4/29のウラナイ・トナカイでの新人ちゃんイベントお試し祭り(?)第二弾・・・
歓心先生に手相を見てもらいました。
私も自分で手相は見ますけど(手相はトナカイだとあまり機会が・・・毎月某所でボランティアでがーっと見ています)、人に見てもらうのはやっぱり楽しい☆手相はTHE・占い!ですよね~♪
   image
ぱっとみて指摘してくれたのは神秘十字と仏眼。
神秘十字は結構持っている人いますね。私も両手にあります(^^)神秘、というように占いや霊感、スピリチュアルなどに縁があるとか、九死に一生を得る、みたいに守られているとか言います(私は後者の方は絶対あると思う!)。ちなみに奉仕十字もあるよ。
仏眼は・・・これは仏眼だったのか・・・親指の第一関節の部分が眼みたいな形になっているってことですね。左も近い形をしているけど右の方が形になっています。これも霊感系の相ですね。
↓線ひいてみた。
   BlogPaint
そして超離れ型の手相。生命線と知能線の始まりがぱかっと離れてます。
こういうタイプもそこそこ居ますが、この離れ具合はなかなかワイドです。
さきに歓心先生を算命で見て「マイペースですね~」なんて言ってたのに「人のことは言えないくらいマイペースじゃないですかっ!」と言われた・笑
ちなみにだめんず傾向なども見抜かれました。ははは。
他にも手を見ながら浮かんできたことを話してくれました。女系が強いようで、特に私のおばあちゃんが浮かぶらしい。基本的におばあちゃんというのは生物学的に2人存在しますが、手ぬぐいを姉さん被りをしている農家のおばあちゃん、って感じらしい。
母方だとすぐわかりました。こちらは農家だったので。
ああ、そうでしょうね、と思いました。このエピソードの人です→

あと「頭と体が別」と言われたはず。あ、ハイハイわかります。色々話しているとこの前の水晶の不安定な本棚の絵はこのことだな、と感じました。アドバイスもいただきました。
私は体をほったらかしにしちゃうんです。でも後から思うと、仕事を辞める前くらいから無意識に「これじゃいかん」と思ったのかちょっと体を使うことなど今までやらなかったことを始めてましたよ!自分でも「どうした自分、珍しい」と思ったけど続けていこうと決意。

あとはオラクルカードも一枚ひかせてもらいました。
Mapというカード。絵がロマンティックで美しいけどなかなか辛口という話。
   image
一枚引き。「Wishing Well」願いの井戸、というカードでした。
   image
自分に対する信頼が低い、自分が見えているものに対する信頼が低い。
もっと自分を信じていい、と話してくださいました。そうか・・・(´・ω・`)

願いの井戸にコインを投げたら自分の思っている以上のものが飛び出た、って絵らしいです。
コイン=もっとこうなりたい!というのを意図して、というメッセージ。
目標とか、夢とか全然浮かばないタイプなんだけど(中殺だなあ・・・)小さい目標くらい たててみるべか~と思いました。コインを井戸に投げてみる。

新人ちゃんイベントでゆっくり自分の手相についてお話をするのもマニアックで楽しいですよ。
観心先生がいるのは16:00~の夜の部です。他の占いも色々!詳しくはこちら→
よかったら是非遊びにきてくださいね~