芸能の世界や精神世界などでは自分を生かしやすい。
まあ現実的にはなにか特殊な技能や資格などで働いたほうがやっていきやすい気がします。

あとは私の命式では月支と日支が冲になります(ついでに言うと年と日で納音もある・・・)
この冲について「最初はうまくいくけど終わりがまとまらない、切られる」と説明を受けた時「そうだったのか!」と膝を打ちました。
私の人生ってなにか物事を始めると途中でぶつっと切れてしまうことの繰り返しだと思っていたからです。自分で切りたくなることもあるけど、多くは外からぶった切られて新しくやり直すの繰り返し(転勤で引っ越しなんかはこのまんまですね)。
だから「途中で終わることがおりこみ済みの仕事にすればいい」と言われ更に目からウロコでした!
たとえばプロジェクトごとに終わる仕事、期間が決まっている仕事などですね。そういえば前回の仕事はオープニングスタッフで店を立ち上げて落ち着いてから辞めたなあ・・・


まとめると
「人に何かを伝えたり、説明したりする(できたら特殊な)仕事を期間限定のようなちょっと変わった形態で働く」かな?

さらに続く・・・

ちょっと前の話ですが連休が終わりました。連休は長男が3~4日間ですが帰って来ていたのでつい母鳥化してピヨピヨひな鳥にエサをやっていました。馬鹿母だ!


な~~んかスランプです。全然物事がはかどらない。思考がダンゴ状になってやる気が出ない。何でだろう…と思っていたらトランシットの土星が私のアセンダント近くに逆行してきて、ネイタルの月と火星にTスクエアをとっています。
これでは脳内ダンゴになっても仕方がない…ということで大人しくしています。


このように動きの悪い頭ですが、最近「仕事」についてよく考えています。
もちろんお金を稼ぐというのが第一の目的!ですがそれだけではないですよね。

以前関西から転勤で引っ越して来たときになかなか新しい土地に切り替えができず、ずっとメソメソしていた時がありました。軽い引越ウツみたいなものだったのだろうと思います。
そんなときある人に「仕事を始めなさい!」と強く勧められました。関西では二人の子供が小さくずっと専業主婦だったし、新しい土地でも下の子は幼稚園に入れたので「できるかな…」と不安も大きかったですが、思い立ったが吉日!
次の日にはハローワークに行ってパートを決めてしまいました。
(今思えばかなり無謀。何も調べず一つめの所に決めた)

久しぶりの仕事でしたが、行き当たりばったりに決めた職場はいいところですぐに慣れ、引越ウツモドキはあっという間に解消しました。
「やっぱり仕事っていいな~~楽しい!」と実感しました。申酉天中殺だしねっ♪

でも長くやっていると当たり前だけと楽しい時期ばかりじゃ全然ない。仕事本来のトラブルはもちろん、女の人がかなり多い職場なので人間関係が難しかったり…実際「もう仕事、嫌~~!」ってなって今に至るし(T_T)昔はあんなに楽しく働けたのにって思ったりして。


でもやっぱり仕事には「お金を稼ぐと割りきってやる」のではなく「楽しさ」も大事…と最近考えてます。「楽しさ」というと言葉が軽いですが、言い換えると「愛」みたいな感じでしょうか?
嫌になるときがあってもやっぱりこの仕事選んじゃうんだよね、みたいな。

あ~~っなんだかうまくまとまりません。仕事の話、続きます。

ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしょうか。
今年は平日も多いのですが夫はなんやかんやと大型連休になって家にいます。昨日は子供たちは学校でいないしということでおデートしてきました。
といっても近所のカジュアルなフレンチのお店でランチを食べてきただけですが。
普段「あなた(私)ばかりいいもの食べていいよね」とブーブー言われたりするのでたまにはおいしいものを食べさせとかないとね。
大変都合のいい夫孝行です。


私は戊の日の生まれで夫は庚の日の生まれ。
五行の関係で言うと、戊は土、庚は金で「土生金(土は金を生じる)」となり、私が夫に尽くす関係となります。
うちのスゴイ(?)所は長男も次男も庚の日に生まれているところです。
イメージは男3人がひな鳥で口を開けてピーピー泣いているところに「大きくおなり」と餌を運ぶ母鳥・・・多少ですが心当たりが(汗)

夫はまあ自分で選んだ相手なのでしょうがないのですが息子二人までとは。たまき先生には「よほど尽くしたいんだね。産む日を選んだでしょ?」みたいに言われ笑われました。
当たり前ですが産む日は選んでおりません。

ところが遅く生まれた小夏は丁の日の生まれ。丁は火なので火剋金で庚の男たち3人を剋す形になります。
おお~!それで息子二人は「小夏嫌だ」「うるさい」とか言うんだ…でも庚は鋼鉄、火にあぶられて鍛えられるんですね。バンバン鍛えてもらいましょう。

そして私には火生土で娘は私を助けてくれる形になります。
本当に娘を根性で生んでよかったです(^^)v

↑このページのトップヘ