昨日のインナーチャイルドカードの記事をアップしたあとで、甘夏先生とメールで少しやりとりをしました。
その中でその記事の私の問題点が「牡羊座土星っぽい」(ワタクシの土星は牡羊座)という話が出ました。

「自分で決めた道に突っ走るのがニガテ」とメールにあって「おおう・・・」となった。

そ、そうか・・・牡羊座・・・
突き詰めると「自分が存在する」ということに不安がある気がします。すごく腑に落ちた。

今回山羊座土星の講座はビット先生が担当です。男性ならではの鋭いビジネス目線が活きた内容になると思うので楽しみにしていただきたいのですが、ご存じのかたも多いと思うけど甘夏先生も土星プロフェッショナル!!なんですよ。だからこういう指摘が的確だぞ
。土星にスポットを当てたカルミックインプリントのモニターは大人気だったようです(今はお休み中だけどね)。
(私が以前受けたカルミックインプリントモニター(土星についての鑑定)はこちら→ )

講座には私と甘夏先生も同席します(多分。きっと。)私は酸素を吸って二酸化炭素を吐く仕事しかできませんが、甘夏先生はきっと講座でも土星についての鋭いツッコミを入れてくれるんじゃないかと思ってます。
乞うご期待。
   Fotor_151826260790513
土星の話って、なんやかんや言ってみんな大好きですよね!だから講座するんだけどさあ(笑)
うーん、好きというよりは、嫌な奴なんだけど気になる存在みたいな時はありますね。「顔にできたニキビとかおでき」みたいな感じ?? 
私は6ハウスにいるので「このニキビがあるうちはお外に出れない!」なんでしょうか・・・たまに化膿してそう

算命学では「最大相剋は最大才能」といいます。やっつけられる方は鍛えられて磨かれる(→才能になる)、ということですね。土星も同じシステムなのでしょう。何度も何度も苦手なことに直面しそこが才能になる。
何だかしょっちゅう同じように悩んだり失敗したりで「年取っても全然進歩してないじゃん!!」とガックリ😞する。私なんて多分ブログを遡ると同じこと言ってそう・・・ブログなんて書くもんじゃないかもですよ(苦笑)
まあでもこうやって何度も何度も磨かないといけないんでしょうね。気づいて修正の繰り返しです。