六十干支についての連続講座(2回)を開催します
   image
「六十干支講座(全2回)」
◎日時:2017年6月10日 17日(土)13:30~15:30
◎場所:トナカイノニカイ(南阿佐ヶ谷ウラナイ・トナカイ2F)
◎受講料:8000円 (2回分 初回にお支払いください)
◎定員:8名 (残席3 5/26)
◎講師:夏瀬杏子

10種類の天干(甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸)
12種類の地支(子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥)
この2つを甲子、乙丑・・・とデジタルに組み合わせていくことで60種類の干支ができます。
この六十干支はそれぞれ持っている性格があります。ご自分の生まれた日の干支(日干支)一つで色々な情報がわかります。こちらを一つずつ説明していきます。

あと六十干支の中には「異常干支」と呼ばれる種類の干支があります。 こちらはネットなどで調べるとすぐわかりますが、自分の命式のなかにあるという方も結構多いと思います。
「異常」とついているので「なにそれ?どこか変ってこと?頭おかしいってこと?」となるかもしれませんが決して怖いものではありません。
今回はその異常干支についてもしくみやその性格を説明していきます。 

2回に分けてじっくりわかりやすく進めますが、陰陽五行、十干と十二支がある程度はわかるというかた対象になります。ご不明な点はお問い合わせください(事前に個人レッスンなどで対応可能です)。

つい貫索星、鳳閣星、禄存星などの「陽占」のほうが実感が伴いやすく注目を浴びがちですが、六十干支から構成される「陰占」も当然色々な情報を含んでいます。現実的なことがわかるのはどちらかというとこちらかもしれません。
是非「六十干支」についての理解を深めにお越しください。面白さにびっくりしますよ☆

お申し込み、お問い合わせはこちら→★