木曜日は仕事を休んで朝早く出かけて新宿へ。
午前中は山城美玲さんよのこさんと算命学の勉強会というか復習会みたいな集まりをファミレスで開催。 お二人は本当によく勉強なさっているのでその知識を密輸させてもらってます。
勉強しつつも話題は普段の仕事や家の話などにもポンポン飛びつつあっという間に時間終了。
  image
お昼を食べて午後はこの日のメインイベント。
この為に先月から休みを入れておいたと言って差し支えない。

maru先生の自動筆記リーディングじゃあ~~~!!
「なぜか同業者にジワリ伝染中!?自動筆記リーディング」 
↑ ↑ ↑ ↑ そう、まさに同じようなメニューを自分はやっているのに他の方のを見てどうしても受けたくなっちゃったのです・・・

トナカイの前の時間にカフェ鑑定をお願いし、某ファミレスのテーブルでそのあと用があったたまき先生と喋って待つこと数分・・・

こんなん出ましたけど~~(これが分かる人はどれくらいいるのか??)
   image
まずは「今までやってきたこと」・・・前世的なものですね。
前にいる綺麗なお姫様におべべを着せている後ろの女官が私だそうです。頭の回転が速い女性のようで、気難しいお姫様にこまごま気を使ってうま~~くコントロールしているようです。苦労もあったけど気に入られて一生お仕えしていたとのこと。
ウチュウジンは昔から人間世界に上手く潜伏しているものです。

「女の世界でうまく渡っていく能力がリソース」なんだそうです。そ、そうなんだ・・・
あちこちで暮らして自分にそういう部分も多少あるとはわかるのですが、まさかそこがクローズアップされるとは、というのが実感。

ホロスコープでいうと11ハウス天秤座の水星金星かな?この辺にドラゴンテイルもあるのでやりつくした感もあります。

そして「現在のテーマ、課題」はこちら
   image
白い教室のようなところで何かを教えているそうです。カルチャーセンターみたいな感じで、「もうやってるよね」みたいな話になりました。

私は占いを勉強する前から「何か教える仕事をするといいよ」と西洋占星術でみてもらうとよく言われたのですが「教えるって何を??教えることなんてないし」と思っていました。
その根拠はなんでしょうね?と以前すず先生に尋ねたら教えてくれたのですが
チャートルーラーの火星は9ハウス蟹座にある→蟹座のルーラーの月は3ハウス山羊座→山羊座のルーラーの土星は6ハウス牡羊座→牡羊座のルーラーの火星は9ハウス蟹座みたいに3-6-9ハウスをグルグル回る、みたいな話だったような・・・

いや~~~講座をやるぞ!と抱負はあったものの、これじゃあやるのかやらないのかやっぱりやるんだろうなこれはと思いました。ここまでわかりやすいと悩まないね☆
昔培った女の中で生き抜くテクを存分に生かしていくのだよ、ふふふ。

いやもう楽しさ満点!+結構ヒントがつまっていますよこれは・・・
ぜひこれは一度受けてみる価値があります。あ、私のイメージ画もぜひよろしくねえ♥

おバカな話からこれからの戦略的構想までいっぱい考えて喋ってよい日でした。楽しい日は本当に疲れない。