7月に台風で中止となった講座を再開催します

十二支同士の関係(位相法)についての講座を行います

   Fotor_152915120955825
「十二支同士の関係」
   ◎日時: 9月15日(土)11:00~14:00     
           ◎場所: 新宿のミーティングスペース(ご参加のの方に詳細はお伝えします)
   ◎受講料: 5000円(飲み物代だけ別途必要です)
   ◎定員: 5名(残席2 8/14)
   

問い合わせ、お申し込みはこちらへ→


十二支(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)同士には色々な組み合わせの約束事があります。

組み合わせは何種類かありますが、
合法(融合する、膨らんでいく働き)
散法(切り捨てる、散らす働き)
の2種類に分かれます。(西洋だとアスペクトと同じですね!)

命式の中のこの組み合わせを見ることで「本人がどんな行動パターンを現実にとるか」を読み取れることができますので大変重要な部分です。
また後天運をみるときには未来予測の大事な要素ともなります。
合法と散法、それぞれの種類の出方などの説明をしていきます。
あと今回、方鑑図(行動領域)の図とこの組み合わせの相性についても説明していきます。

* * *

自分の命式にこの約束事を持っている人といない人がいます。
私は合法はありませんが、散法がいくつかあります。
よく聞く話は「合法のタイプの人は物を捨てるのが苦手で色々ため込んでしまう。散法のタイプの人はえいっと処分してしまう」です。確かに私は周期的にえいっと物を捨ててしまう(普段からマメにやればいいのにそこは無いのか・・・)。
この理屈が分かれば「いつその周期がくるか」という予想もできる、ってことですね。

* * *

おおまかでいいので十二支の五行(たとえば子は水性、とか)が分かるほうがいいですが、当日資料で十二支の五行の一覧表をお渡ししますので、それを観ながら初心者さんでも受講可能です!
是非ご興味のある方のご参加をお待ちしております。
お申し込み、お問い合わせはこちら→