うちの娘さん(11歳・小学5年生・神奈川県在住)は少し前まで
「将来はモデルになる!!」
という大変JSらしい夢を語っていましたが、ここ半年くらいで言わなくなりました。
どうも客観的な目が育ってきたようです。人類の成長がここで見られますね。人と比較することを覚えてきました。

「アヤ(10才・小学4年生・静岡県在住・いとこ)の方が可愛いし、ベッドももっているし、ズルイ!」
というような言葉を吐くようになりました。ベッドが論点なところがまた可笑しいです。

じゃあ今の時点では何になりたいの?と聞くと「ペットショップの店員さん」といいます。ネコが大好きだからだと思います。ちなみにネコしか好きじゃない。虫(特にクモ)は大嫌いです。 何かゲテモノみたいな動物が来ればいいのに・・・

でも「モデル」も「ペットショップの店員さん」も禄存星っぽいセレクトだと思います。彼女は中心は鳳閣星ですが東が禄存星なので大変妥当なセレクトです。 モデルの方がそれっぽいくらい。また大きくなって来たら変わるんだろうな。楽しみです。

今日娘と食べた不二家のホットケーキ↓
  image
私は子供のころ「将来の夢」と聞かれたらすごく困った記憶があります。
小学校の卒業アルバムにそんなテーマで回答を出さなければいけなくて悩んだ末ウソを書いた気がします。
それなりに大きくなっても大した夢は無かった。今の本職もある程度母の勧め(誘導??)があった気がする。
占いだって「算命学って面白い!勉強したい!」とたまき先生の所に通ってガツガツ個人レッスンを受けたけど当初はプロになるなんて一切考えていなかった。
今自分が教える立場になって思うと、何考えていたんだ私、変な奴(笑)と思います。計画性ないね。

この前新年会と称して占い関連の何人かの方たちと楽しく飲んだり食べたりしていたのですが、その時「それぞれ今年の目標を言う!」というのがありました。私を含む宿命中殺もち(タコ仲間)は「目標?あ~~う~~~(汗)」みたいになっていました。
しっかりした目標なんてもってないんです。タコは。 将来も軟体。

***

急ですが今週の日曜(22日)横須賀アリーナ近辺のファミレスでカフェ鑑定します。 12:45~14:30はずっと何か作業していますのでもしご希望の方がいたらお越しください。場所も時間もピンポイントでスミマセン。場所は当日Twitterで流します。もちろん予約もOKです。