誰の???とお思いでしょうが、今日1月16日は「夏瀬杏子さん」の2才の誕生日なのです~~!
    image
正確には「名前を決めた日」です。意図して決めたわけではなく、この日の2日前にたまき先生の所に個人レッスンに行って急に「ブログを始めるから名前を考えよう!」という話になりまして、たまき先生の知恵をお借りして色々やり取りした中から出た候補の中から息子たちにアンケートを取って決定したのがこの日です。
3つか4つくらい見せましたが息子二人とも即決でした。

ちなみにこの日の命式はこうなる・・・

 丁 乙 癸
 亥 丑 巳

( 午未 )天中殺
 

 *** | 車騎星 | 天将星
_______________


 玉堂星 | 禄存星 | 司禄星
_______________


 天報星 | 龍高星 | 天庫星 

わお!丁亥の生まれですね。
前にも書いた気がしますが丁亥というと水に浮かんだアロマキャンドルが頭に浮かぶ私です。この場合は冬の冷たい水に不安定にゆらぐ炎。感受性が強く霊感があるとさえいいますが占い師ならバッチコイです。

陽占は中の人(?)と全く違いますね。持っていない星を持っている感じ。前回の日記で欲しかった禄存司禄キター!!
2人はプリキュア・・・じゃなく補完の関係なのかもしれません。

さらに西洋で見てみる。
   image
太陽は山羊座ですが月は蟹座。この日は満月でした。
仕事をするなら山羊座成分が欲しいと常々感じていたのでラッキー!「この世の売れ線は山羊×蟹でできている」というまつい先生の名言もあることだし(^^)

時間はピッタリじゃないですが多少ずれてもアセンダント獅子座で太陽6ハウス月は蟹座で12ハウスは変わらなそう(中の人のMC獅子座がちゃんとアセンダントに来ているところが笑える)名前をつける時にはアングル固定宮が長続きしそうでいいですね。
上のホロスコープで出した時間で見るとプログレスの月が去年の8月でアセンダントを超えて1ハウスに入っています。さらにプログレスの太陽は今山羊座の終わりで2017年の秋に水瓶座に移りますが、2017年秋は中の人の算命で見る10年間の大運が切り替わる時期なのでございます。ひょえ~~
 
こうやって見ていくとこの人は多くの人と実際に関わりあいながら人の心や見えない部分の問題を扱っていくのではと思います。
今回ふと「確か決めたのはこの辺だった…」と思いだし調べて見ましたが、突発的に付けた第二の名前が意外とリンクしてくるものですね。人生起こることは全て伏線なのか、それとも名前を付けたから物事が動き始めたのかわかりませんが。

いや意外と「名前をつける」という効能は大きいかもしれません。あなどれない。何か大きく始めたい人は日を見て名前をつけるっていうのは効果がありそうです。

まあまだ2才。お子さんを育てた方ならご存じであろう「魔の2才児」でございます。「ジブンデ!ジブンデ!」と唱え「あれもイヤ、これもイヤ、全部イヤ」なお年頃です。これから人間の形になりますので皆様これからもどうぞ温かい目で見守ってやって下さいまし。よろしくお願いします。