こんばんは。
天剋地冲の月のエネルギーを家の片付けに使っているあんこです。
   image
まずはお知らせ色々。
3月19日の「まるごと食洞@吉祥寺 」に出演します→この日は易のみ。
ご予約状況はいまのところた~っぷり空いております。もちろん当日カレーのついでに突撃してくださって全く構いません。
が、いくつか聞いてみたいことがある方は是非15分の詰め放題のご予約をお勧めです。ざくざく読みます。

4月1日はリマーナすず先生の「エンジェルチャンス占星術」 →
こちら開講決定しております。残席3です。 
占いの現場では「妊娠できますか?」というのは意外と聞かれることの一つだと思います(私も昔聞いたよ!!)できるかどうかは神のみぞ知るところですが、できやすい時期などを読み取る技法が満載の講座です。すず先生は日々データを集めて研究中です(データを愛する牡牛座)。

そして同日1日から「十二大従星講座」が始まります。全三回です→ 残席6
トナカイHPのまつい先生の紹介文を転載します。どうもありがとうございます!

この世に生を受けると、現実面での弱さ・強さというものがあると思うのですが、十二大従星は、その強弱を見る星です。トナカイ周辺には天将星という一番強い星を持つ人たちがごろごろいて大変元気です。もっともっと身体使って働けばいいと思います。強い星を持つ人は現実に強いので身体を使う実業家タイプ。星が弱い、つまり現実部分が弱く妄想や思想の部分で生きる身弱系の星の人もトナカイ周辺にはたくさんいます。占い師は身強か身弱か両極端ですね。強い人は商売として戦略的にやる、弱い人は趣味の延長で楽しいからやっていて稼ぎは後からついてくるという感じです。これを逆でやろうとすると失敗します。まあ、そんな話を十二個ある星で細かく勉強していく講座です。西洋占星術だとハウスに相当するような感じの部分だそうですよ。(まつい)

私は身弱系占い師なので趣味の延長から仕事にしていくタイプですね。確かに両極端に分かれる。
自分という素材がどんな環境に合っているか、またどう合わせていくかを知りたい方にお勧めします。ご興味のある方は是非お越しください。

どのイベント、講座のお申し込み、お問い合わせはこちらのフォームへ。

 * * *

この前の講座で話したんですが、私は「玉堂星+牽牛星」の組み合わせ見ると「アカデミック」で「クールなイケメン」を想像しますw

正統派、知性派男子ですよ(もちろん女子でもそう)えーーっとだれか有名人で結構見る気がするんだけど名前が浮かばん・・・ 
なんて話をしてしまったのでせっせと調べましたよ。正統派、知性派、クールなイケメンを!!

そしたらねー、意外と「玉堂+牽牛」の人が見つからないんですよ。すみませんでした。理論的には(?)正しいと思うのですがリソースが正しくなくて・・・
止まらなくて40人以上調べたのに。
今回この組み合わせが出たのは生田斗真、岡田准一、松阪桃李、椎名桔平。
生田斗真が一番理論に近く牽牛星中心、東と南が玉堂星(先月中殺、日座中殺です)。
もうちょっと探し続けます。

せっかくこんなに調べたんだから何かイケメンに共通点はないのか~~~と色々角度を変えて見てみました。
そうしたら十二大従星で、ほ~んのわずかだけどこれ多いんじゃない?というのを発見。

それは・・・

天印星
天堂星
天庫星

でした。天印星は「アイドルの星」といわれるので妥当かもしれませんが、これらは皆
「土性の十二支から導かれて出る星」です。
土性の十二支からでる従星はみな「なんやかんやいって強い。たくましい。粘り強い」
ちなみにもう一つ「天南星」もその仲間ですが、これも多かったです。

イケメンの共通点ではなく芸能人として生き残ってきた共通点でありましょう。ちょっとがっくり☆