今日は祝日でお休みでしたね。
皆様いかがお過ごしになりましたか。

このごろ伊豆に行ってなかったので「(23日に)行こうかな~どうしようかな~」と珍しく迷ってました。
火曜のトナカイに行く前に妹に電話をかけて「久しぶり!!もしもなんだけど明日そっちに行ったらアヤ(姪)はいる?」とちょっと確認したのですが、夜トナカイ帰りに「やっぱり明日行こう!」と母の方に電話を入れたら
「明日来るんだってね。もう持たせるおかず半分作ったから」 と言われました。
田舎の情報の拡散はインターネット並みなことを思い出しました。

そういう訳で朝日の出とともに家を出て車で出かけて母と妹と久しぶりに会ってきました。

禄存星中殺の母は延々と料理を作りつつしゃべります。
座っているだけで旅館のように何でも出てきます。彼女のマシンガンのように打ち出されるおもてなし力はすごいのですが、話もマシンガントークで「ちょっと運転疲れたから黙っててくれ・・・」と言うときもあります。
やっぱ私、離れて住んでてちょうどいいかも (/o\) 親子は多少(かなり?)距離があった方が優しくできますよねえ・・・

妹とも話しましたが、飼っていたネコも死んでしまいちょっと寂しがっているみたいです。
うちの母は人の世話をしないと器官が詰まって死ぬタイプ。
なるべく人の世話をすべく体を動かすことが老化防止に直結します。

うちの母の日干支は「丁丑」で本などを見ると「丁未」と共に「徳功の業」という三業干支の一つです。三業干支って先祖の業が干支に表れたものということで「まあそういうのもあるよなあ」みたいな感覚です(私は)。
ただ「
徳功の業」の「人に好かれるけどそのせいで一人になれない」とか「好きな人には好かれない」という説明を見るとこれだけは結構そのまんまなのですよ。娘から見ても。
だめな男とわかっても貢いじゃう、みたいなとこありますしねえ。
ただ中殺もあるし、本人の中ではこのことは突き抜けて了承済み、みたいに見えます。

人間やることがあるってことが大事。また冬休みにはホームステイと称し小夏を送り込む予定ですwww
   image
12/17の「陽占の読み方講座」はいまのところ残席2です。まだまだ募集中!!
「2017年の年運鑑定」は受付中!来年の心づもりにぜひご利用ください。

あと・・・きちんとした告知はもう少し先にしますがフライングお知らせ!!
来年の1月7日(土)の11時~13時には翡翠輝子先生にお願いしまして「九星気学講座」を開催します。吉方位を知って自分に必要な運を選んで取りにいけるようになりましょう。
同日18時~20時はリクエストを頂きましたので「算命学で考える子育て講座」リターンズ!これは私がやります。
ご興味のある方はお時間を空けておいてくださいね♪