明日7月6日は下北沢のこはぜ珈琲店さまで鑑定しています。

12:30~16:00
まるっと空いております。
雨風が気になるところですが今の所予定通り行きますのでいらっしゃる方は気を付けてどうぞ。明日来てくださって鑑定を受けてくださった方には「易で下半期のあなたを見る」をサービスします。

下北沢駅北口から歩いて約5分。駅から店までの道案内を作りました!!
美味しくてリーズナブルなコーヒーを楽しめます。占いと両方楽しんでくださいませ。
もし「内緒の話をしたい」「周りが気になる」という方は遠慮なくご相談ください。移動も可能なのでお任せいただければと思います。

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★  ツイッターDM、リプライでもOK→
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします


○●○●○鑑定メニュー○●○●○
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)15分~20分 3000円(予約があれば10分程度)
   Fotor_153078670102895
明日(6日)で「戊戌」の年の「戊午」の月が終わり。明後日(7日)から「己未」月です。
「寅」関係者のみなさま、どんな一か月でしたでしょうか?日干支が「戊寅」な私も関係者。
   BlogPaint
「寅ー午」「午ー戌」「戌ー寅」は半会というどんどん「膨らんでいく」「拡がっていく」組み合わせです。今回それが全部そろう「三合火局」でした。
この「拡がっていく」というのは自分で方向をコントロールできないので、私も「えっ?そんなところから始まるの?」ってことや「もうちょっと後で、と思ってことを急に怒涛のごとくやることになった」みたいなことは感じましたね。でも基本的には良い方へ転がったと思います(この拡がるのは良い方へも悪い方へも向かうので)。

私は基本的には「対冲」の持ち主なので、どちらかというと拡がるよりは狭めて集中、みたいなところがあります。なのでこの三合火局はちょっと不思議な感じでいい経験です。

(こういう十二支の話を7/28の新宿での講座でしますのでご興味のある方は是非!!→もうちょっと人が欲しい~~~!ぜひよろしくお願いします。)

あと日干「戊」の私には「戊」の年、「戊」の月で貫索星が強く効いた月でした。今年はずっと「私は私、私は私」と唱えるような感じでしょうか(笑)実感してますよー

来月は「己未」なので日干「戊」からすると・・・「石門星」がでます(基礎講座に出た人ならわかるはず。出た方どうですか?自分でこの月は〇〇星が回ってくる、がわかりますね)
石門星の月なので色々な人と交流するのが大事よね・・・ということで三河のあかね先生の所に遊びに行って講座をしてきます(夏休みに日程当てたのでたまたまですが・笑)→こちらでは「陽占」のそれこそ貫索星、石門星などの読み方をやります。どこをどうよむかちゃんとわかると楽しさがアップします。初心者さんはまずここから入るとスムーズですね♪

基礎講座は次は秋にやろうとおもってます。土曜日に2回に分けてやろうかな、と脳内計画中です。

* * * * *

明日はこはぜさんの七夕に短冊をつけてみようか・・・期間限定のクリームソーダがあるらしいのでダブルで楽しみです。