以前からうちの小夏が「原宿に行きたい原宿に行きたい原宿に行きたい」と念仏を唱えており、この土日がものすごく久しぶりに連続で習い事が入らないという日だったため、伊豆の私の妹&その子供に声をかけて一緒に原宿見物に行ってまいりました。
   image
トナカイのまつい先生にその話をしたら
「あんこちゃんのところのお嬢さんは本当に順調な成長をしているね~」と言われました。
残念ですが私もそう思います。
この日に備え、いとこのアヤと連絡を取って「どんな服を着るか、どんなアクセサリーをつけるか」を打ち合わせし、前日は「今日は支度をちゃんとしなきゃ」というので「学校の支度をしておくのか?エライな~」と思ったらマニキュアの準備という余念のなさ。

朝10時に原宿駅でまちあわせ。小夏とアヤは双子コーデで竹下通りへ出発。
まだ割とガラガラで「意外と空いてるんだな・・・」と思いつつ、まずはカラフルなわたあめで有名なお店へ→ こんなもの沢山食べられない!ということで1個だけ購入。
   image
いや~~~JSの夢がつまったような淡くて可愛いレインボーの色ですね(棒読み)

このあとJS2人は爆発したかのようにショッピングしたり(スクイーズ買うんだって。スクイーズって知ってます?皆さん)プリクラをとりにいったり。最初心配していた司禄星の妹も「小夏がいれば大丈夫そう・・・」と私とカフェで待っていました。
暑いしもう一緒にとてもじゃないけど一緒にくっついてはいられない(やっていることに1ミリも興味はないし・・・)。お昼に向かう頃には人もどんどん多く。

お昼はまつい先生に教わった「ブルーガーデン」へ。綺麗でおいしいお店でした。
   image
午後は妹のリクエストで少し足を延ばして雑貨屋さんなども頑張って色々行ってみました。
が、セール始まったところもあるせいか道はものすごい人出だし、何より暑くて途中でフラフラ・・・
まあでも年頃の娘でもいなければこんな竹下通りまではるばる来ることもなかったかと思う。冥土の土産になります。
何よりみんな大喜び!(それに反比例して私の消耗さよ・・・)


夕方我が家に帰り、そのあとは車で伊豆までやってきました。
その後の話はまた次に。