前回のハクビシンの話ですが、職場でHさん(男性・30代・横浜市在住)にしたところ、
「ハクビシン・・・って鳥??」とのたまう。鳥?鶏?酉?マジ?
「この前娘の保育園の遠足でしゃくとりむしを初めて(!)見た」とも言っていた。都会者め~~!!

ハクビシンはこちら⇒「ハクビシンにご注意を」 酒田市のHPですが、この写真をみて「これ!間違いない」と思いました。天井が腐って落ちるってすごいですね。

前説はこれくらいで。

16日の夜ふと「ああ、今日は母親の誕生日か」と思いだしました。私も乙女座だけど母も乙女座。妹と私は誕生日が3日違いなので妹も乙女座。 
まあ別に何かするわけじゃないんですが今度電話したら「おめでとう」くらいいっておこう。今70代前半くらいですが元気元気。禄存星冲殺の母は誰かの面倒をみてご飯を作って食べさせて持たせて「しょっちゅう誰か来て大変なのよ」と言っている間は元気です。 

この前仕事帰りにふっと思ったのですが、私が子供だった頃の家族は太陽星座が
私・母・妹・・・・・乙女座
祖父・・・・・魚座
祖母・・・・・双子座
父・・・・・射手座 

み~んな柔軟宮でグランドクロスができていたんですよね。なんで今頃気づくかなー。 もっと調べると祖父と祖母と父は月も柔軟宮。
子どもだった自分から見ても、もうすべてが二転三転してふりだしに戻って話が全然先に進まないで最後に全部崩れる感じでしたね。

父は2人きょうだいで妹がいるのですが(私にとっては叔母)、この叔母がキーパーソンでした。叔母は牡羊座で現実的な取り回しや手助けなどは先陣をきってやってくれました。 たった一人の活動宮。

家がドタバタしていたころは私は二十歳前後だったのですが、家族がなぜか私には色々な打ち明け話みたいなことをしてきてとても苦痛でした。長女だからだろうけど「私はゴミ箱じゃない!」とよく思っていました。
今ホロスコープを見ると叔母を含めた7人のなかで固定宮のライツを持つのは私だけ。 

たった3つの分類なのにすごくそのまんまでおもしろい。今となってはもう笑い話。