2015年9月29日(火) 11:00~16:30 ウラナイ・トナカイに座っています
       image
15:00~16:00以外は空いています。お天気もよさそうでそれだけで嬉しいですね~♪
17:00~からは菊池ペコ先生です。
予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします。

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロットも必要に応じて) 30分4000円 10分延長につき+1000円

看板の似顔絵、似てると言われました。へえ~~!私ってかわいいじゃないか(笑)

***   ***   ***   *** 

関係ある人にしか関係ありませんが、大学センター試験の申込の時期になりました。

うちの次男も受けます。現役生は高校が申し込みの取りまとめをしてくれるのですが、10日前くらいの金曜日の朝、さあ仕事に行こうかと思ったときに次男から電話がかかってきました。
「ごめん、今日センターの申し込みの振込の期限だった」
はあ?今日?? 今から仕事行くんですけど・・・「あ、でも最悪月曜に振り込んだ紙を持ってくるでもいいらしいよ」
月曜日に持ってくるってことは金曜のうちに振り込まなきゃいけないってことじゃん!受験のお金って窓口じゃないと駄目だし。ばっかも~~~ん(*`Д') どうして当日に言うんだ!もっと早くわかってだだろボケ!
どこだ振込用紙は、と次男の部屋を大捜索し見つけて必要事項を記入し、仕事は遅刻して郵便局に行ってきました。

振込用紙は一部は銀行で切り取られ、残りの一部を志願票にはりつけて出願します。
週明けにそれを学校でみんなと書いて出すというので「振込用紙忘れないでよ」と持たせました。2~3日後に「志願票ちゃんと書けたの?」と聞いたら「あ~~あの日ね、志願票持ってくの忘れちゃってさ。振込用紙は持って行ったんだけど」という答えが・・・
どうしてそれを忘れるのか・・・友達にもらって事なきを得たみたいですが。

そういえば某大学に過去問を送ってもらおうと返信用封筒を同封した封筒を本人に送らせたのですが、その返信用封筒に書いた自宅の住所が間違っていた。郵便屋さんが「おたくのみたいですが住所がちょっとちがっているんですよね・・・」と持ってきてくれました。はい、うちのです。息子が書きました。


もーすごい受験が不安だわ・・・長男も抜けていると思ったがその3倍くらい抜けている。
大きくなってしっかりしたと思ったのに肝心なところがぽかっと抜けています。

次男は戌亥天中殺。戌亥天中殺は精神性が高いと言われますが反対に現実は弱い。現世利益ばっかり追い求めるとうまくいかない。でも人間は現実世界に生きているのだからどないせーちゅーの、みたいな気もします。
ただ現実を追及しずぎるとうまくいかないよ、っていう話を聞いた時は「(次男を見て)ああ、そうだね・・・」納得した部分もとてもあります。

この次男の大ボケぶりは戌亥天中殺の性質の現れなの?とちらっと思ったりして・・・・同じように戌亥の息子を持つ算命の友達と話してみたりなんかして・・・ 
戌亥天中殺の神さまでもいたら「そんなのはただの大ボケだ。こっちのせいにするな」と言われるかもしれないです。


職場で働いていると、大学受験で受かったのにお金や書類の手続きのポカで「合格取り消し??」 騒動を今まで数件聞いたことがあります。意外と多いものです。この騒動はもしかしたら戌亥天中殺関係者が噛んでるかもしれないな、と思ったりして・・・
あっ、一人戌亥の人が いたわ(笑)知り合いでいました。いや~~実際そうかもな・・・