明日は講座ダブルヘッダーDAY!ご参加の皆さまよろしくお願いします。
11:00~13:00 十大主星講座(満席)
14:00~16:00 翡翠輝子先生 吉方取り講座(満席) 

そして来週27日(金)の「親子の相性講座」ですけど今の所お申し込みが0!!でございます。
日曜日いっぱいでお申し込みが2人に満たなければ今回は一旦中止して仕切り直そうかと思っております。ご参加を考えている方は日曜日の夜までにご連絡ください。

あと、2017年の年運鑑定は今月いっぱいまでになっております→
トナカイで可能なのは1月24日と31日です。 算命学とイメージ画の2本立てで2017年を見ます。いよいよ丁酉も本番ですね。これから来る年のガイドラインを掴みにお越しください。

どれもお申し込み、お問い合わせはこちらまで→★★ 
   image
今日はひとつ前の派遣の職場の責任者の人とあってランチしてきました。
以前ブログにもよく書いていた最身強の貫索星中心のNさんです。Nさんは私が職場を離れる時にすごく惜しんでくださって別の職場になってもたまに会っています。リアルな知り合いで私が占いをやっていることを伝えた数少ない人です(3人くらいしかいない)

Nさんは職場の責任者で、貫索星らしいぶれなさがあってすごく安定感のあるいい責任者だな~といっつも思っていたし、周りもみんなそう思っていたと確信していますが、本人はこの仕事が向いていないしちゃんとできていないと思うので嫌で嫌でたまらないらしい。
人の評価と本人の実感と言うものは本当に別なものであります。

今は三十半ばだけど、入社以来同期がどんどん辞めてく中、なんかやめる機会を逸してここまできてしまったらしい。
本当は一人でお店(飲食店)をやりたいとのこと。最初聞いたときは冗談かと思ったけど本気らしい。自営を望むところはやっぱり貫索星なのねえ、と思わざるを得ない。
それなら若いうちにどんどんやってもいいのではと思うのですが、そこですぐに転身できないところも貫索星。
木は時間をかけて伸びていくけど伸びていく方向を急に変えていくことはなかなか難しいのですな・・・

とことん、とことん追いつめられないと進路変更ができないんだなと今日話しながら思いましたが「もう長く今の仕事をやる気がない」というので、「そのお店の準備段階を今年に行うのはどうか?」という質問で易を立てたところ「もう決まっていることだから進め」というような卦が出ました。
それを聞いたらNさんの顔がぱっと輝いていました。

貫索星の曲がり角はもうそんなに遠くないのかもしれないです。