私のメインの仕事は理系の専門職なんですけど、実際あまりその知識を使って日々働いているという気はしません。もちろんベースに知識はあるのですが完全に接客業。人に説明する仕事です。
第一、どちらかと言えば語学系が得意だったのに理系に行って、大学に入って早々に原子とか電子の話を聞いて「あ~道間違えた・・・理系向いてない・・・」って思いました。まあそれでも根性で頑張ったわけですが

でも手相を見るとこんな感じ。意外と適性はある。
   image
感情線と知能線がぴきーんと真っ直ぐ。元の性格はあっさりして思考は論理派。まあ理系の手と言えば理系だけど、情が少なめなんだと思います。決断は感情はあまり挟まずに事実とひらめきで行われる。脳内はちらかっているくせに意外とcoolだよ(笑)
ホロスコープを見ても水のサインの星は1つしかないし。
たぶん鑑定とかでも結構言うことはずばっと言っている・・・
(ちなみに私の右手の生命線はすごく短い。よく見ると3センチくらいで切れている)

ちなみに理系の夫はこんな感じ。すみません絵で。
   BlogPaint
感情線は私と似ているけど知能線がグッとカーブして下に行く感じ、そして長い。一見全くそうは見えないが私よりロマンチストというのが手に出ていることは間違いない。魚座水星金星合の人。そして熟考型(優柔不断ともいう)。天秤水星金星合の私とは平行線・・・

更に小夏の手相はこんなです。感情線はカーブして指の付け根に入り、知能線はカーブして下へ~~
   BlogPaint
こちらは文系か理系か、と言ったら勿論文系の手ですね。私は勝手にヤツは芸術家タイプと思ってるが・・・
理系の次男の手を見たら私と似ていました。
主要な線でも 結構ざっくりわかるものですよね!