昨日今日とセンター試験です。
ミズマチ先生がトナカイ日記に書いていらっしゃいましたが焦りやミスを誘発するような星回りとのこと。緊張しない人はいないでしょうし100%の実力を出せなくても80%出せれば上等!くらいな気持ちで行ってほしい所です。
月曜にはセンターリサーチが出ますがそれを見てハラハラしそう。春まで落ち着かない日々が始まります。

話は変わりますが1/24の十二大従星ワークショップは満席になりました。ありがとうございます。
引き続きキャンセル待ちを受け付けております。

あと年運@2016は2月9日までやっております。ご希望の方はお早めにご予約下さい。
   image
インナーチャイルドカードマニアの私。
ただいま絶賛受付中の天海玉紀先生のインナーチャイルドカードのモニターセッション→を受けてきました。
今回もexcitingな体験でした。

今回は7枚引きとのこと。前回の5枚引き→より情報量が増えます。
   image
左から山なりに7枚引いたのを並べてあります。チャクラと対応していてそれぞれの段階のカードとしてみます。
今回はあの魔法使いのオジサンカードが出ませんでした!→ 5回連続ならず・・・というよりようやくオジサンからお許しが出たかもしれません。

ここには映っていませんがチャクラのカードもひきます。どのカードに着目したらいいか。私は2番目のカード、子宮あたりのカードを引きました。感情を現す部位。2枚目のインナーチャイルドカードはSnow White(白雪姫)のカード。これだけ大アルカナなのでなるほど、って感じです。 
    image
夜白雪姫が寝ていると小人たちが仕事帰りにこっそりちゃんと寝てるかな、大丈夫かなって見守りに来ている。悪い魔女が窓の外にいるけど小人たちがいるから入れない。安心して眠っていられる。

そして3枚目の「意思」の場所のカード。
   image
オズの魔法使いのドロシーが今から魔法の靴を履いてかかとを鳴らして次の世界に行く。どんなふうに行くかと言ったらもう瞬間移動(!)ですよ。ピュッと。気球は飾りで使わない。今から行くところは・・・うーんまだわからない。未知の世界。

たまき先生の解説をいれるとぐぐぐっと話が立体的になります。
白雪姫は9、「隠者」のカードで乙女座対応、自分の能力を掘り起こし来たる未来に備えるカードとのこと。しっかり生活してよく眠って無意識の世界に潜って何か拾ってくることにもっと目を向けて、と。
そこからどうするかはドロシーのカードの「瞬間移動で次の未知なる世界へ!」です。空を飛んでいくとかそんなんじゃなくテレポートのように瞬間移動・・・またもビッグマウス出ちまった。まあ言ったからには頑張りますよ。

とりあえず今の時点で自分でどうこうできるのはここまで。4以降はその先の話。ただ7枚使うとちょっと大げさですが人生丸ごと軽く俯瞰、みたいな感じがしました。

「最低限の衣食住が満ち足りた生活が大事、生きてなんぼ」みたいなことが私の根底に流れていることを実感しました。土っぽい。15才のころ、ほんのほんの一時期だけど「住むところはどうなるのだろうか、食べるものはあるのだろうか」と心配した時があり、それが強く影響したのだろうと思います。そしてその体験が反対に「最低限あれば十分生きていける」みたいな方向にも私の中で流れています。2ハウス射手座がこれっぽいです。

話がそれましたが戻して。
4枚目以降は割愛しますが、なかなか楽しみな内容でございました。
今必要なのは深く深く潜って行って次の世界へ飛ぶ!!ただ行き先がまだ不明なんですよね・・・ 

まだモニターさん募集していると思います。ご興味のある方は是非お問い合わせしてみてください。