2月4日は立春。丙申の年ですね、
そして庚寅の月ということで寅=春なんですね、もう。春・・・うちには春が来るのだろうか(涙目)
受験生がいて まだまだ冬の我が家です。↓MY心象風景
   image
そして申酉天中殺の始まり始まり~~
6つの天中殺はそれぞれどこかが欠けていて、申酉天中殺は「西方欠落」といって、西の意味する配偶者や家庭、安息の地、補佐役などが欠けてるよ、って構造です。

申酉天中殺そのまんまあまり家にいないで外で飛び回っている私ですが、今年は私の元に「家庭とのバランスを大事に!」とか「お子さんに問題が出るかも」という占い結果が届いております。
この前小夏が「ママお仕事減らしてよ~」と言ったんです。理由は大したものじゃなかったので気にしませんでしたが何か予告かと思ったよ!

今年は「家内安全」がモットーよ!!byあんこ

どんな人にも家庭が、帰る場所が、休息の場所がある。どんなに仕事がうまくいってもそこがぐらつくのは辛いです。実際子供たちに何かトラブルがあるとせいせい働けないですからね・・・メンテ大切。自分のため。
 
 天中殺というのは自分の弱い部分が露呈しやすい時なのかもしれんのう・・・

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

今週は職場のパソコンから何から何までシステムが変わって大混乱でした。
全員がやり方がわからなくてヘトヘト。変わることに慣れている私ももうくたくたでした。
正社員さんたちも本当に頑張って朝から晩まで働いていましたが、その中で貫索星中心(天禄+天将)の所長さんがずっと働きづめで 、それでいていつも精神状態が一定と言うのか、ぶれない明るさがあってとても頼りになりました。
陽転している天将星って本当に素敵・・・♥

バリバリ働いている所長さんをみると「ああ、こういう人と結婚したい(爆)!」と愛が芽生えるのを感じます(注・所長さんは女性です) 
ガンガン働くところに「結婚したい」と思うのは西の車騎星なんでしょうか。女だけど。 

そういえば昔まつい先生の西洋占星術の初級講座に出た時、私は5ハウス魚座なのですけど、5ハウス魚座は「同情心から恋が芽生える」と言われました。同情・・・同情??そんなことあるかな?と思ったけどしばらくしてわかりました。
私は「この人、私と付き合わなければずっと一人かもしれない・・・」みたいな、ちょっとおぼこいところがある人に弱い(爆笑) いや結構ひどくない?どんだけ上から目線だ~~

夫にもこう思って付き合って結婚したということは家内安全のために本人には内緒(^_-)-☆