~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

     東京&湘南で活動中の占い師夏瀬杏子のブログ  算命学・易・タロット     

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ Information *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ご訪問ありがとうございます

ブログ移転しました

ホームページ「あんこの虹色LOG」のうほうへどうぞ!!
https://natsuseannco.com/

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

2018年8月21日(火)ウラナイ・トナカイに座っています
  Fotor_153476232271177
11:00~16:00  16:00~16:30
ラスト以外まるっと空いておりますので気軽にお問い合わせください

夜の部はいつもの芳華美々子先生はお休み
インナーチャイルドカード・アロマ占星術の甘夏弦先生が代打でいらっしゃいます

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→★ 
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニュー
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎算命学家族鑑定(要予約)家族5人まで60分10000円 一人増えるごとに+1000円
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)15分~20分 3000円

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

明日のトナカイの夜の部は甘夏弦先生が出演!

明日は「全中殺コンビ」
でお送りします。空間が歪むかどうか。
牽牛星×3の甘夏先生はアサシンの如く(笑)ポイントを突いた鑑定をしてくださいます。特に甘夏インナーチャイルドカードは間違いないです。

私も明日は夜19時くらいまでならトナカイ後にカフェ鑑定が可能ですので希望の方は16時くらいまでに問い合わせフォームから連絡→、またはトナカイにお電話ください。


あと7月末に台風でいったん中止になった講座を再度開催します。
「十二支同士の関係(位相法)講座」
9月15日(土)11:00~14:00、場所は新宿です。
十二支は十干に比べ後回しになりがちですが、しっかり学ぶと未来予測にもすごく役に立ちます。
残席2です。手描きイラスト入り資料もありますので気軽にお問い合わせください。

 * * *

先日車騎星・牽牛星のお客様が続いて、話してて「修道女のようだ・・・」思っていました。以前も
「車騎星・牽牛星はタカラヅカ。清く正しく美しく」
という標語があった(?)のですが、何かもう色々越えているときがあります。

忍者の特訓で、成長の早い植物の種を蒔いてその苗を毎日飛び越えていく、みたいな話がありますが、車騎星・牽牛星の強い人はこれをナチュラルに毎日の生活でやっています。すごいよ。
基本的には「昨日の自分を飛び越えたい」ですが、もちろん今日の目標も、周りの人をもちょっとでもいいから越えたい。でもこれどんどん飛び越えたい高さが上がるんだから無理じゃん・・・

「楽しむことに罪悪感がある」という人も少なくないのかもしれません。
(ちゃんと有休をとって遊んでいるのに職場に悪い気がする、みたいな)
「楽しむ」は鳳閣星調舒星の管轄で、鳳閣星調舒星は車騎星・牽牛星を剋します。楽しいことをすると車騎星・牽牛星はなんだかやっつけられているような気がするんですね。
罪悪感なんていらんのよ!!!私のような鳳閣のカタマリのような人からするとどうしたらいいんじゃ・・・と思うのですが、どんどんやりたいことはやってくださいという話にどうしてもなります。小さいことでもいいんです。

よく話す例えは
「いつか使いたいと思っている高級な食器をしまい込んでいるならもう使いましょうよ。ミ〇ドの景品のお皿は捨ててもいいです!!」
です(笑)
「いつかこうしてみたい」という夢や希望があっても勝手にリミットをかけていたりします。「いつか」じゃなくてもよくね?ってことが聞いていると多いです。誰が止めてるんだ。

心の中のいいお皿はいつでも使っていいんですよ~~!よろしくね!

昨日は天海玉紀先生の「五要素ライフサイクル」の講座に参加しました。
たまき先生が既にレポをアップなさっています→
内容は、ある意味鑑定で脳内でナチュラルにやっていることなのですが、それを「言語化」したり「図形化」してあるのです。そこが超絶すごいです。やっているからこそわかる。私にはできない。大変勉強になりました。

レポを書きたいところですが私もやっているからこそまた何書いていいかわからん(笑)
なにでちょっとそこから派生して思ったことを書きます。
  Fotor_153468174706087
我が家には「鳳閣星中心」が3人います。
私と長男、娘の3人です。「みんな鳳閣星なんだから似ているんじゃないの~?」と言われそうですが確かに似た傾向があり同族嫌悪を感じることすらある(笑)ただ日干がみんな違います。鳳閣なので楽しむことや表現することをしたがりますが方法が違ってくる。

娘は日干「丁(丁未)」です。
丁が意味するのは「孤明」。小さなほのかな明かりでピンポイントに照らします。鋭い感性と集中力を持って深く楽しむ感じです。
「丁未」はもとから芸術家っぽい干支ですが、娘は今絵を描いたり色を塗ったり歌を歌ったりをもうどこまでもどこまでも追及してます。この人を見ていると「今を生きるしかしてない・・・」と本気で思います。やらなきゃいけないこともやってくれ(母の声)。
丁は波が激しいので、興味を持っていたこともある日突然変わります。将来の夢もどんどん変わる。


長男は日干「庚(庚申)」です。
庚の意味するのは「鋭剛」。チャレンジ的なことに喜びを感じます。
息子はテニスが好きでずっとやってます。バイトもテニス教室。サークル的なテニスは嫌だということでハードな部活系テニスに入ってガシガシやっているようです。「勝負」好き。
庚の人は基本的に「自分の腕を試したい」欲がすごくあると思います(自覚していないことも多い)。長男は高校に入る時は県外からの入学だったので推薦入学という形で入ったのですが、大学受験の時は「推薦入学は嫌だ。一般でちゃんと入りたい」と言って一人で勉強して合格しました。とても庚っぽい。


私は日干「戊(戊寅)」です。
戊は「不動」。自分は動かず来るものは拒まず去る者は追わず。
自分のことは一番わかりにくいかな(笑)でもやっぱり人を集めて何かするのは好きでした。学生時代の友達に声をかけて時間と場所を設定して会う、とかよくやってました。そういえば今度また似た様なことを計画しているんだっけ・・・やっぱり戊だ。


日干が何かで全然変わりますよ~~~!!
あなたの日干は何ですか?確認してみて下さいね。

* * *

うちの家族の男たちは全員日干が「庚」です。みんな「腕試ししたい人(笑)」。
が、今度は「中心星」がみんな違います。そうすると行動パターンが違ってきます。
またそれは今度。

やっと暑さがちょっとしのぎ易くなりましたね(今だけ??)。今朝は伊豆にいたのですが朝は寒いくらいでした。
石ちゃん体質の私には本当に嬉しいです。もう暦では申月で秋ですが、すきっとした空気は「秋は金性」というのを実感させてくれます。
   Fotor_153459987795738
夏休みはご旅行に行く方も多いですね。占いをやっている人は旅行好きな人が多い気がするのは単なるきのせいなのかなあ?少なくとも私の回りには旅行好きな人が多い。

算命学だとやはり「龍高星」でしょうか。主要な位置にあるとほぼ100%「旅行好き」と仰るような。龍高星は「移動」の星だから「どこかに行って観光など」は元より移動自体が好きなんですね。私は持っていないせいかどこでもドアがあればどんなにいいかと思うし、運転も早く自動化して欲しい。

私は多分旅行がそんなに興味がない気がします。
いやもちろんたまに行ったら行ったで「あ~来てよかったあ」と思うことは間違いないのですが。

占いの勉強を始めたころ、夫がヨーロッパに数か月に住んでいました。一緒に行く選択肢も無いわけではなかったのですが(実際は子供の学校もあるのですぐにその選択肢は捨ててしまいました)、
「異国に住むという点ではヨーロッパでも神奈川でも同レベルだな」
とよく思いました。その頃は神奈川に住んでそんなに経ってなくてなかなか慣れないころだったので本気で思いました(言葉とか日本の方が通じるのに!)

でもどこに住んでも「地元」にはなかなかならないんですよ。ずっと居候の気がする。何年住めば「地元」になるのかなあ・・・(めちゃくちゃ中殺っぽい話ですね)・・・だから旅行が要らないんだと思う。遠くに行く必要ないな!って旅行の旅に反省します(笑)。最低な人ですな。
トナカイで阿佐ヶ谷行っても講座で新宿に行っても買い物で横浜行ってもいつでも「あ!こんなところに来ちゃった~~♡すごい私の人生」ってなりますもん・・・

旅行が好きな人は帰る場所があるから旅行にいくのだろうか。私にはわからない。

ちなみに夫もそんなに旅行が好きじゃないらしい。太陽4ハウス、司禄星の人です。

↑このページのトップヘ