昨日はウラナイトナカイでした。お越しくださった皆様どうもありがとうございました❗
人生は自分の思うようには必ずしもなりませんが、悔いが残らないように今この時を過ごせますよう健闘を祈ります(^_^ゞ
   image
 さて~、私のイチオシ「新月・満月読み」の占い師さんである雨森亜子さんが土性についての記事を書いて下さってます。私もちょこっと登場しています。


土性は引力本能。人を惹き付ける能力があります。平たくいうとモテる。人気がある。芸能人の命式を調べると禄存星、司禄星を持っている例がザックザク出てきます。
この星を持っていると、人との関わり(親切にしたり世話を焼いたり)によって相手の気持ちを引き出す。それは愛だったり人気だったり形を変えてお金だったり。


禄存星は例えていえば銀座のお姉さま、老舗旅館の女将と言った感じでしょうか。そして司禄星だとクラブのチーママ、小股の切れ上がった小料理屋の女将という想像。いや、どれもモテるでしょうこれ。
(あくまで個人の感想です)

このモテ力の秘訣は??

っていうのはこれは講座の感想の記事なのでぼかしてますが、AKBの例を挙げてあって分かりやすいですね。

もしあなたがアイドルグループの一員になって、握手会や写真撮影をすることになったときに、好みじゃないどころか生理的にダメなタイプでも、なんか薄汚れている気がするタイプでも、近づいたら異様に口臭がするようなタイプでもニッコリ笑って握手をしたりプレゼントを受けとることができるか、ですね。
(私は仕事でもこれはできないかもしれん・・・Twitterでも盛り上がっていましたが、とりあえずもらっておくというのはできる人とできない人がいますね)

とりあえずそこて一応受付くらいはできるのが土性力=モテ力ではなかろうか。そりゃあ土性のモテは自然と重厚でねちっこいものになりがちでしょう。キャッキャする感じではないですよね~

そこで司禄星中心の夫(禄存司禄合わせて3つ)に「もし全然好みじゃない女性からプレゼントをもらったらどうする?」と聞いたら
「ん~とりあえずもらっておく。その後の処遇はあとで考える」とのこと。やはり・・・

ずーっと前にも書いたけど→、男性が禄存星と司禄星を両方持つと「妻妾同宮」と言います。妻と愛人両方持てるってことですね。やっぱりこの「とりあえずもらっておく」ができるってことは危険なポテンシャルがあるってことですね、夫よ。
ただ夫には実際はこのような女性からのアプローチはないので処遇について悩むことは起きていません

(ちなみにこの「妻妾同宮」という単語は私のブログの検索ワードの上位にいつもあります。なにかそそる言葉なのでしょうか・・・)

女性が禄存星司禄星を両方持っていると手練手管に長けた女性ってことですね(意訳)。
素晴らしい才能なのでご利用は計画的に、効果的にお使い下さいませ(o^-')b !