2016年5月31日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
  image
11:00~16:30 まるっと空いているのでお気軽にメールください もちろん当日ふらっと鑑定も大歓迎!
イメージ画のモニター募集中! 15分~20分で800円(予約があれば10分程度)
17:00からは芳華美々子先生です

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします。

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円

☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★ 

週末甘夏弦先生にお会いした時、インナーチャイルドカードのセッションをしてもらいました。
ここ数か月の私のブーム(?)は昔の自分を振り返ること。 今まで目をつぶってスーツケースに色々詰め込んでいたのですがとうとう閉まらなくなったので昔の物を取り出している感じです。
この辺にも書いた・・・「天秤座の時代」

今まで溜めこんできたものをどう処理すればいいのか?
3枚引きで過去のカード 
   DSC_0009
「左下の人はかたきを待ち伏せしている。誰かに大事なものを奪われて怒っていて、その人が来たら腰の剣で殺そうと思っている。」

物騒すぎる・・・おとぎ話の世界にあるまじきバイオレンス(笑)
過去の自分の焦点は「怒り」。悲しいとか、かまってとかじゃないんですね。
そうなのか、自分よ!って感じです。だけど現在や未来のカードも読んでみて思ったのは大分自分の中で整理はつき始めているんだな、ってこと。
アドバイスに「不思議の国のアリス」(運命の輪に相当)が出ました。

「怒り」に関しても別口でカードを引かせてもらいました。甘夏さんと話しながら、「今すぐではないけど、形を変えてうまく処理できるようになるんだろうな」と思いました。


話の中で、私は2,3回「他のみんなを救いたいけど救えない、悲しい」みたいな読みをしたよね、って話題になりました。ハートの6かな?別のカードでも似たような読みをしました。そこで気が付いたのはミズマチ先生の水晶読み。
   image
絵の上半分、私は骨と皮だけで死にそうなのに必死で人を救おうとしているそうです。

いままで自分でそう読みながら「えっ?そうかな?自覚無いんだけど」と思ってましたが、そういう風になんとか周りを救おう救おうとしてきたんだろうな・・・やっと思うようになりました。

インナーチャイルドカードやタロットカードは同じようなカードが繰り返し出るときは「まだわからない?まだわからないの?」と自分できづかないことや、表面上はわかったふりをしていることにダメ出ししてくれていますね。
「アナタがみんなを救う必要性はないよね?各人それぞれ自分で自分を救ってもらえばいいじゃない?」ってことじゃね!!と私は解釈する。いいのだ私の解釈で。

甘夏先生は今度インナーチャイルドカード講座を始めるらしいですよ!残席1!
少人数のグループレッスンなので親身にみっちり、なおかつ他の人との交換セッションの練習もしやすいですね。興味がある人は是非とんでみて→火曜日なので私にも会える幸せがもれなくついてきます!