あんこの地球滞在記

占い師夏瀬杏子がウチュウジン的目線から日々の生活を綴ってます

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ウラナイ・トナカイ(毎週火曜日)
4月25日11:00~16:30
5月2日11:00~15:00(15:00~16:30予約済)
5月9日11:00~16:30

カフェ鑑定(ご希望の前日までにご連絡ください)
4月27日(木)14:15~17:00 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺
5月3日(祝・水)10:00~13:00 横浜駅西口近辺(オープン鑑定)
5月11日(木)14:15~17:00 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺
5月13日(土)16:00~18:30 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺
5月25日(木)14:15~17:00 南阿佐ヶ谷駅または新宿駅近辺

スカイプ鑑定(ご希望の前日までご都合のいい日時をお知らせください)
4月28日(金)①10:00~   ③22:00~
5月5日(祝・金)①10:00~ ②14:00~ 
5月12日(金)①10:00~ ②14:00~ ③22:00~

GWトナカイイベント「東西占い・親の役割たったこれだけ」
「子育て読みのポイント講座」5月4日12:30~14:00(残席7 4/20)
「個別進路対面鑑定会」14:30~18:20
http://annco.blog.jp/archives/1065330560.html

「算命学基礎講座(全4回)」
2017年4月27日 5月11日 5月25日 6月8日(木)11:00~13:00
http://annco.blog.jp/archives/1064972667.html(残席6 4/20)

「基本の天中殺講座」
2017年5月13日(土) 13:30~15:30
http://annco.blog.jp/archives/1065483728.html(残席6 4/21)

2017年4月11日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
   image
11:00~14:00 14:00~15:30 15:30~16:30 新学期、新年度が始まりましたね。気になることがあるなら早めに手を打ちましょう。お気軽にどうぞ~
17:00からは芳華美々子先生です

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニューは
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます) 15分~20分で1500円
(予約があれば10分程度)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

急遽カフェ鑑定追加しました→
4月12日(水)大船駅近辺 17:00~19:00 こちらは時間の間ずっといるオープン鑑定の予定です。場所はまたのちほど(多分Twitterで→
4月15日(土)こちらは新宿駅近辺 16:00~17:00 17:00~18:30 新宿のカフェ(場所は申込時にお知らせします)

* * * 
 
十二大従星講座で天禄星の説明をしたときにこんなフレーズがでました。
「医療、薬学、化学などの世界に向いている」
これは私は事実だと思います。心当たりがあります。講座の参加者さんのなかにそういう業界の方がいらっしゃったのですがやはり頷いていらっしゃいました。

まあこれは普通に考えれば当然な訳で、天禄星の性質は「堅実、誠実、冷静でバランスが取れている、 用心深くて失敗は少ない」なのです。
たとえば医師が「えーい、とりあえず手術しちゃえ!」とか看護師や薬剤師が「まあ多分大丈夫だからこのまま薬を投与しちゃおう」がまずいわけです。そりゃあ天禄星の性質が求められるわけです。

このように正確さ、慎重さ、確実さが求められる分野の仕事があります。 大金を扱うとか、飛行機のパイロットなどの運転手とか・・・
(パイロットが「なんかいけそうだから着陸しちゃえ~」とか怖いw)

当然こういう仕事はみんながみんなできるわけではない・・・

中には現実に密着した生活や仕事をしているとしっくりこない、とか物事がどうも計算通りにいかず落ち着かない、と言う人もいます。こういう人には反対にちょっとゆるみのある方がうまくいく世界、計算通りに行かないのが楽しい世界、のほうが向いています。
芸術や創作など夢やロマンが伴うものや、アイディアがいるもの、占いなんかもこっちですね。

このように「物事をきっちり追求できる(したい)」タイプと「物事はゆるく、予想外を楽しめる」タイプと大きくですが分かれるんじゃないかと思います。
以前maru先生がトナカイ日記で「社会的な立場は安定型ですか?不安定型ですか?」という記事をかいていらっしゃいましたが似たような話だと思います。 

私は以前は医療系だったのですが途中で「自分はきっちり、正確というのがダメ」と気付きました。
仕事自体は合っていたと思うけど、ミスは健康被害に繋がるから
その部分は大変なネック。
派遣になってなるべく人手が多くてチェック機能のある職場、なるべく構造の末端へ、と工夫して大分楽になりました。正確に!正確に!というのが多分人よりHPを消耗するんですがそれが減った。

算命でここをみればわかる!てものではないですが、私は中殺だらけだし、天胡星×2なのでやはりゆるいタイプですね。

「きっちり追求」タイプか「予想外を楽しむ」タイプか、どちらか知っておくと大分仕事は楽になるんじゃないかなと思います。意外と若い時は自分がわからないしね~

4/29のウラナイ・トナカイでの新人ちゃんイベントお試し祭り(?)第二弾・・・
歓心先生に手相を見てもらいました。
私も自分で手相は見ますけど(手相はトナカイだとあまり機会が・・・毎月某所でボランティアでがーっと見ています)、人に見てもらうのはやっぱり楽しい☆手相はTHE・占い!ですよね~♪
   image
ぱっとみて指摘してくれたのは神秘十字と仏眼。
神秘十字は結構持っている人いますね。私も両手にあります(^^)神秘、というように占いや霊感、スピリチュアルなどに縁があるとか、九死に一生を得る、みたいに守られているとか言います(私は後者の方は絶対あると思う!)。ちなみに奉仕十字もあるよ。
仏眼は・・・これは仏眼だったのか・・・親指の第一関節の部分が眼みたいな形になっているってことですね。左も近い形をしているけど右の方が形になっています。これも霊感系の相ですね。
↓線ひいてみた。
   BlogPaint
そして超離れ型の手相。生命線と知能線の始まりがぱかっと離れてます。
こういうタイプもそこそこ居ますが、この離れ具合はなかなかワイドです。
さきに歓心先生を算命で見て「マイペースですね~」なんて言ってたのに「人のことは言えないくらいマイペースじゃないですかっ!」と言われた・笑
ちなみにだめんず傾向なども見抜かれました。ははは。
他にも手を見ながら浮かんできたことを話してくれました。女系が強いようで、特に私のおばあちゃんが浮かぶらしい。基本的におばあちゃんというのは生物学的に2人存在しますが、手ぬぐいを姉さん被りをしている農家のおばあちゃん、って感じらしい。
母方だとすぐわかりました。こちらは農家だったので。
ああ、そうでしょうね、と思いました。このエピソードの人です→

あと「頭と体が別」と言われたはず。あ、ハイハイわかります。色々話しているとこの前の水晶の不安定な本棚の絵はこのことだな、と感じました。アドバイスもいただきました。
私は体をほったらかしにしちゃうんです。でも後から思うと、仕事を辞める前くらいから無意識に「これじゃいかん」と思ったのかちょっと体を使うことなど今までやらなかったことを始めてましたよ!自分でも「どうした自分、珍しい」と思ったけど続けていこうと決意。

あとはオラクルカードも一枚ひかせてもらいました。
Mapというカード。絵がロマンティックで美しいけどなかなか辛口という話。
   image
一枚引き。「Wishing Well」願いの井戸、というカードでした。
   image
自分に対する信頼が低い、自分が見えているものに対する信頼が低い。
もっと自分を信じていい、と話してくださいました。そうか・・・(´・ω・`)

願いの井戸にコインを投げたら自分の思っている以上のものが飛び出た、って絵らしいです。
コイン=もっとこうなりたい!というのを意図して、というメッセージ。
目標とか、夢とか全然浮かばないタイプなんだけど(中殺だなあ・・・)小さい目標くらい たててみるべか~と思いました。コインを井戸に投げてみる。

新人ちゃんイベントでゆっくり自分の手相についてお話をするのもマニアックで楽しいですよ。
観心先生がいるのは16:00~の夜の部です。他の占いも色々!詳しくはこちら→
よかったら是非遊びにきてくださいね~ 

今日は十二大従星の2回目の講座でした。
ご参加の皆さまありがとうございました。

貫索星、鳳閣星、禄存星・・・などの十大主星は「こうしたい」「ついこういう行動をとってしまう」 といった意識なので自覚しやすいのですが、天印星、天貴星、天恍星・・・などの十二大従星は現実的な本人の資質を表すので意外と「本やネットを見てもピンと来ない・・・」ということがあるかもしれません。
でも実際にどんな生活スタイルで、どんな仕事スタイルが合うか考えると十二大従星の方が参考になるかもしれないです。天胡星2つの私がぐいぐいビジネスを展開してがつがつ稼ぐ~♪なんていうのは想像つかない、やはり夢や直感、アイディアの世界の方がきっと合うよな、と思います。
このように大事な情報なので、参加の皆さんが自分の星の説明が腑に落ちるようにわかりやすく伝えることができればと思います。
   image
強い、弱いって分類してしまいますが、どちらが良くてどちらが悪いわけではない。それぞれにいい面と悪い面があります。

たとえば日干が「丁(灯り、ろうそくの炎)」の人が真夏(例えば巳月)に生まれると天将星という一番強い星が出ます。
でもカンカン照りの真夏に灯りがあってもtoo much。現実的パワーはすごくあるけど激しすぎる。過ぎたるは猶及ばざるが如しという言葉もあります。
同じく丁の人が冬(例えば子月)に生まれると天馳星という弱い星がでます。パワーはすごく低いですが冬の灯りは有難いもの。自然と人が集まります。

パワーが強い、弱いだけでいい悪いはないので、それに合った生き方ができるかどうかが大事です。

・・・・なんてことを最近講座やレッスンで喋り倒している私です。
率直なところを申し上げると、星が強くてエネルギーが大きい人はやっぱり大変だなあ、と色々見ていて思います(私は弱いですしね)。今日の講座では天将星もちの美魔女が「ヨガなどではエネルギーを使い切れない。もっとハードにボクシングとかじゃないと」とおっしゃてて「は~~~」と思った次第です。

どうしても自分一人だと自分スタンダード。こうやって色々な人の話を聞くと自分がどうなのかを外からわかって本当に楽しい!・・・おまけに勉強になるw(楽しさがガソリンの鳳閣星♪)
これが講座の醍醐味であり、多くの人に味わってもらいたいです。

***

算命学基礎講座全4回、平日昼間コース始まります→
陰陽五行から始まり、暦を用いて十大主星を表などを見ないで命式を出せるところまでやります。
興味のある方はお気軽にどうぞ。算命語を話せる仲間を増やすのだ~~!
   

↑このページのトップヘ