干支の成り立ちなどについて学ぶ講座を開催します
   Fotor_152396935699251
◎日時:2018年5月27日(日)  10:30~15:30(途中休憩あり)
◎場所:トナカイノニカイ(南阿佐ヶ谷ウラナイ・トナカイ2F)
◎定員:8名(残席1 5/7)
◎受講料:8000円

お申し込み、お問い合せはこちら→

干支は
10個の天干(甲 乙 丙 丁 戊 己 庚 辛 壬 癸)と
12個の地支(子 丑 寅 卯 辰 巳 午 未 申 酉 戌 亥)
がデジタルに組み合わさって出来ています。全部で60種類。それによって年、月、日が表示され、それぞれが60進法でグルグル回っています。

この講座では60個それぞれの干支の組み合わせがどんなものか説明して「陰占」の理解を深めます。
(異常干支なども説明します)
その人の持つ干支を「風景」のように読む手法がありますが、その基礎となります。
十干と十二支の五行や五行の相生相剋がなんとなくでもわかる人向きです(頭の中に全部入ってなくてもノートなど見て意味がわかれば大丈夫です)

「貫索星」「調舒星」のなどの「陽占」は本人がその性質を実感しやすいし楽しいもの。
わかりやすくついそちらに目が行きがちですが、「陰占」の方にこそ「自分そのもの」が現れます。
今回は本当にその基礎部分になりますがやりだすと大変楽しいところでもあります。ご興味のある方の参加をお待ちしております。

以前似た様な内容を2日でやりましたが、今回試しに1回のロングバージョンでやってみます。
途中で休憩を挟むので軽食を持参していただく予定です。

お申し込み、お問い合せはこちら→